子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

蛇口の水アカはクエン酸パックで簡単ピカピカ!【ナチュラル洗剤で簡単「小そうじ」テクニック】#6

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日少しずつ溜まっていく、ホコリや油汚れ。小まめに掃除しておけば……!と、年末の大掃除のたびに後悔している人も多いかもしれません。そこで、ナチュラルクリーニング講師の本橋ひろえさんにその場所に適した簡単「小そうじ」術を教えてもらいました。

あれこれ市販の洗剤をそろえなくても、重曹やクエン酸など基本のナチュラル洗剤があれば家の中の汚れはきちんとキレイになるんです! これを機に、毎日気持ちの良いおうちで過ごす生活を手に入れてみませんか? 今回は、こするだけだとなかなか落ちない蛇口などの水アカをピカピカにする方法です。

しつこい水アカにはクエン酸パックを!

null

台所や洗面所の蛇口、バスルームの鏡、椅子、シャワーヘッドなど、水を使う場所で目立つのが白いモヤモヤとした汚れ。

「これは水アカ汚れです。水アカは水道水に含まれるカルシウムなどの成分が残ったもの。アルカリ性の汚れなので、酸性のクエン酸を使用するとキレイにすることができます。

軽い汚れはクエン酸スプレーをしてこすり洗いするだけでOKですが、しつこい汚れに成長してしまったらクエン酸でパックするとすっきりしますよ」(以下、「」内 本橋さん)

使うのはこれ!

・クエン酸スプレー
(200mlの水にクエン酸小さじ1/2を溶かしたもの)
・キッチンペーパー
・マイクロファイバークロス

まず、蛇口全体にクエン酸水をまんべんなくスプレーし、キッチンペーパーで覆います。

その上からさらにしっとりするまでクエン酸水をかけて、5分待ちます。

5分経ったらキッチンペーパーをはがし、濡らしたマイクロファイバークロスで拭き取ります。

「クエン酸水が残るとサビの原因になるので、しっかり落とすようにします」

蛇口の根元などは、細かい汚れが詰まっていることが多いのでブラシでこすり洗いします。最後に乾いたマイクロファイバークロスで吹き上げると……ピッカピカに!

蛇口が輝いていると、洗面所や台所全体が明るく見えますね。

「蛇口だけでなく、その他の水アカ汚れも同様にクエン酸パックで落とすことができますよ。普段から水滴がついたら小まめに拭き取るようにしておくと、水アカ汚れを防ぐことができます。

マイクロファイバークロスは極細の繊維が水や汚れをしっかり吸着してくれて、繊維の跡も残らないので、磨き掃除には最適です」

次回は、小まめに掃除することで電気代の節約にもつながる、エアコンのお手入れ方法を教えてもらいます。

プロフィール

本橋 ひろえ
本橋 ひろえ

ナチュラルクリーニング講師。大学では化学を専攻、会社員時代には合成洗剤の製造を経験。結婚を機に退職し、専業主婦として家事を担当するが、子どもが産まれ、自身と同じアトピー体質であったことから、改めて主婦として洗剤に興味を持つ。

掃除、洗濯、洗剤を科学的に解説するナチュラルクリーニング講座を運営、環境&手肌に優しく、安心安全な方法を伝える活動に取り組む。

『ナチュラルおそうじ大全』、『やることの「見える化」で掃除を劇的にラクにする方法』(ともに主婦の友社)など著書多数。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集