子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

いつもの食卓がワンランク上に!「マッシュルーム」を使ったやみつきレシピを聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

香り高く、独特な食感が特徴のマッシュルーム。缶詰にもなるほど、人気のキノコですね。けれど、いまいち使い方がわからない、いつも同じレシピにしか使わない、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は20~50代の女性360人に「マッシュルームを使ったやみつきレシピ」を伺いました。マッシュルームの虜になること間違いなしのメニューを、早速みていきましょう!

鮮度がいいものは生で!サラダ

「新鮮なものが手に入った時に限りますが、マッシュルームは唯一生で食べられるキノコなので、ベビーリーフとチーズとローストクルミのサラダにマッシュルームをスライスしてのせます。オリーブオイルとバルサミコがよく合います」(35歳/広報・宣伝)

「生のままスライスして、フレッシュなオリーブオイルをたっぷりとバルサミコ酢を少しかけ、パルミジャーノを削っていただく。サクッとした新鮮なマッシュルームの食感がすごく美味しいです。トーストにのせてもいいです」(39歳/営業・販売)

「オリーブオイルにニンニク、ベーコンをカリカリに焼いてマッシュルームを投入。洗って食べやすい長さに切った水菜にかけ、その上に醤油をすこしかけてサラダにします」(40歳/主婦)

「ベビーリーフやホウレンソウに生のマッシュルームをパラパラとかけ、オリーブオイルをひと回し。ガーリックソルトで仕上げをするだけで、美味しいサラダができます」(32歳/主婦)

「ブラウンマッシュルームを5ミリの厚さにカット。白菜も3センチ四方にカット。ミニトマトやパセリを加えてもいい。全部をビニール袋に入れ、オリーブオイルとガーリックチーズ粉末をかけて、空気を入れて閉じ、シャカシャカ振ってなじませ、器に盛るだけ。箸が止まらないみずみずしさと旨さです」(44歳/主婦)

新鮮なものであれば生で食べられる、マッシュルーム。火を通すことが必須なキノコ類では珍しいですよね。なかでも、マッシュルームを薄くスライスをしたサラダは絶品。マッシュルームの豊かな風味が楽しめます。

香りが加わってさらにウマウマ!パスタ・グラタン

「ほうれん草とマッシュルームのパスタ。トマト缶などで味付けをするのですがマッシュルームを入れることによって本格的なパスタを作ることができる」(35歳/総務・人事・事務)

「にんにくとマッシュルームのパスタ。マッシュルームをざく切りにして炒め、にんにくと炒め合わせるとマッシュルームの食感を楽しめるパスタになる」(26歳/主婦)

「あさりのパスタに水煮のマッシュルームをたっぷり入れて食べると、あさりの出汁と合わさって美味しい」(38歳/主婦)

「マッシュルームと魚介のグラタン。大きめに切ったマッシュルーム、アスパラガス、ブロッコリー、ホタテ、エビなどをグラタン皿に並べて、上に好きなレトルトのパスタソースやトマト缶をかける。その上にとけるピザ用チーズをかけて、オーブンで火が通るまで焼くだけ」(29歳/主婦)

「グラタンに入れます。チーズがよくからんだマッシュルームのプリプリした食感が、とてもおいしい」(51歳/主婦)

いつものパスタ・グラタンもマッシュルームを入れると、ワンランク上の美味しさに。オイルやソースとマッシュルームの香りと旨みが絡み合います。熱々をハフハフして食べたい!

旨味を吸い込んだホクホク食感がたまらない!スープ・シチュー・カレー

「トムヤムクン。辛味と酸味の中にマッシュルームを入れると、味を中和して優しくしてくれる」(36歳/主婦)

「いろいろな種類を煮込んでバーミックス(フードプロセッサー)でペーストにして、牛乳でのばしスープに。絶品です」(43歳/主婦)

「マッシュルームを切らずに、まるごとビーフシチューに入れます。食べごたえもあり、美味しいです」(38歳/主婦)

「マッシュルームの水煮はピラフにしたり、カレーやシチューに入れます。マッシュルームはいつもの料理をリッチにしてくれて、食感がたまりません」(56歳/その他)

「カレーに入れる。ワンランク上のカレーになる」(45歳/主婦)

スープやシチュー、カレーに入れるのも◎。汁の旨味を吸い込んだホクホク食感のマッシュルームは、一度食べたら、クセになること間違いなしです! スライスしてもいいですが、切らずに丸ごと入れるのもオススメですよ。

香ばしさ倍増で食欲マシマシ!焼きもの・炒めもの

「ニンニク入りのバターで焼く。塩コショウで食べる」(56歳/主婦)

「焼きマッシュルームに、大根おろしをあえてポン酢かける」(52歳/主婦)

「肉巻きマッシュルーム。半分に切ったマッシュルームに薄切り豚肉を巻いて、塩胡椒して小麦粉をまぶす。フライパンにサラダ油を引き、両面こんがり焼いてお肉に火が通ったら、焼き肉のたれで味付け! お弁当のおかずにもぴったり」(32歳/その他)

「ベーコン・アスパラ・ほうれん草などと一緒に炒めて、塩コショウ。そのまま食べても良いし、パイシートにのせてチーズをかけて焼いて、キッシュ風にしても美味しいです」(54歳/主婦)

「牛肉との炒め。牛肉の薄切りを炒め、仕上げにさっとマッシュルームを入れて火を通す。塩、コショウで味付け。簡単だが、牛肉のうまみをキノコが吸って美味しい」(46歳/主婦)

焼くことでマッシュルームの芳醇な香りが、さらに香ばしく! マッシュルームだけを焼いてシンプルに味わうのもいいですが、お肉や魚介の旨味を吸い込んだ贅沢な味わいも捨てがたい。想像しただけで、よだれが出そうです。

これぞ“無限マッシュルーム”の代表!アヒージョ

「ブラウンマッシュルームとホワイトマッシュルーム両方使ったアヒージョ。にんにくとパセリをいっぱい入れると、栄養価も高く美味しいです」(56歳/その他)

「アヒージョ。市販のアヒージョの素と冷凍の海鮮ミックスとマッシュルームは最強のコラボ」(32歳/総務・人事・事務)

「アヒージョにして食べるのが好きです。アヒージョのもとで簡単に作れるので、パンにつけたり、お酒のアテにしたりします」(36歳/金融関係)

「ピルピル(アヒージョ)がおいしいです。お店でしか食べられないと思っていたのですが、家でも簡単に作れてとても美味しかったです」(32歳/企画・マーケティング)

「アヒージョ。マッシュルームを使う料理はこれだけ。マッシュルームのおいしさが最大限に味わえる一品だと思う」(26歳/総務・人事・事務)

スペイン語で“ニンニクで香り付けした”という意味の、アヒージョ。日本でも人気のタパスです。作り方も意外と簡単で、オリーブオイル、ニンニク、鷹の爪で、香り付けをして具材を15分ほど煮込むだけ。マッシュルームほど、ニンニクとオリーブオイルに合う食材はないかも!?

いつものメニューがお店の味に!? パン・ライス

「マッシュルームとしらすのトースト。シンプルに美味しいです」(34歳/主婦)

「マッシュルームをたくさん挟んだバーガー」(48歳/営業・販売)

「ビーフガーリックバターライス! ガーリックバターライスにマッシュルームを細かく切ったものが入ってると、一気におしゃれになります」(29歳/営業・販売)

「オムライスに入っているマッシュルームはおいしい。ケチャップライスと鶏肉といい感じにマッチしている」(21歳/その他)

ごはん・パンメニューにマッシュルームを入れるのも鉄板! それだけで本格派になりますね。手軽にトーストにのせるアイディアは、食パンアレンジとしてもGOOD。筆者もぜひマネしたいと思います。

 

いかがでしたか? 今回のアンケート調査では“マッシュルームは使わない”という意見もありましたが、こんなに美味しそうなメニューができるのなら、試してみたいところです。きっと、その食感や芳醇な香りにハマってしまいますよ。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集