子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ケロッグの新商品「オートミールごはん」は粒感しっかりでご飯みたい!ぐっち夫婦おすすめレシピも

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

コロナ禍による健康思考の高まりから、市場が拡大し続けている「オートミール」。人気と聞いて気になってはいるけれど、まだ試したことがない……という人も多いのでは?

そこで、2022年9月15日に新発売された『日本ケロッグ』の「粒感しっかり オートミールごはん」の発表会にお邪魔してきました。気になるオートミールについてリポートします!

栄養価は白米ごはん以上!4年で約10倍以上の市場に急拡大

日本ケロッグによると、オートミール市場はこの4年で、なんと約10倍以上の市場に急成長中。今後も年平均1.3%で伸長し続ける見込みだそうです。

コロナ禍で運動不足などによる健康志向の高まりが、ヒットのきっかけに。2020年には“米化オートミールレシピ”がSNSなどで紹介され、話題になりました。

タレントやモデルをはじめ、美容や健康への意識が高い人たちが注目するのは、なんといってもオートミールが持つ栄養パワー!

出典:ケロッグ

「粒感しっかり オートミールごはん」を白米と比較するとエネルギー(カロリー)は約1/2、糖質は60%オフ、食物繊維は6倍といいこと尽くし。

ダイエット中で糖質が気になる人や、腸活をしていて食物繊維を摂りたい人などにはもってこいの穀類なんです。

食のプロが「第4のごはん」と認めるおいしさを実現

でも、気になるのはその味わい。日本ケロッグによると、9割近くの人がオートミールのことは認知しているが、直近1年間で食べたことがある人は約1割程度なのだとか。そもそも「どのように食べていいかわからない」「おいしくなさそう」という声も多いそう。

そこで、白米、玄米、雑穀米に続く“第4のごはん”となるべく誕生したのが、新商品の「粒感しっかり オートミールごはん」です。

ごはんなどの主食に代えても食べられるよう、“まるでごはん”の食感と味わいにとことんこだわり、しっかりした粒感と甘さと粘り気、ふっくらもちもち感を追求。厳選した異なる2種類のロールドオーツ(もみ殻を取り除いたオーツ麦を、蒸してローラーで伸ばしたもの)を、“ごはん化”に最適な黄金比でブレンドしたとか。

発表会では、お米のプロである五ツ星お米マイスターの西島豊造さんと、料理家のぐっち夫婦がその味わいをプロの視点から評価。

五ツ星お米マイスターの西島豊造さんが、他の白米品種と比較!

出典:ケロッグ

西島さんは、なんと米と比較した味のチャートで、「粒感しっかり オートミールごはん」の味わいをわかりやすく教えてくれました。

「食感は『ゆめぴりか』と『ひとめぼれ』の間くらいのほどよいもっちり感。味は標準的な米の代表である『あきたこまち』よりもややあっさり。『こしひかり』や『ゆめぴりか』ほど甘くはないけれど、雑穀オートミールの中では甘い印象です」(西島さん)。

発表会では西島さん考案の「オートミールごはん弁当」も。
五ツ星お米マイスターの西島豊造さん

また、以下は西島さんがおすすめする「オートミールごはん」にぴったりなおかずたち。

  • 焼き鮭など朝ごはんのお供が相性抜群!
  • 初心者はふりかけを混ぜたり、お茶漬けにしたりすると食べやすい。
  • カレーや牛丼、親子丼なども違和感なく食べられる。
  • スパイスを利かせたおかずと合わせてもGood。

発表会では、特別に西島さんが考案した「オートミールごはん弁当」(写真左上)が。トロサーモンのみりんしょうゆ焼きやだし巻き卵など、オートミールに合うおかずがぎっしり!

そう、実は意外にも和食との相性が抜群なんです。

料理家 ぐっち夫婦「新商品のオートミールを調理・食べてみて…」

味わいについては、「まるでごはんで驚きました! 甘味がありつつ、玄米を思わせるような味で食べやすい」(SHINOさん)

「とにかく粒感がすごい! オートミールっておかゆのイメージがあったけど、食べてみたらまるでごはんだね」(Tatsuyaさん)と、2人のお墨付き。

気になる調理をした感想は……

  • 電子レンジだけで調理ができて便利!
  • 炊飯器でごはんを炊くよりも圧倒的な時短に。
  • 冷めてもおいしく食べることができる。
  • 分量を守って、しっかり浸水させるとおいしく作れる。

とのこと。

ちなみに、「粒感しっかり オートミールごはん」の基本の作り方は次の通り。レンジで温めるだけでとっても簡単! ぐっち夫婦の教えを守り、「分量を守って、しっかり浸水させる」のがポイントです。

「粒感しっかり オートミールごはん」30g(約大さじ4杯)と水50mlを入れ、1分ほど浸水させる。
ラップをせずに、500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。
さっくり混ぜたらできあがり!

ガパオライス、チャーハン、ピラフ、親子丼、パエリア…etc. いろいろ作ってみたというぐっち夫婦。翌日食べてもパラパラのままで、冷めてもあまり味が変わらず、お弁当にもおすすめとのことでした。1食約35円(1袋300g 378円/税込)なので、気軽に始められるのもうれしいですね!

ぐっち夫婦考案の「カレーピラフ」を作ってみたら激ウマ!

今回ぐっち夫婦がオリジナルで考案したレシピをおうちで実際に試してみました。

【材料】(1人分)

  • 粒感しっかり オートミールごはん・・・60g
  • 水・・・大さじ4
  • ウインナー・・・2本
  • パプリカ(赤)・・・1/4個
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ピーマン・・・1個
  • レモンのくし形切り・・・1/8個
  • 粗挽き黒こしょう・・・少量

A

  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • カレー粉・・・小さじ1/3
  • 顆粒コンソメ・・・小さじ1/2
  • 塩・・・少量
  • こしょう・・・少量

【作り方】

(1) 耐熱ボウルにオートミールごはんと水を合わせ、1分置く。

(2)ウインナーは斜め薄切りに、パプリカ・玉ねぎ・ピーマンはみじん切りにする。

(3)(1)にAを加えてよく混ぜ、(2)を加えてよく混ぜる。ラップをせずに500Wの電子レンジで5分加熱する。

(4) 電子レンジから取り出し、ホロホロになるまでよく混ぜる。皿に盛ってレモンを添え、粗挽き黒こしょうを振る。

しっかり浸水させた「粒感たっぷり オートミールごはん」に調味料を加える。
切った具材を入れてよく混ぜ合わせる。
500Wの電子レンジで5分加熱したらできあがり!

食材は切るだけでOKで、あとはボウルで混ぜ合わせて電子レンジで加熱するだけ。フライパンも火も使わずにできるとあって、とっても簡単! 調味料も家庭にあるもので作れました。

食べてみると、粒感がしっかりあって、玄米をピラフにしたような感じ。最初に調味料を混ぜ合わせることで、オートミール自体にカレー味がしっかりつくので、プレーンの状態で食べるときよりも圧倒的に食べやすかったです。

そして驚いたのが、ぐっち夫婦も言っていた通り、冷めてもおいしい! 余った分は冷蔵庫に入れておき、翌日温めて食べたのですが、あまり味が変わらずおいしく食べられました。

「粒感しっかり オートミールごはん」を使ったレシピは他にも!

正直、オートミールっておいしいの?と思っていましたが、これなら忙しい日の朝や、ダイエット中の体重コントロールなどに無理なく取り入れられそう。自分や家族の健康のために、ぜひ試してみてください。

 

取材・文/岸綾香

 

【取材協力】

日本ケロッグ合同会社

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集