kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

余った「バーベキューソース」が大活躍すぎる!知らないと損しそうな美味しい活用法

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

温かく過ごしやすい陽気になってくると、家族や友人らとバーベキューを楽しむ方も増えてくるのではないでしょうか。そんなバーベキューに欠かせないのが“バーベキューソース”。お肉や海鮮、野菜のうまさを引き出すバイプレーヤー的な存在です。しかしこのバーベキューソース、途中で足りない!なんて事態にならないよう多めに用意したり、そもそも元のサイズが大きかったりと、最終的に余ることが多いですよね。さて、残ったバーベキューソースはどうしたものか……。

そこで今回『kufura』では、女性500人に「バーベキューソースを使った料理」について聞いてみました。そこに集まった皆さんのアイディアを紹介していきます!

人気No.1は「野菜炒め」の味付けに

余ったバーベキューソースの使い道として一番多くあがった回答は「野菜炒めの味付けに使う」でした。野菜炒めは、シンプルに塩&こしょうで味付けしても、なんとなく味がぼやけてしまうことってありますよね……。バーベキューソースを追加するだけで、簡単に味が決まって美味しいとの意見多数でした。

「チャーハン」「焼きそば」の味付けにもgood

次に多かった回答が「チャーハン」「焼きそば」の味付けとして利用する、でした。

バーベキューソースは味がしっかりしているので、入れるだけで簡単に味がまとまってくれそうですね。

○○に「かける」だけor「つける」だけ

かける派

「目玉焼きにかける」(48歳/主婦)

「生野菜にドレッシング感覚に使う」(28歳/総務・人事)

「卵焼きにかけたら美味しかった」(28歳/その他)

「冷ややっこ。醤油の代わりに」(50歳/主婦)

つける派

「ポテチに合う」(41歳/営業・販売)

「チキンナゲットのソースとして」(40歳/営業・販売)

「フライドポテトにつける」(36歳/デザイン関係)

バーベキューソースをそのまま“ソース”や“タレ”として使う方も多いようです。

調理の下味付けや隠し味として使う

「唐揚げの下味」(25歳/学生・フリーター)

「鶏肉を漬けておく」(44歳/主婦)

「ハンバーグのタネに入れる」(32歳/主婦)

「カレーの隠し味に」(46歳/コンピュータ関連の技術職)

「シチューに入れる」(54歳/主婦)

「ミートソースの隠し味」(63歳/その他)

「ハンバーグのソースに混ぜる」(43歳/その他)

「きんぴらごぼうに入れる」(37歳/デザイン関係)

特に「カレー」や「ミートソース」を推す声は多かったです。

バーベキューソースはトマトベースのものや、いろんな野菜を煮込んだものがベースになっているので、うま味がたっぷり。隠し味として使うのは、いいアイディアですね!

やっぱりお肉との相性バツグン!

「肉巻きに使う」(41歳/主婦)

「牛肉と玉ねぎと炒めてお弁当のおかずにする」(48歳/その他)

「牛丼のタレ」(69歳/主婦)

「ハンバーガーのソースとして」(62歳/主婦)

なんと言ってもお肉との相性は折り紙つき! 日常使いしている方も多いようです。

ピリ辛がごはんと合って何杯でもイケちゃう!?

「ごはんにバーベキューソースとマヨネーズをかける」(25歳/営業・販売)

「ごはんにかけて玉子を落とす」(59歳/その他)

「おにぎりに混ぜて使用」(38歳/その他)

「焼きおにぎりの醤油がわりに使う」(42歳/総務・人事)

ほんのり甘くピリ辛のバーベキューソースは、ごはんとも相性バッチリ。濃いめの味つけで、ご飯もパクパク進みます!

その他、こだわりのアイディアも!

「納豆と混ぜて食パンにのせる」(18歳/学生・フリーター)

「かぼちゃに和えてオーブンでグリルする」(22歳/その他)

「炊飯器にニンニクといれて炊けばガーリックスタミナライス。その上に牛肉のせたら美味しい」(28歳/総務・人事)

「豆腐に塗って焼く」(23歳/その他)

「レンチンしたピーマンに和える」(23歳/営業・販売)

こう見てみると、意外とバーベキューソースはいろいろな使い道があるようです。これからの季節、バーベキューを楽しむ方も増えるでしょう。余っても捨てずに、アレンジレシピを楽しんでみてくださいね。

 

文/鳥居優美

はてなブックマーク facebook Twitter LINE