子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【業務スーパーのおすすめ#19】おうち飲みに役立つ食材教えます!年末年始スペシャル

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

生鮮食品、冷凍食品、調味料や日用品などあらゆる商品が集う業務スーパー。その「業スー」に週5で通い続けるバロンママさんが、おすすめ商品を教えてくれる連載です。
さて今回は、年末年始の特別版。買ってきてそのまま食べられるものや、簡単調理で見栄えのするメニューが作れるものを中心にご紹介。家族や友人との集まりで役立つアイテムがたくさんありますよ!

業ス―ならでは!世界の味を楽しもう

null

こんにちは。コストコ、業務スーパーが大好きなブロガー/WEBライターのバロンママです。

年末年始は人が集まる機会が多いもの。おつまみのメニューにも頭を悩ませる人も多いかもしれません。そこで今回は、手間をかけずにパパっと食べられる業務スーパーの食材を集めた、「おうち飲み」メニューをご提案します!

業務スーパーの魅力のひとつである「世界中からの直輸入品」を活用して、おしゃれでおいしい多国籍なメニューをそろえました! 今回用意したのは以下の7品です。

  1. 【スペイン】グラン・ドゥケ・デ・ラス・ビニャス 赤 470円
  2. 【韓国】キムチチヂミ 393円
  3. 【チリ】殻付ムール貝 375円
  4. 【べトナム】フォレストクラッカー 149円
  5. 【ヨルダン】フムス レッドチリ 300円
  6. 【インドネシア】えびフリッター 464円
  7. 【ペルー】ジャイアントコーン 105円

※以上すべて税込価格。価格は店舗やタイミングによって異なる可能性があります。

まずは飲み物から。

高コスパ!スペイン産赤ワイン

業務スーパーには独自に直輸入しているワインやノンアルコールビールなどがあります。今回チョイスしたスペイン産のワインも飲みやすく、そしてさすがのお手頃プライスでデイリーワインとしてもぴったりです。

お酒を飲み始めたスペインの若者たちがよく飲むという、赤ワインとコーラを混ぜた「カリモーチョ」もおススメです。とても飲みやすく、ある意味「危険」かもしれません(笑)。

また、フレッシュなオレンジやレモン、リンゴなどを赤ワインに加えたサングリアにアレンジしても、華やかでパーティーらしさが出ます。

温めるだけのえびフリッター

えびフリッターはすでに揚げてある商品です。パッケージに記載されている調理方法は冷凍されたままの状態で、「揚げる、揚げ焼き、電子レンジ加熱」の3通りですが、おすすめは「レンジ加熱後、オーブントースターで加熱する」方法。

レンジ加熱する際はお皿の上にキッチンペーパーを敷くと余分な油を吸ってくれます。揚げ物をレンジ加熱するとしっとりとしてしまいがちですが、オーブント―スタで加熱することにより、まるで揚げたてのようにカリカリの状態になりますよ。

味は薄めですので、今回はケチャップとマヨネーズを混ぜたソースを添えています。

注目の前菜、フムス

お次は中近東ではとてもメジャーな前菜の「フムス」です。業務スーパーのフムスはすでにできあがっているので、お皿に出すだけ。

開封すると赤唐辛子がたっぷりと表面にのっているので混ぜてから器に出しています。オリーブオイルをまわしかけ、パプリカパウダーとパセリをかけて仕上げました。ごまの風味、そしてひよこ豆の味がしっかりとして、辛さは少々強め! あとひくおいしさでワインにもよく合います。

ナン、トルティーヤ、パン、クラッカーなどにつけて食べますが、今回はベトナム産のクラッカーを添えてみました。

食べやすいミニサイズキムチヂミ

韓国からの直輸入品、ミニサイズがかわいらしい「キムチチヂミ」もとても調理が簡単! パッケージに記載されている調理方法は「フライパンで揚げ焼き、オーブントースターでの加熱」です。オーブントースターで加熱するほうがお手軽ですのでおすすめ。

様子を見ながらほかの作業ができるというのはやはり魅力的! あっという間に完成しますよ。ポン酢に食べるラー油を加えたタレを添えています。

また、お好みでとろけるチーズをのせて焼いてもとてもおいしいです。電子レンジで温まる程度に加熱し、とろけるチーズをのせたらオーブントースターでチーズがとろりとなるまで加熱します。

ムール貝があるとごちそう感アップ

チリ産のムール貝は、コストコでも人気の商品です。大きく違うところは、コストコの商品には味が付いていて、業務スーパーの商品は味付けがされていないという点。ということで、今回はトマトベースのパスタソースを使って調理しました。

フライパンにオリーブオイル少々、凍ったままのムール貝、トマトソース(260g使用)、白ワインまたは酒大さじ3を入れ蓋をして中火にかけ、貝がすべて開いたら完成です。

ソースがたっぷりできるので、フランスパンをソースにつけながら食べましょう。フランスパンはスティック状にしてからオーブントースターでこんがりと焼きます。

軽い食感のジャイアントコーン

おつまみに、ジャイアントコーンもおススメです。業務スーパーでは2種類あり、これは塩味のもの。チリ味もピリッと辛さがありおすすめです。カリカリとした食感がくせになるおいしさで、手が止まらなくなります! 程よいサイズでお手軽価格ですので、気軽に購入できる点も魅力です。

 

今回準備した料理を並べてみました。豪華で手が込んだメニューに見えますよね! でも、最初にご紹介した通りそれぞれはとってもお手頃なお値段で購入することができるし、調理も簡単なものばかりです。

業務スーパーにはこのほかにもたくさんの便利でおいしい商品があります。いつもは「どうやって食べよう?」「家族は食べてくれるかな?」となかなか手が伸びない商品もあると思いますが、みんなでワイワイできる年末年始はそんな冒険メニューを試してみるチャンス!

ぜひお近くの店舗でのおいしいもの探しを楽しんでくださいね。


バロンママ

コストコが大好きで通い続けて16年のライター。コストコ商品に囲まれた生活をしています。ブログやインスタグラムではコストコ情報を日々更新中!

ポーランドの食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理写真の撮影、レシピ提供をする仕事もしています。

ブログ:https://ameblo.jp/baronmamadesu/
Instagram:@costco_love_baronmama/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集