kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

子どもの絵が製品に!土屋鞄「ちびっこデザイナー大募集 2018」受付中

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

職人の手仕事によるランドセルづくりをつづけている土屋鞄製造所では、小学生以下の子ども達にリフレクター(反射材キーホルダー)のデザインを募集するコンテスト「ちびっこデザイナー大募集!2018」を実施しています。期間は、2017年11月13日(月)~2018年1月8日(月・祝)まで。
選ばれた大賞4作品は、『ちびっこリフレクター』として2018年に製品化し、土屋鞄製造所のランドセル専門店・オンラインショップなどで販売されます。

今年のデザインテーマは「友だちになりたい“いきもの”」

土屋鞄製造所では「思い出づくりプロジェクト」として、子どもたちや家族の“今”を残すイベントを開催。

たくさんの子ども達が絵を描いたり、ものづくりをする姿をすぐそばで見る中で、「子ども達の今しか描けない気持ちのこもった特別な絵をずっと先の未来にも残していきたい」と考え、2013年から「ちびっこデザイナー募集」企画が始まりました。

2017年に製品化されたちびっこリフレクター

2017年は予想を上回る約6,000件の作品が集まり、子どもだからこそ描けるようなのびのびとした独創的な作品を製品化。

ランドセルにつける可愛い安全のお守りとして、新1年生を中心に人気製品となっているそう。

大賞受賞者には「ちびっこ職人体験」に親子でご招待!

6回目となる今回は、大賞受賞者を東京都足立区にある『土屋鞄製造所 西新井工房』で開催するものづくりイベント「ちびっこ職人体験」に親子でご招待。

ランドセル職人が普段使っている道具やミシン、材料を使って、オリジナル革小物を職人さんと一緒に作ることができます。親子のかけがえのない思い出になりそうですね!

職人と一緒にものづくり体験

また、自身がデザインして製品化された『ちびっこリフレクター』1ダースの他、「ちびっこデザイナーセット」として、ベレー帽や名前入りの革ロールペンケース、色鉛筆など、さらにものづくりに興味をもってもらえるような賞品が贈呈されます。

子どもたちの自由な想像力をカタチにする「ちびっこデザイナー大募集 2018」、絵が好きなお子さんをお持ちの方は、応募を勧めてみてはいかがでしょうか?

ちびっこデザイナー大募集!2018」募集要項

【募集テーマ】「友だちになりたい“いきもの”」

空想のいきものや、お花、動物など、一緒に遊んでみたい、冒険してみたいと思う、友だちになりたい“いきもの”の絵を募集!

【募集期間】2017年11月13日(月)~2018年1月8日(月・祝)

※郵送応募の場合は、当日消印有効。
※WEB(パソコン・スマートフォン)で応募の場合は、2018年1月8日(月・祝)23:59まで。

【デザイン対象】リフレクター(反射材キーホルダー)

【応募対象者】12才以下(小学生以下)のお子さま

【賞品】

「大賞」(4作品)
・ご自身がデザインして製品化されたリフレクター1ダース
・ちびっこデザイナーセット(お名前入り革のロールペンケース+色鉛筆+ベレー帽)
・土屋鞄オリジナル絵本セット
・「職人体験」に親子でご招待(土屋鞄の工房にて職人の道具や材料を使って、お子さまにものづくりを行っていただく体験イベント)

大賞の他に、優秀賞・店舗賞・佳作あり。

※ 応募方法など、詳細は土屋鞄のWEBサイト「ちびっこデザイナー大募集!2018」からご確認ください。

土屋鞄のランドセル

はてなブックマーク facebook Twitter LINE