子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

セリアの調味料ボトルでつまようじのすっきり収納を実現!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

場所をとる、バラける……。地味に困っていたつまようじの収納。セリアで見つけた調味料ボトルに入れてみたら、コンパクトかつ衛生的、引き出しにスッキリしまえて大満足。思ったより使い勝手がよかったので、ご紹介します!

1本ずつ出てくるとか、便利すぎない?(自画自賛)

つまようじって、たまにしか使わないけどすぐに取り出せるようにしておきたい、しかし案外置き場が定まらない……というもののひとつではないでしょうか。

買ってきたやわらかいプラスチックケースのままおいておくのは見た目もあんまりよろしくないし、中身が減ってくるとふにゃふにゃになり、何かの拍子にザバーッとぶちまけてしまったり。口に入れるものなので、もう少し衛生的に保管したいと思っていました。

うちでは普通のつまようじとピンチョス用の2種類が常備されており、とりあえず空きビンにしまっておいたのですが、これもまあまあスペースを取る。

何かないかなと思っていた時に発見したのがセリアの「小さじ1/4杯分がサッとふりかけられる調味料ボトル」。ここから使う分だけ出せばいいんじゃない?とひらめいて、2つ購入してみました。

中の仕切りは簡単に取り外せるので外し、それぞれ入れてみると、やった!高さぴったり!

キッチンの引き出しにもばっちり収まりました。しかも、つまようじは穴の部分から1本ずつ出すことができるんです(ピンチョスの方は無理でした)。詰め込みすぎるとスッと出てこないので、少なめに入れるのがコツです。

残りは今までと同じ空きビン収納にして、ラップやキッチンペーパーなどのストック置き場に移動しました。ここなら邪魔になりません。

ああ今日もひとつプチストレスが解消された~。と、皮をむいてつまようじを刺したりんごを食べながら満足してお茶を飲む休日の午後でした。


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中学生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集