子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【マツキヨ】アルジェランの即完売したカラーリップが再販!新色もまとめて使い心地をチェック

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

昨年秋に「カラーリップなのに唇が荒れない」「なのに発色すごくいい」「でもどこにも売ってない!」と話題になったアルジェランのカラーリップ。やっと再販が決定しました。発売日の9月2日(月)の前にその使い心地と色味をチェックしました!

アルジェランの名を世に知らしめた「唇が皮ムケしないカラーリップ」とは?

今やお手頃価格で本格オーガニックが楽しめる、マツモトキヨシのPBブランドとしてよく知られているアルジェランですが、その人気に最初に火がついたのは、カラーリップでした。SNSで「唇が荒れない、すごくいいカラーリップ」がある、という情報を私が知ったのは昨年の秋のこと。

いい赤が出るのに唇の皮がムケない。なのに700円しない。そして買った人の多くが大絶賛している……その声もかなりリアルで、ヤラセの雰囲気もない。

「そんなリップなら試したーい!」と近所のマツキヨを回ったのですが、どこにも置いていない。

その時、口紅で唇の皮がムケてしまう人って、私だけじゃないのか……意外に多いんだと思ったのを覚えています。コスメブランドが春や秋の新色だとガンガン口紅の新作を出していて、それが売れている……のは確かなのだけど、その後ろには、もっと多くの「口紅が塗れない人」がたくさんいて。

だからアルジェランのカラーリップは爆発的に売れたのだと思います。

私は割と早めにその評判を聞いたのですが、最初はマツキヨのPBだという事も知らなかったので、違うドラッグストアでロスタイムしているうちに、「ぱぱす」(マツキヨ系列店。住宅街に多め)でも完売となって、本当に幻のカラーリップとなってしまっていました。

なぜ唇がムケない?100%天然素材で作られたミネラルカラーリップ

アルジェラン カラーリップスティック(全3色) 容量:4g  価格:648円(税抜)

アルジェラン……初めて聞いた。という方もいると思うので、どんなブランドか簡単にご紹介します。

アルジェランは、本格的な処方と日常使いできる気軽さの両方を求めて作られた、マツキヨのオーガニックブランドです。

フランスの契約農家をはじめとする、オーガニック農家からの素材を日本の工場で製造しているそう。

そして世界最大規模のオーガニック基準であるエコサート認証を取得しています。これは100%天然由来成分、72%以上がオーガニック原料を使用しているブランドのみが取得できるもの。さらには動物テストもNG(でも人パッチテストはあり)、苦手とする人が多いシリコンや合成着色料、パラベンや防腐剤も不使用です。

ここまでこだわっているのに価格がお手軽、というのもアルジェランの大きな特徴。リップは600円台、スキンケアやヘアケアアイテムも1,500~2,000円くらいで購入できる、安心で本格的なオーガニックブランドなのです。

中でも今回紹介するカラーリップは、なんと100%ミネラル。合成着色料やカルミンは不使用。このカルミンで唇の皮がムケてしまうという人がとても多いので「カルミン不使用」というのは、かなりうれしいこだわりです。しかもお値段は648円(税抜)。100%ミネラルのカラーリップのお値段じゃない!

そんなアルジェランのカラーリップが新色+1で再販売!

昨年あっという間に完売したときは2色展開だったこのカラーリップ。色味はこっくりした赤みのアンバーローズと、コーラルのような淡いピンクのベビーピオニーでした。どちらもセミマットタイプで、口紅のようによく発色します。

アンバーローズはこんな感じです。かなりきちんと色が出ますね。

ベビーピオニーはこんな感じ。ピンクなので見えにくいのですが、唇ではしっかり発色します。

 

そして今回新たに加わったのが、シアータイプのピュアプリムローズ。セミマットタイプの前者2つより、ツヤ感と透明感がアップ。

去年このカラーリップが買えず、悔しくて代わりに1本買ったらドハマりして、結局全種類買ってしまった無色のオイルリップとテクスチャーが近い気がします。

正直、見た目はベビーピオニーとピュアプリムローズは見分けが付きにくい! 塗り比べてみて、ややベビーピオニーのほうが色が多めに乗るかなという感じです。

唇の皮ムケが怖くて口紅をずっと敬遠していた人なら、ベビーピオニーかピュアプリムローズのピンク。いや、ガツンと色を楽しみたい!という方ならしっかり赤が乗るアンバーローズがおすすめです。アンバーローズはホントしっかり赤い唇になります。でもまったくムケない……!

ちなみに私の唇の地色は、赤みの足りない薄いピンク色ですが、ピュアプリムローズの上にアンバーローズを重ねると、非常に血色のよい自然な赤リップに仕上がりました。

2本買ってもunder1,500円なので迷ったら、お店に全色あったら、2色買ってもいいと思います。

ちなみにアンバーローズは、チークとして使うと、ちょうどいい血色チークにもなるのです。他の2色は、色白さんならほんのりピンクに染まる感じ。アイシャドウとしても使えるようですが、赤やピンクの目元はkufura世代にはややハードルが高い……。リップとチークに使うのがベストな気がします。

カラーリップには珍しいアロマの良い香り。そしてクレンジング不要の優しい処方

カラーリップなのに唇が荒れないという嬉しさに加え、やはり本格オーガニックのアルジェランだけに、香りもものすごく良い! オーガニックのネロリ精油とオレンジ精油で調香されているので、塗るたびにさわやかなシトラス系のフレグランスが香ります。

コスメブランドごとに口紅の香りってありますよね。あれも気持ちがしゃんとしてメイクしてるっという気合が入ってよいのですが、アルジェランのカラーリップは塗るたびに癒される感じ。しかもオーガニックのヒマシ油やヒマワリ種子オイル、カカオ脂などの植物美容オイルがたっぷり配合されているから、唇はムケるどころか、どんどん潤うんです。

口紅がダメでリップグロスで乗り切っていた人はこのしっとり感、グロスに近くて安心するんじゃないかと思います。

また100%ミネラルだから、落とす時はクレンジングでなく洗顔石鹸でオフできるところも◎。クレンジングはメイクを落とすときに顔の潤いも持っていくので、苦手という人も多いのでは。その点、石鹸で落とせるというのは簡単&安心でいですね。

そして落ちるといえば、食事をすると私の場合、色味はほぼ落ちていました。料理や食べ方にもよると思うのですが……。ただ落ちても口紅と違い、ハゲたような不自然感はなし。食後に、友達と話しながらリップクリームを塗るように塗り直せました。いちいち鏡を見て塗り直さなくても、色つきの唇に戻れるというのは、地味ながらも大きなメリットかもしれません。

だから9月2日はマツキヨにGOです!

このカラーリップ、昨年は限定アイテムだったこともあって、売り切れるのが早かったのかも。今回は満を持して定番アイテムとしての発売なので、即完売ということはないと思うのですが……。

でもやっぱり早く試してみてほしいのです。特にオイルリップを今使っている人だったら「同じように潤うのに、更にいい色つくじゃない!」というバージョンアップ感が楽しめます。そして今まで唇に色が無かった人なら、これを使うことで今年の秋冬のメイクや服もちょっと変わっていくのではないかと思うのです。

 

大げさなようだけど、実は唇の色って顔の印象をかなり変えます。だからこのカラーリップを早く試して、どんな顔に変わるかを見ていただきたいのですよね。

なので9月2日の発売日には、マツキヨでこのカラーリップをぜひ試してみてください!

私は、唇の皮ムケちゃう仲間へのプレゼント用にも買ってみようかと思っています。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。