子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

キズを防いで作業もしやすい!「シリコンの調理台マット」こんなに便利なら、もっと早く知りたかった!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日使うキッチン、収納や掃除方法にはこだわっているのに、“調理台の使い勝手”のことは考えたこともなかったという人はいませんか? 気がつけば小さなキズがチラホラ……なんてことも多いですよね。

キズも防げて調理中の使い勝手もよくなるのが、今回ご紹介する「シリコン調理台保護マット」。使ってみると、キッチンのプチストレスが軽減するアイテムでした!

キッチンの調理台、「こういうもの」と思っていたけれど……

調理台はなるべく広く使いたくて収納などには気を使っていましたが、“調理台そのもの”について「なんとなくこんなもの」と思って使ってきたワタシ。

人工大理石やステンレスなど様々なタイプの調理台がありますが、人工大理石の我が家の調理台は気がついたら調理道具や食器で小さなキズやシミができている!

見た目も悪くなるのでどうにかしたいと思ったときに見つけたのが“調理台の保護マット”でした。

今回ご紹介するSAKuRAKu』の「シリコン調理台保護マット」を使ってみたら、キズを防げるだけでなく、たくさんのいいことがありました!

使ってみたら、人気の理由がわかりました

(1)衝撃を吸収!カチャカチャ音がしない

まず一番にうれしかったのは、お皿を調理台においてもカチャカチャ音がせず衝撃を吸収してくれること。

以前は、子どもに食器運びを手伝ってもらうとき、お皿を調理台に置く「ガチャッ!!」という音にヒヤヒヤ……。この「シリコン調理台保護マット」を使うようになってから、安心して子どもにお任せできるようになりました。

また、子どもが寝てから​キッチンのお手入れやお皿の片付けをするときも、「いまの音で起こしちゃったかも」という心配が軽減! もっと早く使っておけば、と思えたポイントです。

(2)調理中ズレない!ガタガタしない!

こちらのマットのシリコン素材がすべり止めになってくれるだけでなく衝撃を和らげてくれるので、

・大根をおろすとき

・ハンバーグをこねるとき

など、ボウルを使った調理のときに、ボウルがずれたりガタガタ音がしたりすることがなくなりました。また、今までの人工大理石ではプラスチック製のまな板を使っているとすべってしまうことがあったのですが、それもなくなってプチストレスが軽減しました。

(3)耐熱温度200℃で一時置きできる!

さらに、耐熱性に優れている(耐熱温度200℃)というのもうれしいポイント。熱々に温めたスープのお鍋をちょっと調理台に置きたいときに、そのままマットの上に置くことができます。

今までお鍋を火からおろすたびに鍋敷きを出していたのですが、そのワンアクションがなくなっただけで作業がスムーズに。自分の身のこなしが軽やかになったような気すら……!

(4)カットOKでキッチンにシンデレラフィット

こちらの「シリコン調理台保護マット」はサイズ展開がいくつかあるのですが、はさみでラクにカットできるというのもうれしいところ。キッチンの調理台スペースに合わせてカットできるから、調理台にシンデレラフィットします

​実際に調理台に合わせてカットして使っているのですが、端切れ部分は、子どものランチョンマット代わりにしてしまっています。くるっと丸めて収納できて、持ち運びもお手入れもラクなので、余った部分もかなり重宝しています。

(5)汚れがつきにくく拭きとりやすい

お手入れのしやすさもポイントのひとつ。防汚加工が施されているので、汚れが落としやすくシミになりにくいだけでなく、さっと拭きとることができます。調味料をうっかりこぼしてしまうことがよくあるワタシにとって、すぐに汚れがとれるのは、正直かなり助かります。

シリコンによくあるペタペタ感はなく、さらっとした手触りなのでお手入れも快適です。

(6)すべり止めつき&しっかりしたつくり

すべり止めが見えるよう、グレーのカラーで撮影。このつぶつぶがフィットする秘密!

マットの裏面はすべり止め加工があるので、マット自体が調理台からズレることもありません。段差が目立たない絶妙な2mmの厚さは、クッション性に優れているしっかりしたつくり。

丸めておいても巻き癖がつくことがないので、使わないときはコンパクトに丸めて収納することもできます。

キッチンになじむデザインも嬉しい

今回使ったのは半透明タイプのものですが、これが調理台になじみやすい! 白い人工大理石の調理台​にすっかりなじんで、見た目の違和感が一切ありません(他にも汚れが目立たないライトグレーや彩りを加えたい方にぴったりなフェミニンフラワー柄があります)

・カチャカチャ音がしない

・調理中ズレない&ガタガタしない

・お鍋を直置きできる

・はさみで楽にカットOK

・汚れがつきにくく拭きとりやすい

・すべり止めつき&しっかりしたつくり

・なじみやすいデザイン

と、いいところがいっぱいのSAKuRAKu』の「シリコン調理台保護マット」。使ってみると、今まで気がつかなかった調理のプチストレスがなくなったことに気づくことができますよ。

【商品情報】

SAKuRAKu シリコン調理台保護マット

サイズ:M(約W40×D60×H0.2cm)/L(約W60×D60×H0.2cm)/LL(約W60×D80×H0.2cm)/メガ(約W60×D90×H0.2cm)

カラー:クリア(半透明)/ライトグレー【限定カラー】/フェミニンフラワー【限定カラー】

価格:M-2,200円(税込・編集部調べ・以下同)/L-2,750円/LL-2,980円/メガ-3,480円

撮影/田中麻以(小学館)

 

【提供】株式会社アール

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集