kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

大人だって勉強したい!「女性の学び直し」人気3位は心理学、1位は…?

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

突然ですが、勉強は好きですか? 多くの方は「嫌い」と答えるかもしれません。ところが近頃、大人になってから再び学び直す人が増えているとのこと。子どもの頃はあんなに勉強が嫌いだったのに、大人になって学ぶ楽しさに気づいたという方が多いようです。

今回は、教育事業を運営するヒューマンアカデミーが、全国の20~50代の女性560名を対象に行なった「女性の学び直し」の調査結果を基に、みんなの学習事情を紹介したいと思います。

学習をはじめたきっかけは?最も多かった答えは…

まずは「学習をはじめたきっかけ」についてみていきましょう。

一番多かったのは「自己実現のため」。夢を叶えるために、なりたい女性像を目指して……など、理想を実現するために行動を起こした方が多いようです。

次いで2位が「趣味の延長」、3位が「必要にせまられて」。以下「報酬アップのため」「就職・転職のため」「会社にすすめられた」と続くことから、仕事で必要なスキルアップのために勉強している方も多いことがわかりました。

やっぱり「語学系」強し!中でも英語が圧倒的に人気

では実際に、皆さんは具体的にどんなことを学んでいるのでしょうか。

10位:クリエイティブ系・・・10.5%

9位:食系・・・14.3%

8位:簿記・会計系・・・14.5%

7位:ビジネス系・・・15.9%

6位:医療介護系・・・16.1%

4位:美容系・・・16.4%

4位:国家資格系・・・16.4%

3位:心理学系・・・17.3%

2位:ITパソコン系・・・24.8%

1位:語学系・・・40.5%

1位を獲得したのは「語学系」でした。特に英語を学んでいる方が多いようです。英語が話せると旅先などプライベートで役立つのはもちろん、ビジネスでも今、英語が話せる人材はどの業界でも求められているので、この結果には納得ですね。

1日に何時間くらい学習できてる?

次に「1日あたりの平均学習時間」についてみてみましょう。

最も多かったのは「1時間未満」62.4%、次点は「1時間~3時間未満」33.2%でした。

意外にも1時間以上ガッツリ時間を確保しているという方は少ないよう。半数以上が、通勤時間などスキマ時間をうまく使い学習時間を確保していることがわかりました。

とはいえ、1時間未満でも時間を作るのは大変な方もいるでしょう。

実際「学習のネックになっていること」を聞いたところ、「仕事や家事育児との両立等で忙しく時間が取れない」など、十分な時間が確保できないことを理由にあげた方が4割いました。

一方で、「学習のネックになっていることは無い」という回答も多く、自分なりのペースで無理なく続けている方も多いようです。

今後学んでみたい分野1位は…

あなたなら今後、何を学んでみたいと思いますか? 調査では、「語学系」が41.2%と最も多く、2位は「ITパソコン系」33.9%、3位は「心理学系」27.1%でした。この結果は、現在学んでいる分野と同じ順位。「ITパソコン系」「心理学系」については、現在学んでいるという人より、今後学習してみたいという人がおよそ10%増加しています。そのことからも、女性の関心を集めやすいコンテンツなのではとのことです。

 

いかがでしたか? 新年度がスタートする春は、何か新しいことを始めるのに絶好のタイミングです。興味や挑戦したいことがあるけれど、なかなか一歩を踏み出せないという方。ぜひこの春、勇気を出して始めてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

「女性の学び直し」に関する調査 – ヒューマンアカデミー

 

文/鳥居優美

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載