kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

「ハリスツイードのスマホ手袋」がカワイイ!寒い日のスマホ操作が楽しみに

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

手袋をしているときのスマートフォンの操作、あなたはどうしていますか? その都度手袋を脱いで操作し、また手袋をはめる……を繰り返していませんか。

スマートフォングッズの商品開発、及び通販サイト「Hamee(ハミィ)本店」などを運営する『Hamee』から、「スマートフォン対応 ハリスツイード×ラムレザーグローブ」、「スマートフォン対応 ハリスツイード×ジャージグローブ」が発売されました。これで寒い日の手袋着用時のスマホ操作問題が解消されます。しかもハリスツイードなのでオシャレであたたかい! この手袋で今年の冬は外出時のスマホ操作を快適に行ってみませんか。

ハリスツイードって?

ハリスツイード(Harris Tweed)とは、イギリスのスコットランドにあるハリス島で作られる最高級のツイード素材を指すそうです。

さらには、職人の手で織り上げられたものだけが英国ハリスツイード協会に認められ、その名を使用することが許されているのだそうです。

手袋をしたまま5本指全てでスマホのタッチ操作が可能

(1)スマートフォン対応 ハリスツイード×ラムレザーグローブ

手袋は2種類。1種類目の「スマートフォン対応 ハリスツイード×ラムレザーグローブ」は、革の中でも特に柔らかいラムレザーを使用し、素材を活かしたシンプルなデザインでありながら、スマホ手袋としての機能性も併せ持っています。

また、今シーズンから手袋の内側がボア仕様にリニューアル。寒い冬も、肌触りの良い起毛であたたかく過ごせます。

サイズはS・M・Lの3サイズ、カラーは人気の「グレーヘリンボーン」や、2018年新柄の「ブラックチェック」など、全5種類です。

(2)スマートフォン対応 ハリスツイード×ジャージグローブ

2種類目の「スマートフォン対応 ハリスツイード×ジャージグローブ」は、ジャージ素材を使用し、きめ細かく、柔らかく、そして通気性が良いだけでなく、指も動かしやすい仕様です。

手袋の内側はあたたかなボア仕様。さらに手首部分はリブになっているので、袖口から風が入りづらく、とてもあたたかいです。

サイズは、M・Lの2サイズ、カラーは「グレーヘリンボーン」、「ブラックウォッチ」、2018年新柄の「グレーチェック」の全3種です。

 

着用したまま5本指でスマートフォンの操作が可能で、スマートフォン・タブレットはもちろん、券売機やデジカメなどのタッチパネルにも対応しているとのこと。寒い冬に手袋を着脱せずにスマホ操作ができるなんて、とっても便利ですね。

【製品概要】

製品名:スマートフォン対応 ハリスツイード×ラムレザーグローブ

価格:7,800円(税込8,424円)

総丈Sサイズ:約23cm

総丈Mサイズ:約24cm

総丈Lサイズ: 約25cm

主素材:ウール、本革、ポリエステル

 

製品名 : スマートフォン対応 ハリスツイード×ジャージグローブ

価格:5,000円(税込5,400円)

総丈Mサイズ:約23cm

総丈Lサイズ:約25cm

主素材:ウール、アクリル、ポリエステル

 

※保護フィルムの仕様や機種により、タッチパネルが反応しにくい場合があります。

 

【販売店舗】

スマホケース・アクセサリー専門店 Hamee

Hamee本店:https://www.strapya.com/

Hamee 楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/

Hamee Amazon店:https://www.amazon.co.jp/stores/node/3033349051

他 Yahoo!ショッピング店、Wowma!店等、Hamee運営ECサイト(通販サイト)にて販売

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載