kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【スカーフ簡単アレンジ術】「ヘアバンド巻き」はカラフルな柄と無造作感が決め手!

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

1点投入するだけで、スタイリングがパッと明るくなるスカーフ。一方で上手な結び方がわからない、エレガントになりすぎそう……と苦手意識を持っている人もいるのでは?

そこで簡単かつカジュアルなスカーフテクニックをお届け。これをマスターすればいつものシンプルスタイルに2割増しの華やかさが!

カラフルな柄と無造作感が決め手の「ヘアバンド巻き」

スカーフをヘアバンドのように使うテクニックは、発色のいいデザインを選ぶのがベター。その方がアクセントになり、スタイリング自体がおしゃれに。スカーフはきれいに折りたたみすぎず、少しラフに結ぶのが抜け感を出すコツです。

<アレンジ4ステップ>

STEP165×65cmのスカーフを用意する。スカーフを広げて置き、頂点同士が中央にくるように斜め対角線上に折っておく。

STEP2折った角に向かって2回折り、最後に半分に折る。

STEP3ハーフアップをするように耳の上の髪の毛を取り、クリップなどで仮留めしておく。

STEP4髪の上下の分け目にスカーフを回し、結び目が正面にくるようにおでこのところで結ぶ。

Item
スカーフ¥11,000(フラッパーズ http://www.flappers-unit.com/<マニプリ>)  ニット¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム https://stripe-club.com/american-holic/<アメリカンホリック>) パンツ¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム https://stripe-club.com/american-holic/<アメリカンホリック>) パンプス¥36,000(ジネス ディアモール大阪店 http://jines-jp.com/<ファビオ ルスコーニ>)

Staff
スタイリスト/河野素子
ヘア&メーク/ヨシタニヨシアキ(TIECHEL)
モデル/春山未佳 取材・文/津島千佳

はてなブックマーク facebook Twitter LINE