子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

料理のレパートリーが格段に広がる!「鮭フレーク」を使ったアレンジレシピ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ご飯のお供としても人気の「鮭フレーク」。手軽に鮭が食べられると人気ですが、実は開封してからの賞味期限は割と短め。なので、一度開けてしまうとなるべく早く食べないといけないのですが、毎回ご飯にかけるだけじゃ飽きてしまいますよね。とはいえ、そのまま放置してしまうと無駄にしてしまうことに……。そこで今回はそんな「鮭フレーク」を使ったアレンジ料理を大調査! 定番のご飯にかける以外の「鮭フレーク」を使ったアレンジ料理が集まりましたので紹介します。

洋風・和風どちらもOK!本格的な「パスタ」が作れちゃう!

「鮭フレークとクリームソースを和えてパスタと絡める。仕上げにケッパーを加えると美味しいです」(30歳/その他)

「明太子と鮭フレークでパスタにする」(60歳/主婦)

「鮭フレークとインスタントの粉コーンポタージュスープで作ったクリームパスタ」(39歳/総務・人事)

「鮭フレークとシソを混ぜたパスタ。味付けは麺つゆで!」(45歳/総務・人事)

「鮭フレークと水菜のペペロンチーノパスタ」(57歳/主婦)

「冷製パスタ。パスタを茹で、その上に冷やし大根サラダを乗せ、鮭フレークをちらし ドレッシングをかけて食べる。さらにとびこかイクラがあると、なお美味しい」(66歳/主婦)

「マヨネーズと玉ねぎ、梅干、大葉を使用してパスタとあえる」(64歳/その他)

「鮭フレークとほうれん草のクリームパスタ」(28歳/営業・販売)

サーモンの代わりに鮭フレークを使ったお手軽パスタは、鮭フレークの塩分と旨味のおかげで、簡単に味が決まる!と評判です。クリームソース系、醤油ベースの和風系、どちらとも相性が良いというのもポイントが高いですね。

子どもにも大ウケ!ホワイトソースと合わせて「グラタン」や「ドリア」に

「鮭フレークとキャベツのグラタン」(32歳/主婦)

「鶏肉とマカロニと鮭フレークのクリームグラタン」(32歳/主婦)

「鮭フレークとポテトのグラタン」(29歳/主婦)

「ご飯にチーズと鮭フレークと野菜を乗せてオーブンで焼いてドリアにする」(21歳/総務・人事)

「鮭フレーク」を使えば、骨をとる手間も省けるので、子どもも食べやすいですね。

卵焼き、オムレツなど定番「卵料理」にちょい足し

「卵に鮭フレークと電子レンジでチンしたミックスベジタブルを入れ、塩・コショウ・コンソメ粉末少々を入れて味をととのえる。それをオリーブオイルをひいたフライパンでスクランブルエッグにする」(37歳/その他)

「お弁当の卵焼きを作る時に入れる」(47歳/その他)

「鮭フレークとズッキーニとトマトを炒めて卵でとじるオープンオムレツ」(42歳/主婦)

「オムレツに溶けるチーズと一緒に鮭フレークを入れる」(45歳/その他)

実は「鮭フレークは」ちょい足し食材としても人気です。味がしっかりしているので、少し加えるだけで味に変化が生まれるんだとか。定番の卵料理に飽きたという時は、「鮭フレーク」をちょい足しして味変してみてはいかがでしょうか?

塩気がいい働きをしてくれるんです!「ポテトサラダに入れる」

「ポテトサラダの具材として使う」(56歳/主婦)

という意見もありました。さらに応用として、

「ポテトサラダに鮭フレークを混ぜたものに、マヨネーズを足し、パンに挟んでサンドウィッチにする」(38歳/その他)

という声も。さらに「鮭フレーク」の塩気がいい働きをしてくれて、“お酒のお供”としてもおすすめだそうです。

1番人気は「おにぎり」!中でも「鮭フレーク+大葉+ゴマ」が大人気

今回、最も多くの声が上がっていたのは「おにぎり」でした。

「鮭フレーク+大葉+ゴマをご飯と混ぜておにぎりにする」(36歳/主婦)

「鮭フレークに白ゴマ、マヨネーズ少々、胡椒少々を混ぜておにぎりの具にする」(48歳/その他)

「鮭フレークとマヨネーズを混ぜて鮭マヨおにぎりにする」(31歳/主婦)

「鮭フレーク+ごま油と塩昆布とおかか、さらに大葉を混ぜておにぎりにする」(25歳/総務・人事)

「鮭フレークとほんだしを混ぜたおにぎり。シンプルで美味しい」(33歳/その他)

「鮭フレークと揚げ玉を使ったおにぎり」(22歳/その他)

具として使ったり、ご飯と混ぜてごちそうおにぎりにしたりと、おにぎりを推す声も目立ちました。そして、全体的に大葉とゴマと組みあわせて使用されている方が多かったです。また、「簡単で洗い物も少なく、おひとりランチの時によく作る」(62歳/主婦)なんて声もありました。

その他、おにぎり以外にもご飯と組みあわせたメニューは多数上がりましたのでみてみましょう!

飲んだ後の〆やお夜食にも!お茶orお出汁をかけて「鮭茶漬け」に

「ご飯に鮭フレークと海苔をのせて、お出汁orお茶をかけてお茶漬けにする」(14歳/学生・フリーター)

「焼きおにぎりに鮭フレークとわさびと出汁をかけて食べる出汁茶漬け」(37歳/主婦)

お茶や出汁をかければ、汁に鮭の旨味が染み出て、また違った楽しみ方も! これからの寒い時期は特におすすめです。

旬のお野菜と一緒に炊飯器に入れて「炊き込みご飯」にする

「きのこと一緒に炊く、炊き込みご飯」(71歳/その他)

「鮭フレークと季節の野菜の炊き込みご飯」(19歳/学生・フリーター)

「鮭フレークとブロッコリーとたっぷりきのこのお出汁が効いた炊き込みご飯」(22歳/その他)

「炊飯器に米ときのこと鮭フレークを入れて、だしの素で味付けして炊く」(26歳/研究・開発)

食材を炊飯器に入れて炊くだけで、超簡単だけど美味しいと評判の「炊き込みご飯」。特にきのこ類との組み合わせが人気でした。

休日のランチにおすすめ!「チャーハン」の具として投入

「鮭フレーク+卵、長ねぎ、ごまでチャーハンを作る」(45歳/その他)

「鮭フレーク+卵、ごま、ほうれん草のチャーハン」(31歳/営業・販売)

「鮭フレークとレタスのチャーハン」(53歳/主婦)

「鮭フレークと刻みにんにく、しめじやしいたけのチャーハン」(27歳/主婦)

「ご飯に鮭フレーク+白ごま+大葉を入れて、仕上げにちょっと醤油を垂らす」(26歳/女性)

シンプルながらも「鮭フレーク」の塩気&旨味のおかげで、おいしく仕上がると人気でした。

ご飯と好きな具を混ぜるだけ!超お手軽「ちらし寿司」

「鮭フレーク、刻んだ大葉、とびっこ、胡麻を酢飯に混ぜる」(47歳/主婦)

「きゅうりと卵焼き、まぐろなどと一緒に巻けばカラフルな太巻き寿司に」(46歳/その他)

「ごはんに鮭フレークと大葉、きゅうり、ごま、炒り卵、高菜とちらし寿司の素を入れて混ぜる。簡単に鮭のちらし寿司になって満足度が高い」(32歳/コンピュータ関連以外の技術職)

イベントやお祝いメニューにもぴったりな、「ちらし寿司」を挙げた方もいました。「鮭フレーク」を使えば、鮭を焼いて身をほぐすという手間が省けますね。他にも、

「鮭フレークとイクラを組み合わせて丼に」(44歳/企画・マーケティング)

「酢飯に鮭フレークと白ごまを和える。それを甘じょっぱく煮た油揚げに詰めて、千切りの大葉を飾るおいなりさん」(54歳/主婦)

という意見もありました。

ご飯だけじゃありません!鮭フレークは「パン」にも合う

「食パンにスライスチーズと鮭フレークをのせてトースターでチン!」(31歳/主婦)

「鮭フレークとチーズを混ぜてパンに乗せて焼き、仕上げにゴマをふる」(43歳/営業・販売)

「鮭フレークとみじん切りの玉ねぎをマヨネーズであえて、厚切りトーストの上に塗ってオーブントースターでこんがりと焼く」(52歳/主婦)

「鮭フレークとからしマヨネーズをあえたものを、サンドウィッチの具にする」(26歳/総務・人事)

食パンのトッピングとして「鮭フレーク」を愛用されている方も多かったです。チーズと組みあわせて焼くことで、香ばしさがアップしてさらに美味しくなるそうです。

あと1品欲しい時に使える「副菜」メニュー

「鮭フレークと水菜をねり梅で和えると、とても美味しいです!」(65歳/営業・販売)

「茹でほうれん草と胡麻和えにする」(54歳/主婦)

「茹でほうれん草と鮭フレークの海苔巻き」(47歳/その他)

「ピーマンと鮭フレークを一緒に軽く炒め、最後に醤油を一回し入れるだけ」(53歳/主婦)

「切り干し大根ときゅうりと合わせてサラダにする」(46歳/主婦)

「鮭フレークとカットしたアボカドのオーブン焼き」(22歳/その他)

「2枚のハッシュドポテトの間に海苔の佃煮とサケフレークを挟んで、オリーブオイルで揚げ焼きをする」(62歳/その他)

「鮭フレークときゅうりのマリネ」(59歳/その他)

「ナスをくりぬいて鮭フレークを詰めてチーズをのせてオーブンで焼く」(49歳/その他)

「鮭フレーク」を使った副菜メニューも集まりました。早速、今晩のメニューにいかがですか?

ピザ、コロッケ、味噌汁に…など、その他のアレンジ料理を一挙紹介

「大根の葉をゴマ油でいためて鮭フレークとゴマをまぜてふりかけをつくる」(57歳/主婦)

「コロッケの具材に使用します。手軽に調理でき、とても美味しいです」(68歳/総務・人事)

「サラダにかける」(33歳/その他)

「味噌汁に入れる。具材にもだしにもなる」(56歳/総務・人事)

「刻みネギ、オリーブ油と塩コショウと醤油を入れて良く混ぜて、そうめんにかける」(73歳/主婦)

「鮭フレークとクリームチーズのディップ」(25歳/総務・人事)

「鮭フレーク×玉ねぎ×チーズのピザ」(61歳/主婦)

生サーモンやスモークサーモンの代用品として、「鮭フレーク」を活用されている方が多いようですね。

 

こうしてみてみると、「鮭フレーク」はあらゆる料理に応用できてアレンジの幅も広いことがわかります。気になるものはありましたか? ぜひ試してみてくださいね!

 

文/鳥居優美

 

cstock.adobe.com

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。