子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

節約メニューの味方「豆苗」をもっと美味しく!家族が喜んだ豆苗レシピを集めました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

リーズナブルで節約食材としても名高い「豆苗」。しかも、美味しくて栄養価も高いとなれば、ぜひ食卓にうまく取り入れたいもの。そこで今回は20代から50代の女性236人に「家族に喜ばれた豆苗レシピ」を伺いました。早速、回答をみていきましょう!

まずは一品!ナムル・サラダ・和えもの

「胡麻油とニンニクチューブと塩胡椒で、簡単に湯がいた豆苗とあえる。ナムルはみんな大好き」(55歳/主婦)

「ナムル 。レンジで1分ほどチンして、創味シャンタンとごま油で味付け。スジっぽさが無くて食べやすくておすすめ」(25歳/主婦)

「豆苗ときのこのサラダ。きのことベーコンをオリーブオイルで炒めて、粗熱を取ってから砂糖、塩、酢、醤油を混ぜて豆苗にかける。豆苗のシャキシャキ感ときのことベーコンが合います」(32歳/総務・人事・事務)

「豆苗入りポテトサラダ。ポテトサラダの中にシャキシャキ感がある。食感が美味しくて好評でした」(38歳/主婦)

「豆苗サラダ。ベビースターのような味付け麺と生の豆苗を混ぜ合わせたもの。簡単でとても美味しい」(37歳/その他)

「豆苗をサッと湯掻いて市販のめんつゆで和える。たっぷりの鰹節をかけて、さあ召し上がれ」(55歳/金融関係)

「豆苗とツナやゴマを入れた和え物。ごま油と酢などをいれて、中華風にするのが定番! 簡単で箸がすすむ!」(36歳/主婦)

生で、湯掻いて、レンジでチンして、和えるだけで、ナムル・サラダ・和えものの出来上がり! クセがない豆苗の味は、和洋中どんな味付けでも美味しく仕上がります。

香ばしさと食感がたまらない!炒めもの

「豆苗ペペロン。ガーリック、鷹の爪を、オリーブオイルでゆっくり弱火で香りをうつし、サッと豆苗をいれて炒める。塩、こしょうで味付けし、出来上がり。シンプルでおいしいです」(29歳/主婦)

「ベーコン、細長く切った人参、じゃがいも、豆苗を、油をひいて焼く。ヘルシーなのがよい」(43歳/その他)

「鶏肉と豆苗のみそマヨ炒め。濃い目の味付けで、豆苗の独特の味が食べやすくなる」(37歳/主婦)

「豆苗とザーサイの炒め物。おかずにも酒のあてにもなります」(38歳/主婦)

「シンプルに豆苗のガーリック炒め。味付けは塩コショウ。強火でシャキッと炒めます」(56歳/総務・人事・事務)

「もやしと一緒に炒めて、ニンニクとめんつゆで味付けをする。家族に好評です」(57歳/主婦)

美味しさと栄養がアップする炒めものは、豆苗の王道メニュー。豆苗に含まれるβカロテン、ビタミンKは、油と一緒に摂取することで、体への吸収が高められるそうです。すぐ火が通るので、なるべく火を使いたくない夏の暑い日には、嬉しいかぎり!

優しい甘味&バツグンの歯応え!味噌汁・スープ・シチュー

「味噌汁に入れると、青臭さが薄れるし、しゃきしゃき食感が楽しめる」(53歳/総務・人事・事務)

「豆苗と豆腐の味噌汁。彩りがきれいと言われた」(55歳/主婦)

「玉ねぎの薄切り、豆苗、しめじとえのきに、中華スープの素と溶き卵を入れて、卵スープにするとおいしい」(39歳/主婦)

「豆苗とベーコンの中華スープ。豆苗とベーコンを鍋に入れて、水と中華だしと塩胡椒で、味を調えて終わり。簡単で美味しい」(41歳/主婦)

「豆苗をクリームシチューに入れるのは、かなりオススメです。食べる直前にさっと火を通す程度で大丈夫。彩りも鮮やかだし、クセもなくてとても美味しいです」(27歳/主婦)

豆苗は、スープや汁物にも◎です。豆苗のクセのない甘みが、優しい味わいに。加熱時間を短くして、シャッキシャキの歯応えを楽しむのがオススメですよ。

ガツンとボリューム!肉巻き

「豆苗ともやしを豚バラで巻いた肉巻き。お財布に優しい食材で、メイン料理となるのでおすすめです」(53歳/主婦)

「豆苗を豚肉で巻いて、レンジでチン。味ポンで食べるとサッパリしていくらでも食べられる」(32歳/主婦)

「豆苗、人参、ポテトを豚肉で巻いた肉巻き」(38歳/主婦)

「豆苗、もやしを豚肉で巻いて、電子レンジでチンする」(53歳/主婦)

あっさりした豆苗とこってりお肉の絶妙なハーモニーがたまらない肉巻き! 一度食べたらクセになってしまうこと間違いなしです。メインにもなるボリュームメニューなのにお財布に優しいのも嬉しいですね。

ふわシャキが旨ウマ!卵とあわせて

「先にニンニクをスライスして油で炒め、そこに玉ねぎを入れた後、ベーコン、もやし、ニラ、豆苗を入れて炒めます。ベーコンに塩気があるので、お塩は少なめ、胡椒、中華だしで味付けした後、卵でとじます。汁気はあったほうが良いので残してください。お好みで唐辛子を足しても美味しいです。台湾の家庭料理でよく食べました」(55歳/金融関係)

「豆苗をごま油でさっと炒めて、鶏ガラスープの素と塩胡椒で味付けして、玉子でとじる」(57歳/主婦)

「豆苗入りいり卵。先に豆苗を炒め、溶き卵を入れる。お好みで細かく切ったチーズや魚肉ソーセージを入れても美味しいです」(45歳/主婦)

「豆苗とウインナー、トマトを炒めて卵でとじるだけのオープンオムレツ。野菜が嫌いな子供でも、オムレツにすれば食べられました」(43歳/主婦)

「豆苗をたまごでとじる。ベーコンをアクセントに」(47歳/主婦)

「中華卵炒め。卵をいれてウェイパァーで炒める」(41歳/主婦)

ふわふわの卵とシャキシャキの豆苗の食感がベストマッチ。まるで本格中華のような豊かな味わいが楽しめます。緑と黄色の彩りも食欲をそそりますね。

彩りと栄養がアップ!お手軽ランチに

「豆苗とツナをマヨネーズで混ぜたサンドイッチ」(40歳/総務・人事・事務)

「豆苗とご飯をだしで煮て溶き卵を加え、めんつゆで味付けした雑炊」(34歳/主婦)

「フライパンで、豚肉を塩コショウで味つけて焼き、肉に火が通ったら焼きそば用の蒸し麺を入れて、ソース味にします。仕上げに豆苗を加え軽く炒めれば、豆苗入りの焼きそばの出来上がりです」(40歳/主婦)

野菜不足になりがちな一品メニューも豆苗を加えることで、栄養も彩りもよくなりますね。クセのない味わいの豆苗は、きゅうりやネギ、カイワレ代わりに、色々なメニューと合わせてGOODです。

その他、こんな意見もありました

「シューマイのたねをフライパンに敷き詰め、上に千切りにしたシューマイの皮をちりばめ15分くらい蒸す。蒸したらその上に3センチくらいに切った豆苗を散らして、5分くらい蓋をしておく。緑がきれいなフライパンシューマイの出来上がり」(52歳/主婦)

「豆苗、トマト、キノコをフライパンで焼き、お皿に移した後チーズをのせてオーブンで焼く。簡単だけど、トマトの酸味とチーズの塩気と豆苗のシャキシャキ感など、色んな味や食感があって美味しいです」(33歳/その他)

シューマイにしたり、グラタン風にすれば、豆苗がこだわりの逸品に変身しますね。

 

いかがでしたか? お手頃な価格で一年中スーパーに置いてあり、たくさんのメニューができる「豆苗」。まさに主婦の味方の食材といえそうです。

今回のアンケートでは“豆苗は使わない”という回答も見られましたが、こんなに美味しそうなメニューができるなら、これを機会に食卓に取り入れてみてもよいかもしれませんよ。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集