子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ベアボーンズ、ワークマン、スリコ「花や緑のある暮らし」に役立つグッズ【本日のお気に入り】

花やグリーンがお部屋にあると、なんだか生活が豊かになるような気がしませんか? ベランダガーデニングやフラワーアレンジメントで使えるグッズをご紹介します。

パソコンやスマホを使う時間が増えれば増えるほど、自然や緑が恋しくなります。トレッキングやキャンプに行ければいいのですが、毎日行くわけにもいかず……ということで、生活の中に緑を取り込むことに注力するようになりました。

筆者宅のベランダには植木鉢が10個ばかり、室内にはお花や枝物を飾る日々です。昔から「花鳥風月」と言いますが、年齢を重ねていくうちにこの4つのジャンルには心惹かれるようになるなあ……としみじみ。

そんな「花や緑のある暮らし」で活躍するグッズをピックアップしてみました。

あの「ベアボーンズ」から出ているガーデンシザー

null
「ベアボーンズ」ビーコンライトLED 8,800円(税込み)
「ベアボーンズ」のガーデニングシザーズS ウォールナット 4,730円(税込み)

アウトドア好きの方なら「ベアボーンズ」と聞いたら、「ああ、ランタンの有名なブランドね」と思うかもしれません。

「ベアボーンズ」はアメリカのアウトドアブランドで、まるで炭鉱で使っていたかのようなレトロデザインのレイルロードランタンがシグネチャーモデルです。ノスタルジックな見た目とは裏腹に、最新のLEDライトが搭載されていて、とても明るい! デザインもシックなので、キャンプサイトがオシャレに見えると人気です。

そんな「ベアボーンズ」から、実は園芸シリーズも発売されているのです。グローブ、スコップ、シャベル、そしてシザーズ!

デザインの良さに惹かれて、今年の春にガーデンシザーズSウォルナットを導入してみました。用途はベランダガーデニングとフラワーアレンジメントです。

右手でも左手でも使えます。
茎はらくらくカット。
ウォルナットの木目がオシャレ。

ステンレス製で、両利き用のグリップ、ウォールナットのハンドル材が普通のシザーズよりも格上な感じがします。

使い勝手は、う……ちょっとだけ重い?でも、サクサクと枝や茎を切ることができました。

大事に使っていきたいと思うアイテムです。

「ワークマン」の虫を寄せ付けにくいアウトドアグローブS

null
「ワークマン」虫を寄せ付けにくいアウトドアグローブS 299円(税込み)
ベランダでもしゃもしゃになったローズゼラニウムの剪定時にも役立つ!

「ワークマン」からもガーデニング時に便利なグッズが出ています。

この「虫を寄せ付けにくいアウトドアグローブ」は独自の防虫加工をしたシリーズのひとつ。防虫加工シリーズは、ウェアも展開しています。蚊取り豚のイラストが可愛いですよね。

299円という価格が何よりも魅力です。

ちなみに「ワークマン」からはガーデニングサロペットも出ているのですが、シルエットが案外可愛くて、今年の夏大活躍しました。

「3COINS」のフラワーベース

「3COINS」ガラスフラワーベースC 330円(税込み)
少ない本数でも様になる!

花を飾る際、大きな花瓶だと花や緑の本数が足りないとスカスカになってしまい、困りませんか? そんな時に便利なのが、「3COINS」のフラワーベース。

口が細いので、1輪でも様になるんです。もちろん数本飾っても、様になります。

生花を飾ってもいいですし、ドライフラワーを挿しても雰囲気が出そうです。

室内に花やグリーンを飾ることができている時って、心も余裕があるんですよね。忙しすぎて余裕がない時は、不思議と植物の枯れる速度が速いような印象があります。単に水を替えていないだけなのかもしれませんが。気づいたら枯れているんです。それを見て「やっべ~、自分」と戒めています。

秋はバラの綺麗な季節なので、飾って心を潤したいと思います。

編集部・ウツノミヤ
編集部・ウツノミヤ

神保町で働く編集者。少女漫画からファッション、テレビ、トレンド情報、堅実女子、アウトドアなどの専門メディアを経て、kufuraへ。音楽と旅とアートと山とゴルフとサウナが好きです。一度ハマると長めです。2023年現在、ビリヤニとキャロットケーキを追っています。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集