子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

魅惑の美味しさ!そば、カレー、グラタン…「コロッケ」と組み合わせると絶妙にマッチする料理

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

スーパーの総菜コーナーの中で、一、二を争う人気者である「コロッケ」。単体でも十分美味しいですが、お馴染みの料理と掛け合わせると、また違った美味しさに出会えちゃうんです!

そこで今回は男女合計500人に聞いた「コロッケと合わせると美味しい料理」を紹介。いつものコロッケとは違った美味しさ&雰囲気を、ぜひお楽しみください!

一度食べるとハマる!?「コロッケそば」

「温かいそばにのせて“コロッケそば”にする」(30歳/女性/その他)

関東の立ち食いそば屋でみかけるメニュー「コロッケそば」。せっかくサクッと揚がったコロッケを、汁に入れるなんてもったいない……と思われがちですが、むしろ適度に汁を吸ってふやけたコロッケが美味しいんだとか。一度食べるとハマってしまうお味なようです。

そばがアリなら、うどんもアリ!

「カレーうどんに乗せる」(45歳/女性/その他)

「煮込みうどんに乗せて“コロッケ煮込みうどん”」(55歳/男性/その他)

前記の「コロッケそば」に続き、「コロッケうどん」も人気でした。かけうどん以外にも、カレーうどん、煮込みうどんなど、お好みのうどんメニューにトッピングして楽しんでいる方もいました。

カレーのトッピングとしても人気

「カレーにほうれん草とコロッケをのせる。最後に醤油をかけると最高です」(62歳/男性/その他)

「レトルトカレー×お惣菜コロッケをよくやります」(35歳/女性/その他)

カツカレーと同じぐらい、カレーのトッピングとしてコロッケも人気ですね。1個のせるだけで見た目も豪華に、ボリュームもアップ! 定番のポテトコロッケもいいですが、クリーム系のコロッケだと、カレーがマイルドになって美味しいなんて意見もありました。

コロッケが主役の丼メニュー

「カツの代わりにコロッケを使用したコロッケ丼」(44歳/男性/その他)

「コロッケと目玉焼きを乗せてロコモコ丼風にして食べる」(52歳/男性/会社経営・役員)

「コロッケをご飯の上にのせて崩したら、バターと醤油をかけて混ぜて食べる」(70歳/女性/主婦)

「ご飯の上にキャベツを敷き、その上にコロッケを置いてコロッケ丼にする」(25歳/女性/その他)

コロッケを主役に丼メニューにして楽しむのもいいですね。カツ丼よりコスパも良く、満腹感も得られるとのことです。

余ったコロッケがグラタンやドリアに変身

「グラタンにコロッケを入れて、コロッケグラタン」(33歳/女性/主婦)

「ご飯と牛乳を混ぜて、コロッケを乗せる。その上にとろけるチーズをかけて焼いてドリア風にする」(70歳/男性/その他)

「出来たての熱々のグラタンの上にコロッケをのせ、それを崩しながら食べる」(54歳/女性/主婦)

「ドリアの上にコロッケをのせて焼く。カリカリのコロッケが美味しい」(69歳/女性/主婦)

コロッケをグラタンやドリアの具としてリメイクしている方もいました。または、上にのせて焼くと、コロッケの衣がサクサクして美味しいという声も。某ハンバーガーショップで人気の“グラタンコロッケ”の味が楽しめるそうです。

定番だけどやっぱり美味しい「コロッケパン」

「コロッケを丸いパン(バンズ)の間に入れて、チーズを挟んで電子レンジで温める」(58歳/女性/総務・人事)

「コッペパンにコロッケを挟み、ケチャップとウスターソースを混ぜたものをたっぷりかけて食べる」(44歳/女性/研究・開発)

「食パンにコロッケをのせて焼く」(70歳/男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「ホットドック用のパンに、焼きそばとコロッケを挟んで食べると美味しい」(55歳/男性/その他)

最も多くの票を集めたのが「コロッケパン」です。用意するパンは、食パン、ロールパン、コッペパン、塩パンなど、な~んでもOK。お好みのパンに挟んで、豪快にかぶりつく! 材料はシンプルですがハズレなしで美味しいですよね。

その他、こんな声も…

「ミートソーススパゲティにコロッケをのせる」(39歳/女性/金融関係)

「コロッケをお茶漬けに乗せて食べる」(37歳/女性/主婦)

「アイスに乗せて“アイスコロッケ”にする」(37歳/男性/営業・販売)

「コロッケを大きく切り分けて、野菜に乗せる」(64歳/女性/主婦)

「市販のピザにポテトコロッケをのせて食べるとボリューム満点」(49歳/女性/主婦)

ミートソース×コロッケは、衣がいい感じにミートソースを吸ってくれて美味しいとのこと。熱々コロッケ×冷たいアイスの組み合わせも惹かれますね!

 

いかがでしたか? 全体的に、サクサクの衣も美味しいけど、出汁やソースを吸った衣も美味しいとの意見が目立ちました。

衣はサクサクしてなきゃダメ!といった、固定概念を振り払ってみると、新しい美味しさに出会えるかも。あなたのお気に入りの組み合わせを探してみてくださいね!

 

文/鳥居優美

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。