子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

アメリカの通販サイト「iHerb」で買うならコレ、いかが?旅行気分も味わえます【基本アイテム編】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『iHerb(アイハーブ)』とは、自然・オーガニックの視点からセレクトされたサプリメント、コスメ、食品、日用雑貨までを扱うアメリカのECサイト。世界中に約3,400万人の利用者がいると言われています。

以前のように気軽に海外旅行に行けなくなった今、“海外でお買い物気分”を味わえる『iHerb(アイハーブ)』に再注目! iHerb歴7年のわたくしこと中田ぷうが、“リピ買い”している商品を紹介します。

私が「iHerb」で買い物をする理由

左から粒そのものが巨大なビタミン剤120粒入りに118ml入りののどスプレー(日本ののどスプレーは15ml)。アロマオイルも30ml(日本では5~10ml)、燃焼時間45時間のソイキャンドルなどとにかく容量の多いものがあるのも『iHerb(アイハーブ)』の魅力。

最初のとっかかりは、日本未入荷の愛用品(後で紹介するティーツリーのオイルです)が切れてしまい、何とかして手に入れたかったからでした。とはいえ私の英語力など幼稚園児レベル……個人輸入など敷居が高くて手を出せずにいました。そんなとき友人に教えてもらったのが『iHerb(アイハーブ)』だったのです。

『iHerb(アイハーブ)』は日本語サイトがあり、ユーザーは個人輸入として購入するため“ほぼ現地価格”で買うことができるのが大きな魅力。
もちろん価格以上に、私にとってさまざまな魅力があります。

  • 日本未入荷の商品の取り扱いがたくさんある
  • 日用品でもパッケージがかわいい
  • 海外ならではの香り(ライラックやすみれの香り、海の香りなど)が見つかる
  • サプリメントや化粧水、アロマオイルなどは海外サイズなので容量が多い
  • ネット上で割引コードやプロモコードを検索するとすぐに出てくるので、20%、30%などの割引を簡単に受けられる
  • 一定金額以上購入すれば送料無料(ただしこの“一定金額”は変動あり。今まで20ドル以上のときもあれば40ドル以上で送料無料のときもありました)

商品が品切れになることもよくありますが、完売商品に関しては「通知希望」ボタンがありますので、チェックしておくと入荷され次第お知らせが来るようになっています。

時間がかかるときもありますが、あっという間に再度入荷されることも多いので、ないときはいつも“通知希望”しておくといいですよ。

それでは、まず、私の”基本アイテム”からご紹介します。

これからの季節に必須!デオドラントスティックとボディミスト

(左)『Arm&Hammer(アーム&ハンマー)』 UltraMax, Solid Antiperspir
ant Deodorant, for Men, Cool Blast542円、(右)『Arm&Hammer(アーム&ハンマー)』 Essentials with Natural Deodorizers, Deodorant, Fresh Rosemary Lavender(2本セット)684円 ※購入時の値段です。値段は変動します(以下同)。
(左)『Indigo Wild(インディゴワイルド)』Zumミスト お部屋とボディ用ミスト」1,186円、(中)『Deep Steep(ディープスティープ)』ボディスプレー、グレープフルーツ・ベルガモット786円、『Pacifica(パシフィカ)』French Lilac Perfumed Hair & Body Mist 1,317円

暑い季節に向けて手放せないのが、デオドラントアイテム! 今までさまざまなデオドラント用品を使ってきましたが、“真夏のお父さんのワキくさ臭”も長時間ブロックしてくれたのがアメリカで有名な重曹ブランド「アーム&ハンマー」のデオドラントスティック。

ご存じのように重曹は掃除にも使え、消臭効果もあるため「アーム&ハンマー」の洗濯洗剤や歯磨き粉を海外で見たことがあると思います。うちはデオドラントスティックに関しては「アーム&ハンマー」一辺倒! ティーンエイジャーの娘にも使わせています。

そして種類豊富なボディミストも要チェック。夏は香水よりも軽やかな香りでついでに保湿もできるボディミストがおすすめ。

実は太陽に当たって意外なほど乾燥している夏の肌……だからぜひ香らせながら保湿もどうぞ!

香りはもちろんお好きな香りを選べばいいですが、私は『iHerb(アイハーブ)』でボディミストを買う際は“日本ではあまり見ない香り”を選んでいます。

写真は今まで『iHerb(アイハーブ)』で買ったボディミストたち。ライラックやグレープフルーツ&ベルガモット、シーソルトの香りなどです。

「iHerb」を使うきっかけになった「ティーツリーセラピー」

『Tea Tree Therapy(ティーツリーセラピー)』(上)ティーツリーオイル(60ml)846円、(下)ティーツリー歯磨き粉 重曹入り(142g)505円

以前、海外土産としてもらったTea Tree Therapy(ティーツリーセラピー)社のティーツリーオイルと歯磨き粉。ティーツリーには抗菌効果や消臭効果があると言われており、このオイルを愛用している人も多いと思います。私も掃除や除菌、消臭などさまざまな場面で使用。これからの季節は虫除けスプレーを作るのに欠かせません。

しかし日本で純度の高いオーストラリア産のティーツリーオイルを買うととにかく容量が少ないうえにお高い……でも『iHerb(アイハーブ)』で購入すると60mlとたっぷり入って846円。

『iHerb(アイハーブ)』でさまざまなアロマオイルを扱っていますが、最初に購入するなら使う場面の多いティーツリーオイルがおすすめです。

そして、ティーツリーオイルと重曹で作られたナチュラル系歯磨き粉。こちらはあまり泡立ちませんし、磨いたあと香りもそこまで残りません。

ある人に「朝、起きて歯を磨いたあとごはんを食べると口の中に歯磨きの“味”が残っていて変な気がしない? でもこの歯磨きを使うとごはんの味も変わらないよ」と言われて以来、朝磨くときに使っています。

最初は泡立たず、物足りなかったのですがティーツリーオイルのおかげでが磨いたあとはちゃんと口の中がすっきりしています。

先ほどもちょっと触れましたが、『iHerb(アイハーブ)』ではさまざまなアロマオイルを扱っています。その中でも容量が多く、お値段も良心的なのが『Now Foods(ナウフーズ)』のアロマオイル。種類も多く、100%純正オイルなのでついつい買ってしまいます(ローズの精油は100%となると高価なため、写真のローズのみ、希釈タイプです)。

けがややけど用に常備している「スパイクラベンダー」、仕事の気分転換に焚く「レモン」、虫除けスプレーを作るときに使う「シトロネラ」、バスソルト作りに使う「パインニードル」と「レモングラス」……現在売り切れですが、次は「オレンジ」の香りを買おうと思っています。

何本リピ買いしたかわからない!ローズウォーター

『Heritage Store(ヘリテージストア)』ローズウォーター&グリセリン, アトマイザーミストスプレー(4オンス/118ml)590円。ほかに2オンス(59ml)と8オンス(240ml)タイプもあります。私は手に持ちやすい4オンスタイプを愛用。

『iHerb(アイハーブ)』でも高評価が並ぶこのローズウォーター。「ヘリテージストア」は創業40年以上、予言者エドガー・ケイシーが考えた“ケイシー療法”の考えにのっとった製品作りをしているのだとか。このあたりの理由はよくわかりませんが(笑)、あまりに高評価だったので数年前に試し買い。使用感が気に入って、その後何度もリピ買いしています。

グリセリン入りとグリセリンなしがあり、ローズウォーターはそもそもさっぱりした使用感のものが多いので私はグリセリンあり、高校の娘はグリセリンなしを使用。

特に夏! 私はベタつく化粧水が苦手なのですが、このローズウォーター(グリセリンあり)は肌の内側はしっとりさせつつも、表面はベタつかないのがいいんです。

お風呂上りや洗顔後にひと吹き。1日ノーメイクでいるときは気づいたときに何度もシュッ! スプレータイプなのでさっと顔に吹きかけられ、忙しいママにとっては使い勝手よし。ヘアウォーターとしても使えるのもいいんですね。
ローズの香りは強め。なので仕事の合間にひと吹きするとリフレッシュにもなりますよ。

ハンドサニタイザーやのどスプレーも!

『Bayes』ハンドサニタイザー(アルコールフリー・無香)(236ml)646円、『NutriBiotic(ニュートリビオティック)』喉スプレー(グレープフルーツ種子エキス入り、亜鉛&メントール配合)(118ml)822円

『iHerb(アイハーブ)』ではちょっとした“保健グッズ”も購入しています。
いちばんよく買うのは“のどケア用品”。喘息持ちでのどが弱く、しょっちゅうイガイガしたりするので、喉スプレーやのど飴をよく購入しています。『NutriBiotic』の喉スプレーはグレープフルーツ種子エキス、亜鉛、メントール配合のシンプルな喉スプレーで、あのよくある喉スプレーのまずさがなくミント味のガムのようなさわやかさ。容量もたっぷり118ml。1つ家にあると安心ですよ。

そしてハンドサニタイザーは手に優しいアルコールフリーのものを子どもたち用に購入。学校が再開し、ハンドサニタイザーを持たせているのですが、あまりに強いと日に何度も使っているうちに手がガビガビに!

除菌も大切なのですが、このままでは子どもたちの肌がやられてしまうので、アルコールフリータイプのこちらを持たせています。これだとガビガビにならず安心!

アルコールが入ったものに比べたら除菌力は低いかもしれませんが、その分、しっかり手を洗うようにさせています。

 

いかがでしたか。“iHerb(アイハーブ)基本編”。生活に必要で、『iHerb(アイハーブ)』を初めて利用する人でも買って後悔しない商品をピックアップさせていただきました。

 

次回はステップアップ編。“暮らしの彩りになるような”商品をご紹介します。

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格は中田さんが購入されたときに価格です。輸入品であるため、価格の変動があることご了承ください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事