kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

「自分らしく働く」はどう実現する?座談会で知る【派遣という働き方】

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

社会で活躍する女性が増えてきたとはいえ、いざ自分が働くことを考えたときに「家庭と仕事をどう両立するのか」「自分らしく働くにはどうしたらいいの?」といった悩みを抱えてしまう人は多いのではないでしょうか。

今回、実際に派遣社員として働く4人の女性(20代~40代)に集まっていただき、彼女たちが登録している『JR東日本パーソネルサービス』にて、座談会を開催しました。

勤務場所に家族の事情…働くときの「優先事項」はさまざま

Aさん:両親が体調を崩したことと、しばらく家庭に入っていたのでスキルに不安があったことがきっかけです。ゆっくり社会復帰したかったので、パートタイムから始められる派遣を選びました。

Mさん:私は通勤先や職務内容を自分で選びたくて派遣を選択しました。

Oさん:私は主人が平日休みなので、そこに休みを合わせたくて。個人的には事務職を希望していたので、シフト制で働ける駅ビルでの事務職を紹介してもらいました。

Tさん:みなさん色々なんですね。私は、今までは残業が多くてつらかったので……。趣味を優先したかったのもあって、休みがしっかりとれて残業が少ないところを選びたかったのが一番ですね。

それぞれのスタイルに合わせて働ける!

Aさん:残業や休日、社会スキルなどの自分の状況に合わせて仕事を選べるというのは派遣で働く大きなメリットですよね。

Mさん:契約期間が決まっているので、更新しなければストップできますし。一度社会から離れている人にとっては、派遣のほうが正社員よりも自分のライフスタイルとすり合わせやすいと思います。派遣でもパートタイムで働くことができるので、不安があっても第一歩を踏みやすいですね。

Mさん:現在お仕事を紹介してもらっている『JR東日本パーソネルサービス』はWordやExcelが初級レベルでもできる業務が多いので、そこはすごく助かりますよね。

Oさん:私は派遣のメリットの一つは「いろいろな業種にチャレンジできること」にもあると思います。自分への刺激にもなるし、適性がわからない人でもトライしやすい。

Tさん:業務内容が契約時に決まっているから、契約と異なる業務内容を急に求められる、ということも少ないです。疑問に思ったらコーディネーターさんや営業担当さんに相談できるのもポイント

Aさん:コーディネーターさんや営業担当さんの存在は大きいですよね。『JR東日本パーソネルサービス』はグループ系列の会社への派遣が多いので派遣先の状況もよくわかっていて相談しやすいです。

>>どんな派遣先があるのか知りたい(首都圏)
>>どんな派遣先があるのか知りたい(東北)

派遣会社を選ぶポイントとは?

有給もしっかり取得できる

Oさん:有給をきちんととれたり、制度面も派遣会社を選ぶときのポイントの1つですね。

Aさん:私の場合、扶養内勤務をしていたときも有給はしっかりいただいていました。『JR東日本パーソネルサービス』は、有給や産休育休も含めしっかりした制度があるので、女性には働きやすいと思います。

駅近の職場が多い

Oさん:私は駅近というのも助かっています。JRのグループ会社への派遣が多いので、とにかく駅近の職場が多いのがうれしいです。帰りに買い物もして帰れる。

Aさん:そうそう。買い物も楽で、天候を気にしなくていいのは大きいですよね。

研修でスキルアップも

Mさん:働きやすい環境の職場を紹介してもらえるのが『JR東日本パーソネルサービス』の嬉しいところですね。スキルが高くなくても安心して働けます。

Aさん:私はブランクに対する不安があったんですが、OAセミナーを受講させてもらえたのも大きかったです。研修を受けることで安心感が出てフルタイムに移行しやすかったですね。

サポートしてもらえる安心感

Tさん:職場では営業担当さん、ちょっと言い出しづらいかな、という内容はコーディネーターさんに相談できるのも安心感が高くなりますよね。

Aさん:派遣会社には必ずと言っていいほどお仕事を紹介してくれるコーディネーターさんがいます。派遣の登録時に自分の希望や条件をお伝えしておくんですけど、以前登録していた派遣会社だとコーディネーターさんの変更も多くて、希望条件が伝わっているか不安がありました。

Mさん:そういった部分の不安感は今は感じないですよね。

Aさん:感じないですね。一度やめて復職を考えた時も、コーディネーターさんに電話をしたら「あ、久しぶり」という雰囲気でフランクお話しできるので不安を感じなくて済みます。

Oさん:職場環境や制度なども含めて、「安心感」は働くうえでは一番大きいかもしれないですね!

>>派遣についてもっと詳しく(首都圏)
>>派遣についてもっと詳しく(東北)

「働きやすい」を考えてくれる派遣会社を

女性の多様なライフスタイルと仕事をマッチングさせることはひとりでは大変なことです。そんなとき相談できるコーディネーターや営業担当がいたり、研修制度などでサポートしてくれたりするのは派遣の大きなメリット。

『JR東日本パーソネルサービス』の特長である「駅近」「サポート研修の充実」だけでなく、有給取得などの制度面もしっかりしている「優良派遣事業者」の認定を受けていることが、実際に働いている女性の安心感に繋がっているようです。

特に今回お話を伺った『JR東日本パーソネルサービス』の派遣社員さんは、皆さんいきいきとお仕事をされている様子が窺えました。

2018年3月31日までキャンペーン実施中

『JR東日本パーソネルサービス』では、2018年3月31日(土)まで人材募集キャンペーンを実施中。

新規登録でもれなくびゅう商品券500円分、また、4月30日までに就業を開始した方にはさらに商品券2万円分がプレゼントされます。そのほかにもおともだち紹介でもびゅう商品券がもらえるとのこと。

自分のライフスタイルに合わせた働き方を模索しているなら、この機会に派遣登録をしておくのも一つの選択肢としておすすめです。

>>派遣登録に興味があるならコチラ(首都圏)
>>派遣登録に興味があるならコチラ(東北)

 

【提供】

JR東日本パーソネルサービス

 

撮影/田中麻以(小学館)

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載