子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「I’m Doraemon. 」タッチペンで発音が聞ける「ドラえもんはじめての英語図鑑」が楽しい!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ドラえもんのイラストや写真を楽しみながら、小学生に必要な英語力が自然と身につく本格的な絵図鑑!ということで、昨年11月に発売されて以来、大好評の『ドラえもんはじめての英語図鑑』。

この英語図鑑が、"タッチペンで音が聞ける”仕様になった『タッチペンで音が聞ける!ドラえもんはじめての英語図鑑」が3月末に発売になりました。入学前から6年生まで長く使える内容とのこと、kufura編集部員がさっそく子どもたちと試してみました。

のび太やドラえもんと一緒に、子どもが楽しみながら発音できる!

小学校の英語教材と英検5級の単語を中心に2400の単語とフレーズを収録している『ドラえもんはじめての英語図鑑』。これまでの本も、付録のCD(2枚)で発音を聞けるほか、QRコードからもダウンロードできました。

今回のタッチペン付き図鑑は、内容はそのままにタッチペン対応になっています。

ドラえもんの特製タッチペンのペン先でイラストや文字にタッチすると、ペンに内臓されたスピーカーからネイティブスピーカーの発音が聞けます。

リビングルームのシチュエーションはスネ夫の家。「These are all my comic books(全部ぼくのまんがだよ)」なんて台詞も“らしくて”楽しい!
まんがを読んでいるような気持ちになりながら英語が耳に入るから、子どもたちも盛り上がってました。

英語に触れたことのない園児もつられて「ワッツ ユア ネーム」!

小学3年生の娘は知らない英単語を絵や写真で学べるのが楽しいらしく、なかなかタッチペンを離さず、大きな声で発音の練習! そんな様子を見ていた5歳の息子も、お姉ちゃんがいない時間を見計らってこっそり挑戦。

最初は小さな声で、でも段々声を張りつつ英語の発音を楽しんでいました。勉強というより、ドラえもんの本で遊んでいるといった様子です。

2020年新学習指導要領対応で、小学校入学前から6年生まで使えます。誕生日のプレゼントや入学のお祝いにもよさそうですよ。

【詳細情報】

タッチペンで音が聞ける! ドラえもんはじめての英語図鑑 (小学館)

監修: 宮下 いづみ

原作:藤子・F・不二雄

画: むぎわらしんたろう

価格:本体4600円+税

https://www.shogakukan.co.jp/books/09941668

(C)藤子プロ・小学館

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。