子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【カルディ】「買い」のおすすめ調味料をマニアが厳選…おうちごはんがグレードアップします

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

さまざまな調味料が売られているカルディ。普通のスーパーにはない“ちょっと変わった調味料”があるのも特徴です。それだけに何を買ったらいいのかわからないという人も多いはず。そこでカルディ歴26年のマニアこと、中田ぷうが“使い勝手が良く、なんならちょっとしたギフトにもできちゃう調味料”を紹介します。

贈った相手の驚く顔を見たいなら“変り種調味料”を!

カルディにはちょっとおもしろい変り種の調味料も見つかります。その中でも絶対に“使い切れる”ものを3つご紹介。

●トリュフソース537円(写真右)

こちらはしょうゆベースのソースに黒トリュフが加えられた1本。ふたを開けた途端、濃厚なトリュフの香りを楽しめる、すごく“わかりやすい”調味料。

ローストビーフにかけてもいいですし、カレーやチキン・牛肉の赤ワイン煮などの隠し味に使ってもいいと思います。

ゆで卵やコーン・かになどのクリーム系のコロッケにかけても合いますし、チャーハンの味付けにちょこっと使えばお酒と合う“つまみ系チャーハン”になります。

1本買っておくとハレの日の食卓が増える年末に大活躍すると思います。

●マキシマム645円(写真中)

つい最近まで宮崎県のご当地調味料だった「マキシマム」ですが、その使い勝手の良さからあっという間に全国区での人気を博すように!

私もこれがなくなると不安になるくらい。この「マキシマム」、肉を知り尽くした「中村食肉」が開発した調味料なだけあって、どんな肉にもこれをかけるだけで一発で味がキマるんです!

だから朝の忙しいお弁当作りのときにも便利。

塩、こしょうをベースにガーリック、粉末しょうゆ、粉末オニオン、かつお調味料、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子などがブレンドされています。

もちろん魚にも合ますし、チャーハンや野菜炒めもこれ1本あればぴたりとおいしく味付けできます。カレーやシチューの下味付けにもどうぞ。

●シャインマスカットとはちみつ486円(写真左)

人気すぎて今や入荷待ちも引き起こしている商品。

はちみつと水あめの中にとろり生のシャインマスカットを混ぜ込んだソースで、ひと口食べればそのフレッシュ感に驚きます。

こうした市販のフルーツソースって甘すぎるきらいがあるのですが、これは“ちょうどいい甘さ”。そんなところも完売を引き起こす理由かもしれません。

ヨーグルトはもちろん、バニラアイスやヨーグルトアイスにかけてもおいしいですし、紅茶に入れても美味です。

ちょっと変わったところではワインに入れても(赤でも白でも)。デザートワインに変身します。

おうちで外国の味を楽しめる、“異国系調味料”

そしてさまざまな国の調味料が楽しめるのもカルディの楽しいところ。新顔紹介しますよ~!

●フリフリソース594円(写真右)

ハワイのローカルフード「フリフリチキン」がこれさえあれば作れちゃうという「フリフリソース」。
しょうがが効いた、甘~いソースです。
どんな肉でも合うとは思いますが、やはり鶏肉がいちばん合います。

鶏肉を30分以上このソースにつけ、あとは焼くだけ。私は焼くときにピーマンやきのこなど野菜も一緒に炒めています。個人的にはかなり甘いと感じるので、仕上げにしょうゆをプラス。いい感じに仕上がります。

これで大根やレンコン、こんにゃくなどを煮てもおいしいですよ。

●海鮮ウェイパァー637円(写真中)

赤い缶でおなじみの中華スープの素「ウェイパァー」。今年の9月に“青缶”、海鮮が新登場!

Twitterなどでも話題になりましたよね。海鮮はうまみたっぷりのえびの頭のエキスをベースに、あさり、昆布、オイスターを合わせたタイプ。

この青缶、しょうゆとも相性がいいので、W使いして海鮮焼きそばなんて作ったら最高におしいですよ。

また湯に濃い目に溶いて、しょうゆで味を調えれば自家製海鮮ラーメンスープの出来上がり。たんめんっぽい味が家でも簡単に楽しめます。

●チョレギサラダドレッシング(写真左)461円

こちらもうちの近所のカルディでは入荷待ちになっていました。それもそのはず。レタスやきゅうり、ねぎやにんじんなど野菜を適当に切ってこれで和えるだけで絶品サラダの出来上がり。

めちゃくちゃ便利でおいしい1本。買って早々にわが家の常備品に仲間入りしたくらいです。ただしちょっと辛みがあるのでお子さんに食べさせるときは注意してくださいね。

和の調味料なら絶対この2本!

この2つは数年前から何度となくリピ買いしている商品です。

●もへじ 日高昆布だし613円(写真右)

実はこれ、友人からちょっとしたギフトとしてもらったのが最初でした。あるときこれを沸騰した湯に溶かしたものを鍋つゆにして鍋をしたらとてもおいしくてびっくり。

味噌汁のベースにも使えますし、卵焼きを作るときにちょっと入れても味に深みが出ます。
中はとろりとしていて、少量でしっかりと味とうまみがつけられます。あまりに便利で常にキッチンに置いている“相棒”。

●もへじ ゆずと胡麻香るかけるぽん酢429円(写真左)

こちら去年の冬の鍋シーズンに何本買ったかわかりません!

ゆずのいい香りとごまの濃厚さがポン酢に加わった“グレードの高い味”を体験できます。おうち鍋のときこれを使うだけで料亭の味に!

シメのうどんや雑炊にもちょっとたらすだけで深みのある味になり、鍋が最後まで楽しめます。
餃子などは通常のさっぱりポン酢の方が合いますが、鍋にはコレです!

バリエ豊かな塩は、この4つがファイナルアンサー

長年カルディで塩を買っていますが、結果、この4つをよく買っています。

●カクテルソルト おにぎり用塩381円(写真右上)

今まで何本、人にあげたかわかりません。このおにぎり専用の塩、あるとホントに便利なんです。

国産の焼き塩と岩塩をミックスしたものに、しそ、わさび、黒ごま、いわしの粉末をブレンド。もちろん塩だけで握ったおにぎりもおいしいのですが、こちらで握るともっとうまみがつまったおにぎりになります。白身魚の下味つけにも使ってみてください。

●トリュフ塩398円(写真右下)

今年のカルディの福袋に入っていたトリュフ塩が売り出されるようになりました。

今までメインで売られていたトリュフ塩(黒&白)はプラスチックケースに入っているタイプですが、こちらは瓶入り。

瓶のフタを留めているビニールを外しただけでぷ~んと香ります。いい匂い!

卵焼きやパスタはもちろん、トマト煮込みなどの隠し味に使っても。目玉焼き、フライドポテトの振り塩としても大活躍。

そして香りを楽しめる“トリュフ塩むすび”もおすすめです。このトリュフ塩、レモン、オリーブオイルと一緒にサラダにかければ即席ドレッシングの完成です。

手のひらの上にのるかなりの小瓶なので、ちょっとしたギフトにも使えます。

●おやじ秘伝ガーリック味ソルト533円(写真中)

こちらは塩ににんにくと黒こしょうがブレンドされた塩調味料。先に紹介した「マキシマム」よりもシンプルなブレンドです。

肉や魚の下味つけにはもちろん、フライドポテトやポップコーンに振ってもおいしいです。生のにんにくスライスと合わせて作る“ガーリックチャーハン”など最高です! 使い勝手の良さは「マキシマム」に匹敵します。

●ゲランドの塩生産者組合製 グロ セル669円(大粒)

フードコーディネーターや料理家でも使っている人の多い、カルディの隠れ名品。

何しろただしょっぱいのではなく、塩ならではの甘みや深みがあり、それはおいしい塩なのです。

サラサラの小粒タイプもありますが、私は断然大粒派。これを指ですりつぶりながら料理に使います。

普通、こんな大粒の塩、サラダに使ったらしょっぱくて食べられませんが、これは本当にまろやかな味の塩なのでサラダでもイケます。

いかがでしたか、カルディの調味料。どれも最後までしっかりと使いきれる万能選手たちです。ぜひキッチンに迎え入れてあげてください。

 

撮影/中田ぷう

※掲載商品はすべて中田さんが個人的に購入されたものです。

※価格は(税込み/編集部調べ)です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事