子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「お正月休み何して過ごす?」女性267人の令和4年の楽しみ方TOP5

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

まもなくコロナ禍で迎える2年目のお正月。みなさんはどのように過ごす予定でしょうか?
『kufura』では、20代~50代の女性267人を対象に、“令和4年の正月休みの過ごし方”をテーマにアンケート調査を実施しました(実施期間は2021/12/8~12/14)。

第5位:旅行に出かける・・・9票

「家族で旅行にいきます。静岡の清水でお魚と静岡おでんを食べて飲むのが楽しみです!」(31歳/営業・販売)

「親戚と温泉旅行。コロナでずっと会えていなかった親戚達と温泉でゆっくりして美味しいものを食べて癒されたいです」(42歳/その他)

県民割などお得なキャンペーンも実施されていますが、正月休みに旅行に出かける人は少数派でした。感染防止対策を十分に行ったうえで、旅先で思う存分、リフレッシュしたいものですよね。

第4位:近場にお出かけする・・・15票

「健康ランドでのんびり。時間を気にせず一日中お風呂に浸って身体も心も癒やされたいです」(35歳/主婦)

「今年も海外に行けないのでゴルフ」(51歳/金融関係)

「初詣、2021年は行けなかったので。そのあとあちこち出かけておいしいものを食べたい」(54歳/主婦)

遠くに旅行はできなくても、近場でいろいろ楽しむことはできますよね。初詣に外食など、お正月気分を堪能しましょう。

第3位:平日モードで過ごす(仕事がある)・・・17票

「仕事です。ありがたい」(47歳/その他)

「仕事で初売りセールをしています」(30歳/営業・販売)

「仕事。まだコロナが流行っているので、休みは入れませんでした」(33歳/その他)

お正月休み返上で働くという人も。ゆっくり休めなくて大変という見方もできますが、コメントにもあるように、仕事があるのはありがたいことでもありますよね。

第2位:実家に帰省する・・・40票

「久しぶりに実家に帰省する。初めて息子を直に見せるので楽しみ」(32歳/その他)

「実家に帰省して、子供の面倒を任せてグダグダしたいと思います」(38歳/デザイン関係)

「帰省。義実家に帰省するので、気を使って楽しむことはなく、気疲れをするだけ」(45歳/主婦)

「たぶん夫の実家で雑用に追われる。それが終わってから自分の実家で子どもたちとボードゲームをするのが楽しみ」(49歳/主婦)

2021年は2年ぶりに実家に帰省するという人も。ただ帰省してゆっくり羽を伸ばせるかどうかは人それぞれ事情が異なるようですね。

第1位:自宅でまったり過ごす・・・182票

2022年も正月休みの過ごし方はやっぱりステイホーム。ただ、一口に“自宅で過ごす”といっても、楽しみ方は千差万別です。

テレビ、動画を鑑賞する

「録画したテレビ番組を見まくる。wowowで録画した映画がたくさんたまっているので、のんびり映画鑑賞したい」(56歳/主婦)

「家の中でネトフリをずっと観る」(45歳/由布)

「テレビを観まくる。この時期にしかない番組が多いので観たいです」(51歳/その他)

時間を気にせずまったりテレビや動画鑑賞に浸れるのもお正月休みならではですよね。また、年末年始の特番を楽しみにしている人も多いのでは?

グルメを満喫する

「カニ鍋をする」(28歳/その他)

「全国の美味しいものをお取り寄せして家族で楽しむ」(42歳/主婦)

「早い時間から乾杯しちゃいます! おせちと一緒に!」(39歳/主婦)

コロナ禍でテイクアウトやお取り寄せ市場が活況化しています。おうちでグルメ三昧なんて最高ですね!

子どもと思いきり遊ぶ

「子供とゆったり遊ぶ。すごろく、福笑い、凧あげ等、子供がいるからこそできる遊びを楽しむ」(41歳/その他)

「家族みんなで出来るゲームをして、お年玉争奪戦をします」(44歳/主婦)

スマホゲームもいいですが、お正月には子どもと一緒に昔ながらの遊びもたしなんでみたいところですよね。

趣味に没頭する

「編み物。毛糸で靴下を編もうと思っています。お正月は会社の休日が長いので、もう毛糸を準備してあります」(34歳/その他)

「漫画を読み漁る。毎年の我が家の恒例行事」(21歳/総務・人事・事務)

「読書。買ったきりで、まだ読んでいない長編小説を読破しようと思っています。ここ何年も同じことを思っている気がします」(56歳/主婦)

日頃は仕事や家事に追われて趣味もままならない人も、お正月にはゆっくり腰を据えて没頭できますよね。

とにかく休む

「家でまったり。お雑煮など食べてコタツからテレビを観ていたいです」(32歳/主婦)

「ずっとくっちゃねしていたい」(37歳/その他)

「寝る! 寝だめする。お家でゆっくりする」(47歳/総務・人事・事務)

「寝正月ですね。仕事で疲れた体と精神をぐーたらして回復させたいです」(36歳/その他)

実は今回、最も多かった声は寝正月。あれこれ計画するのも楽しいですが、頭を空っぽにして、ひたすらのんびり過ごすのがやっぱり一番!?

運動する

「子供を夫に任せて思いっきり運動、筋トレする」(33歳/その他)

「初日の出ウォーキング。お正月だからとダラダラしたくないから。真っ暗で寒い早朝から始めるウォーキングはシャキっとします」(59歳/主婦)

寝正月を決め込んでいる筆者などは頭が下がりますが、運動にいそしむという人もいました。たしかに、時間がある正月休みだからこそ運動不足を解消するチャンスでもありますよね。

 

以上、お正月休みの過ごし方ランキングをご紹介しましたがいかがでしたか? 休みは長いようでいつもあっという間。限られた正月休みをみなさんじっくり満喫してくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集