kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

サラダチキンを食べていればOK?女性が賢くタンパク質をとる方法

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

井川遥さんのような、きちんと引き締まっていて、しなやかな身体になりたい…!と思う方も多いのではないでしょうか。しなやかな身体のためには、栄養をしっかりとって運動をするのが大事とは思いつつ、実際、きれいな人は何をしているのか興味がありますよね。

憧れのスタイルを維持されている井川遥さんと、アスリートにも栄養士指導をされている管理栄養士の杉本恵子さんのお話しを「ディアナチュラ2018年新TVCM発表会&試飲会」で伺ってきました。

何よりも大事なのは毎日の食事!

管理栄養士の杉本さんが念を押していたのが「毎日の食事が大事」ということ。アスリートの方から試合直前の食事について相談されることもあるそうですが、そのときも「試合じゃない普段の食事が身体をつくる」とお話しされるそうです。

1日3食として1年間で1,095食。そのうち何食を健康を意識して食べられているが鍵のようです。

プロテイン=筋肉増強じゃない!

また、タンパク質=筋肉UPと思いがちで、女性は敬遠しがちですが、髪も爪も皮膚もタンパク質からできているのでタンパク質を摂取することは美容にも効果があるとお話しされていました。

和食はヘルシーなのですが、タンパク質はあまり多くないのが特徴とのこと。1日あたり必要なタンパク質量は体重×0.8g~2gといわれていますが、なかなか達成するのが難しいそうです。

井川さんも、豆類・白身魚・鶏肉などタンパク質が多い食材が好きで食べていたのに、検査したらタンパク質不足だったとわかってびっくりしたそう。それからは、プロテインやサプリメントの力も借りて身体を保っていくことが大切だとわかったと、お話しされていました。

井川遥流!運動を続ける極意とは?

独身のころは毎日のようにジムに通っていたという運動が好きな井川さん。そんな井川さんでもジムに行く前は「今日はやめておこうかな……」と思うこともあるそうです。

そんなとき、ジムに行った後は元気になって、やっぱり運動してよかったなと感じることを思い出すそう。運動しなきゃ!ではなくて、気持ちがいいから運動するという流れできるといいですね、と話されていました。

鍛えている男性の飲み物でまずそう……という印象が強いプロテインでしたが、試飲してみたところ、とても飲みやすかったです。井川さんは爽やかな味わいが特長のソイプロテイン ソイミルク味がお好みとのこと。コーヒーが好きな方にはホエイプロテイン カフェオレ味もおすすめです。

女性の美と健康のためにも、ぜひ試してみてください!

【商品情報】

ディアナチュラアクティブ ホエイプロテイン カフェオレ 2,400円(税抜)

ディアナチュラアクティブ ソイプロテイン ソイミルク 2,200円(税抜)

発売日:2018年2月26日

特設サイト

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載