kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

収納上手はラベリング上手!統一感を出すコツは…【収納上手に学びたい!kufuraのお宅訪問#3】 

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

kufuraのInstagramでは、日々、収納上手な方々の写真をリポストさせていただいたり、「#kufura」でシェアしてくださった、皆様の素敵な暮らしのシーンも紹介しています。

そんな中、特に「いいね」やコメントでの反響が高かった方に、お家の収納テクニックについて、直接伺ってみました!

【基本情報】

sh.atyouさん

ご家族:sh.atyouさん、旦那さまの2人家族

お住まい:北海道

間取り:1LDK

第3回目にお話しをうかがったのはsh.atyouさん。Instagramではセリアの紙袋を上手く活用して、野菜室を使い勝手良く整理されている様子をご紹介しました。

野菜のなかには立てて収納したほうがいいものがあると聞いても、どうやればいいのか悩んでいた方も多いと思います。これが、紙袋で解決できるんだ!と勉強になりました。

今回は、冷蔵庫だけでなくお家全体の収納術や、いまお気に入りの収納グッズなど細かく聞いてきましたよ。

kufuraさん(@kufura)がシェアした投稿 -

統一感のコツはラベル?収納グッズに合わせてオリジナルのラベルを作成!

編集部:収納グッズによって色々なラベルをお使いですが、ラベルプリンターで作っているんですか?

sh.atyouさん:調味料などの小さな収納グッズはテプラで作ったラベルを貼っています。蓋付きボックスなどの大きな収納グッズは、Photoshopなどを使用してオリジナルのラベルを作っているんです。

 

オリジナルなんてすごい! ちょっと真似するハードルは高いですが、サイズやデザインによってラベルも完全オリジナルに作成すると、こんなにおしゃれで統一感がでるんですね!

インテリア・収納グッズはモノトーン+αですっきり統一感を

編集部:いつもショールームのような綺麗なお部屋で素敵……!とInstagramを見ています。インテリアですっきり見せるためにどんな工夫をされているのですか?

sh.atyouさん:インテリアで気を配っていることは、色の統一です。我が家では「白・グレー・黒」を基本の三色として利用しています。インテリアだけでなく、収納グッズも色の統一をすることで、更にスッキリしますよ。

あとは、物を少なくすることで家も綺麗に見えます! 物を少なくしてシンプルにすることも大事ですね。

家を建て替える時も、収納スペースなどは多めにして物を外に出さないようにしました。

 

sh.atyouさんのように、まず主体の色を決めて家具や収納グッズを揃え始めるのが美しいインテリアの第一歩のようです!

無印も100均も活用中!お気に入り収納グッズとは

無印良品、100均特にダイソーで収納グッズを買うことが多いというsh.atyouさんに今一押しの収納グッズや家事グッズを聞いてみました。

(1)ダイソーの蓋付き収納ボックス

sh.atyouさん:使わなくなったお弁当グッズやカトラリーなど、捨てられないグッズをまとめています。

蓋がついているので見た目もスッキリして気に入っています!

(2)無印良品のステンレスワイヤーバスケット

sh.atyouさん:無印良品のステンレスワイヤーは、食器入れとして活用しています!

作りがしっかりしていてある程度重たいものを入れても丈夫なので安心です。

スタッキング出来たり、デザインも可愛いので見せる収納としても活用できます。

 

 

以上、sh.atyouさんの収納術をご紹介しましたがいかがでしたか?

「綺麗に使い続けるためには、すべて収納する場所をきちんと決めています。使いにくいなと思った時やお気に入りの収納グッズを見つけた時などに見直ししています」とお話されていました。

収納場所をきちんと決めることで、家族に「○○はどこにあるの?」と聞かれることも減り、kufura読者のみなさんにも負担が減るかもしれませんよ!

はてなブックマーク facebook Twitter LINE