子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「洗濯のすすぎ回数」は1回派or2回派、どっちが多い?それぞれの言い分を聞いてみたら…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

日々の欠かせない家事のひとつ“洗濯”。洗濯物を分類し、洗濯槽に入れ、スイッチを押し……という一連の動作は既にルーティン化しており、自分のやり方にあまり疑問を持ったことがない人も多いのではないでしょうか。でも、自分にとって当たり前が、実はまわりの人とは違っていたということは往々にしてあるものです。

そんな“洗濯の常識”の中でも、今回はすすぎ回数にフォーカス。みなさんは1回派or2回派? そして、その理由は!? 『kufura』が20代~50代の女性311人に実施したアンケート調査結果をご紹介します。

洗濯のすすぎの回数は?

普段行うことが多い洗濯のすすぎの回数を尋ねたところ、結果は以下のように。

「1回」・・・160票(51.4%)

「2回」・・・151票(48.6%)

ご覧の通り、1回派と2回派はほぼ互角。ただ、使っている洗濯洗剤の種類ごとに見てみると、ちょっと様相が変わります。

液体洗剤ユーザー(250人)のすすぎ回数

「1回」・・・127票(50.8%)

「2回」・・・123票(49.2%)

粉洗剤ユーザー(43人)のすすぎ回数

「1回」・・・18票(41.9%)

「2回」・・・25票(58.1%)

ジェルボール型洗剤ユーザー(18人)のすすぎ回数

「1回」・・・15票(83.3%)

「2回」・・・3票(16.7%)

液体洗剤ユーザーの間では、1回派と2回派が拮抗。他方、粉洗剤ユーザーでは、2回派がやや優勢となっています。逆に、ジェルボール型洗剤ユーザーでは1回派が圧勝という結果に。それぞれの傾向があって、興味深いですね。

続いて、各グループの意見を得票数の多かった順に見ていきましょう。

液体洗剤ですすぎ1回派の意見

「時短と節水のため液体洗剤を使用し、すすぎを1回で済ませている」(49歳/その他)

「朝は忙しいのですすぎ1回ですませている」(56歳/主婦)

「毎日洗濯をしていて、水の消費量が多いため」(52歳/その他)

「節水して環境問題に少しでも貢献したい」(57歳/主婦)

「洗濯洗剤に“すすぎ1回でOK”と謳っているので。その通り、信じてます」(50歳/その他)

「節水のため、すすぎ1回。しっかり洗いたい時はもう1回すすぎをする」(27歳/主婦)

「液体の洗剤なら1回で十分。汚れのひどい物は粉末で洗うので、2度すすぐ」(55歳/主婦)

「布が傷まないように」(44歳/営業・販売)

液体洗剤ですすぎ1回派から多かったのは、時短・節水のためという意見。水に溶けやすい液体洗剤の場合、デフォルト設計が1回の商品も多く、1回でも十分なすすぎ効果を実感しやすいようです。

また、普段は1回だけれど、汚れがひどい場合などは2回すすぐというように、使い分けしている人もいました。

液体洗剤ですすぎ2回派の意見

「洗剤残りと、香りが過剰に残るのが嫌だから」(59歳/主婦)

「すすぎ1回でOKの洗剤だが、心配なので2回にしている」(33歳/その他)

「洗剤はしっかり落とさないとカビや菌の原因になってしまうからしっかり落とすために」(36歳/その他)

「肌が弱いので洗剤残りが気になるため2回すすぎにしている」(44歳/主婦)

「毎回おまかせモードで洗濯します。そのモードがすすぎは2回なので、そのまま2回やっています」(38歳/主婦)

1回すすぎでOKなことが多い液体洗剤ですが、洗剤残りなどが気になって念のため2回すすいでいるという人も。

また、筆者自身もそうなのですが、特にすすぎ回数にこだわりはなく、全自動洗濯機のおまかせモードをいつも使っているため、2回になっているという人もかなりたくさんいました。

粉洗剤ですすぎ2回派の意見

「粉末洗剤だと1回のすすぎでは洗剤を落としきれないから」(47歳/その他)

「子どもは遊びで、夫は仕事で比較的衣服が汚れているのですすぎ2回にしてます」(45歳/総務・人事・事務)

「1回だと洗濯機自体に汚れもたまると聞いたため」(32歳/主婦)

「使っている洗剤の容器に2回と書いてあるので」(56歳/主婦)

洗浄力は高いけれど、衣類などに残りやすい粉洗剤は、時短や節水よりも、2回すすぎでしっかり洗い流すことを優先するほうが安心かもしれませんね。

粉洗剤ですすぎ1回派の意見

「すすぎ1回の洗剤を使ってる」(32歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「バイオクリーナーなので、そこまで入念にすすがなくていいから」(33歳/主婦)

「あまりたくさんの粉せっけんは入れず、極力少な目で入れているのでそもそもすすぎがそんなには必要でないため」(57歳/主婦)

粉洗剤でも商品によってはすすぎ1回でOKなことも。洗剤少なめ、水量多めにすれば、1回でもしっかり洗い流すことができそうです。

ジェルボール型洗剤ユーザーの意見

「節水と時短のため1回。そのために洗濯物の量をあまりたくさん入れないようにしている」(47歳/その他)

「その洗剤の使い方ですすぎ1回でOKとあったから1回」(44歳/主婦)

「ドラム式でジェルボールを使っていると、すすぎは1回で十分だと感じる」(52歳/主婦)

「1回だと不安だから2回。赤ちゃんの服もあるから」(31歳/総務・人事・事務)

計量不要でとにかく手軽さが強みのジェルボール型洗剤ユーザーの間では、すすぎ1回派が圧勝。ただし、泡切れがよく、すすぎ1回でOKを標榜する商品を使っている場合も、肌への刺激を考慮して、2回すすいでいるという人も少数ながらいました。

 

洗濯のすすぎ回数は、使用している洗剤が推奨している回数をベースに、しっかり汚れを落としたい、肌への刺激を抑えたいといった要望にあわせて調整するといいようです。

筆者の場合、液体洗剤ユーザーでなんとなくすすぎ2回にしていたのですが、1回にしてみてどれくらい節水効果があるのかちょっと試してみようかな、と思いました。みなさんも、様々な方のご意見を参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集