kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【編集長これどうですか?】第2回 「隙間時間」をもっと有効に使えるかも…?な方法

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

働きながら家庭も支える“働き主婦”のみなさん、「毎日忙しくてバタバタしちゃう……」という方も多いのではないでしょうか? わがkufuraの編集長(二児の母)も毎日かなり忙しそう。机の上には書類の山! 定時になると駆け足で職場を去っていくのも珍しくない光景です。

この連載では、編集長をはじめとする“忙しい働き主婦”のみなさんにサービスや商品をご紹介し、“少しでも毎日を楽にする方法”を編集部一同で探していきます。

さて、第2回で紹介するのは『一枚手帳』。

https://www.kanmido-ec.jp/ichimai_techo/print/?code=4/n70emPKNuYlpyzzU88ZFcg0LyIBZd27a3uu40ojJB28#

後輩編集(ゆうこ):編集長、よく「あー今日も、仕事全部終わらない」って言ってるじゃないですか。

編集長:う……、言ってるね。

ゆうこ:もちろん、仕事量の多さもあると思うんですけど、だからこそ打ち合わせと打ち合わせの合間とかを、上手く使えるといいのかな?と思いまして、今回は「1マイ手帳」を提案させてもらいます!

編集長:確かに打ち合わせが多い日は、帰る頃になって「あれ……今日やろうと思っていた作業、全くできてない!」という事態に陥りがち。

ゆうこ:私はわりと時間術が好きで、毎日何をしていたか見える化する“時間簿”をつけていたこともあるんですが、面倒くさくなった時にこれを見つけたんです。

『1マイ手帳』

ゆうこ:なにがいいかというと、Googleカレンダーと同期ができて、自分のスケジュールがはいった状態で印刷できるんです。その隙間時間で自分の仕事の割り振りが出来るんですよ。

編集長:……でもさ、Googleカレンダーを使ってるからそれ見たらいいんじゃない? もしくはそれを印刷すれば。

ゆうこ:確かにGoogleカレンダーは印刷できるんですけど、やっぱりこっちのほうが見た目がキレイでやる気でませんか(笑)?

Googleカレンダーをそのまま印刷

編集長:やる気!? そこ!?  GoogleカレンダーはPCでもスマホでも見てるし、印刷までしないといけない気がしないなぁ。

ゆうこ:編集長の予定を見ていると、打ち合わせとか会議とか、人が絡む予定の記入が多いですよね。それって私もそうなんですけど、自分の作業予定とかをGoogleカレンダーに入れるのに抵抗があるからじゃないですか?

編集長:そうそう。なんとなく予定表には人との予定を入れるっていうイメージがある。「あさってまでの原稿を読む」とか「打ち合わせとプライベートの兼ね合いのようなランチ」とか入れられない(笑)。

ゆうこ:その部分を、紙で出力して「この打ち合わせの前に○○はする」っていうTODOに使うといいかなと思って。

編集長: 確かに。TODOリストは作りたいと思ってたから、ちょっと使ってみようかな。

■編集長の総評

10点満点中…6点(あくまで個人の感想です!)

毎日見ているはずの自分のGoogleカレンダーを『1マイ手帳』としてプリントすると、意外な発見がありました。まず、ゆうこさんが言っていたようにデザインがすっきり綺麗なので、ちょっとアガります! これって、意外と大事かも。あと、私の場合、Googleカレンダーでは共有している何人かの予定も表示しているので、自分の予定だけが“見える化”されることで、空き時間が明確になりました。もちろん、表示を自分だけにするのはGoogleカレンダーでもできますが、やっぱり世代的?にか印刷されたものが手元にあるのは便利。家に貼って家族に予定を共有してもいいし、使い方によって色々活用できそうなサービスですね。

ただ、やっぱりプリントの一手間があるのと、連日新しい予定が入り込んでくる時期だとプリントし直しが必要だったりして、まだ毎週必ず……には至っていません。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE