kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

バランスのいい朝食に!「スクランブルエッグトースト」のレシピ

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

朝食の定番メニュー、スクランブルエッグ。具材を加えてトーストにのせれば、栄養バランスのよい朝食トーストのできあがり! 動画でも作り方をチェックできますよ。

スクランブルエッグトーストの作り方

材料(食パン1枚分)

  • 食パン・・・1枚
  • 卵・・・1個
  • ウインナー・・・1本
  • スナップエンドウ・・・3個
  • 牛乳・・・大さじ1と2/1
  • バター・・・10g
  • 塩・・・少々

※食パンの大きさによって材料の量は変わるため、あくまでも目安量です。

※ウインナーは5mm幅程度にスライスしてください。

作り方

(1)スナップエンドウは洗って筋を取る。水気はそのままにしてラップに置き、軽く塩を振ったら包んで600Wで約1分加熱する

(2)卵を溶き、牛乳とふたつまみ程度の塩を入れて混ぜておく

(3)フライパンにバターを熱し、5mm幅に切ったウインナーを炒めて軽く焼き目がついたら(2)を一気に入れてさっと炒める

(2)を入れたら混ぜ過ぎないのがポイント。そして、周りが固まってきたらヘラなどで軽く混ぜ半熟状態にするのがおすすめです。

(4)トーストしたパンに(3)をのせ、スナップエンドウを開いて飾ったら完成。

朝食に大人気のスクランブルエッグを使った卵トーストはウインナーやスナップエンドウを使っているので栄養もばっちり! 子どもにも食べさせてあげたいですね。


【取材協力】

佐倉知里・・・料理研究家。栄養士、フードコーディネーター、漢方養生指導士、味噌ソムリエ等の資格を持つ。自身の料理教室で講師を開始し、その後料理動画サイトや携帯アプリ、書籍や企業タイアップなどへの出演、レシピ考案・提供、フード・テーブルコーディネートなどを手がける。味も見栄えもよく、思わず写真を撮りたくなるようなレシピ・スタイリングが大好評。

構成/近藤冬子

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事