kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

驚きの収納術!アイリスの「カラーボックス収納DIY」リメイクアイデア2018発表

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

どうしても散らかってしまうリビングにキッチンに子ども部屋。「片づけやすくておしゃれで、我が家にぴったりな収納はないかしら……?」

それでは、カラーボックスを使用した収納DIYはいかがでしょう? 「アイリス収納インテリアドットコム」では、「カラーボックス収納 DIY・リメイクアイデア2018」の結果発表を公開しました。その一部をのぞいてみましょう。驚きのアイデアの宝庫ですよ!

1位:遊んだ後は収納になる!「ままごとカフェ」

1位に選ばれたのは、遊んだ後はそのままおもちゃ収納になる、一石二鳥のアイデアの「ままごとカフェ」でした。

2段のカラーボックスを横置きにして、3段のボックスを縦に置いて組み合わせたそう。

散らかりがちなおもちゃも、カラーボックスにそのまま片づけるだけなので、お片づけの習慣が身に付きそうです!

2位:低学年でも片づけやすい!「ランドセルラック」

2位に選ばれたのは、小さな子どもでもランドセルが置きやすいようにラックをDIYしたアイデア。教科書は横入れにして、一番下のボックスにも学校用品を収納できるように工夫されています。

2段のカラーボックスと、ピッタリサイズのインナーボックスを使用しているそうです。とってもおしゃれな仕上がりで、リビングルームに置いてもしっくりとなじんでいますね。

3位:収納力アップ!「キッチンボード」

3位は、カラーボックスの外側に壁紙を貼った「キッチンボード」が選ばれました。2段のカラーボックスを使用し、扉はポリカーボネート、内側はロウ引きしたクラフト紙を使用しているそう。

中が見えそうで見えない感じがとってもおしゃれですね!

 

ほかにも「カラーボックス収納 DIY・リメイクアイデア2018」にはアイデアがいっぱい詰まっています。春の新生活に活きる収納のヒントが見つかるかもしれませんよ。

【参考】

「カラーボックス収納 DIY・リメイクアイデア2018」 – アイリス収納インテリアドットコム

はてなブックマーク facebook Twitter LINE