子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

輸入食品店【ジュピター】で見つけた「ロングポテトチップス」が食感も味もバツグン!6種をガチレビュー

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

やっと外食できるようになってきたと思ったら、オミクロン株の影響でまたもや……。こういう時期は、せめて家で食べるものは美味しくて、大好きなものにしよう、とマイルールを決めています。中でも、輸入食品店ジュピターで買える不思議な形のポテチがお気に入りなので、ご紹介します!

輸入食品店「ジュピター」って、こんなお店

今や輸入食材のお店といえばカルディが有名ですが、この「ジュピター」も渋い品揃えで大好きなのです。コーヒー、紅茶、輸入食材を扱っているのですが、中でもお菓子の種類がめちゃくちゃ豊富!

ちなみに私の最寄りのお店は、東京の新百合ヶ丘店なのですが、調べてみると北海道から九州まで、全国になんと79店舗もありました。

レトルトのパスタソースやカレー、オリーブオイルやスパイスも豊富な品揃えで、カルディよりはちょっと「食材寄り」な感じです。他の店ではなかなか見かけない輸入食材があるので、前を通れば必ず入ってしまう……そんなお店です。

ご近所に店があるのかどうかは、ぜひサイトで検索を。

パケ買いした「四角くて長い」ポテチが、めちゃくちゃ美味しい!

海外のお菓子って、甘さやしょっぱさ、時には固さも想定外なことが多いですよね。なので、知らないとなかなかチャレンジ出来ないのですが……。この輸入食品店ジュピターで、かわいいデザインのパッケージを見つけ、クッキー系かな?と思って手に取ってみたところ、 なんとポテトチップだったんです。

四角くて長いその名も「ロングチップス」。味はどうなんだろう……と不安に思いながらも「サワークリーム&オニオン」というフレーバーなら外すことはあるまい、と買ってみたところ。

おーいーしーい!

しかも、この四角さ、長さ、カーブのなさがとっても食べやすく、食感もいいのです。

味も、濃すぎず爽やか。

あっという間に食べ終えて「このさっぱり感は、アメリカ製ではない予感がする……」と思って表示を見ると、なんとラトビア製でした。

すっかりこのロングチップスの美味しさにハマってしまい、他の味も試したい!と、すぐジュピターを再訪し、全種類買ってしまいました。ちなみに1袋191 円(税込)です。

魅惑のフレーバー6種類、ガチレビュー!

左から、それぞれの味をレビューしていきますね。パッケージから想像する味のままだったり、ちょっと違ったり?

シーソルト&ビネガー:これはガチでビネガーが効いてます。ポテチの「酸っぱい系」が好きな方は絶対ハマります。

オリジナル:まずはこれから食べてほしい。素朴な風味でポテトそのものの味で、ロングチップスの良さがわかりやすい。

ハニー&BBQ:ハニー度はやや低め。ネーミングだと「濃そう」だけど、実はオリジナルの次にさっぱりテースト。

チーズ:「ほんのり」チーズが香るくらいで、チーズ味というより優しいチーズ風味

トマト:他のポテチにはなかなか見かけない味。トマトというよりトマトスープ味で、それがおいしい!

ベーコン:ちゃんと燻製の香りがするところがポイント高い! お酒と合うので、おつまみにするならコレ。

サワークリーム&オニオン:この時期ちょうど売り切れていて(人気らしい!)写真がないのですが、私的にはプリングルスのサワーオニオンより味がナチュラルで優しくて飽きない、好きな味でした。

ちなみにカロリーはどれも1袋 380cal前後です。

自分比ですが、普通のポテチ二枚分がこのロングチップス1枚くらい。なので、つまむ動作も半分で済む……これも地味に嬉しいポイントです(笑)。

あのイタリアの美味しいウエハース「Loacker(ロアカー)」も、種類がそろってる!

ジュピターのいいところは、このロングチップスのように、一つのお菓子のフレーバー違いが豊富に揃うというところなんですよね。

イタリアの有名なウエハース 「ロアカー クワドラティーニ」(私はずっとロッカーと呼んでいました……)、コンビニなどでチョコ味のミニパックは見かけますが、ジュピターではこのロアカーもいろんな味がずらりと並んでいます。「え、こんな味あったんだ。美味しそう!」とつい複数買いしてしまいます。こちらも危険です。

4種類のフレーバーを食べ比べ!

今回は4種類を購入。食べ比べてみたところ(上の写真左から)

レモン:口いっぱいに広がるレモンがめちゃくちゃ爽やか。勝手にシチリアレモンを感じます。

ラズベリー&ヨーグルト:一見イチゴだけど味はしっかりラズベリー。ラズベリーの甘酸っぱさがヨーグルトと合わせることで、とっても爽やかな酸っぱさに。絶妙な美味しさでした。

抹茶:ピスタチオ……のように見えて、まさかの抹茶味! キットカットの抹茶味を彷彿とさせる、クリームとの見事な相性がとてもイイ。

ティラミス:チョコよりかなり大人な味。ヘーゼルナッツがほのかに香ります。

個人的にはラズベリー&ヨーグルトがとっても好みでした!

コンビニで売ってるようなミニパックと違い、これだけしっかり量があるとさすがに一気に食べられないでしょっ……ということなのか、封ができるようパッケージにシールもついているのが、地味に親切!

お菓子だけじゃない!紅茶やレトルト食品も魅惑の品揃え

ポテチやウエハースなどのお菓子だけじゃなく、実はジュピターは紅茶の品揃えもすごいんです。カルディやカーニバルとはまた違う海外ブランドのものが揃っていてパッケージを見てるだけでもなんとも魅力的。見れば見るほど新しい発見があって、つい手にとってしまいたくなります。

業務用レトルトカレーやパスタソース(一食)なども珍しいものがたくさんあるので、見ているうちに30分くらいはあっという間に過ぎてしまいます。

お近くの店を検索して、ぜひ一度足を運んでみてください。来店の際は、まずはロングチップスから!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集