子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

COSやユニクロも!大人の「白Tシャツ」コーデ、垢抜けのコツは?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

初夏らしいお天気にTシャツに手を伸ばすことも増えましたよね。1枚で着てもインナーとして着てもいいTシャツは、ガシガシ洗えて着回し力も抜群なので夏のコーディネートに欠かせない存在です。今回の【kufuraファッション調査隊】では、白Tシャツのコーディネートを調査してきましたよ。カジュアルながらも大人な着こなしのアイディアは必見です。それでは早速ご紹介していきます。

白Tを「黒」と合わせて辛口コーデに 

@yonnieinsさんのコーディネートをご紹介しました。『PETIT BATEAU(プチバトー)』の白Tシャツは肌ざわり抜群なんだとか。キレイめに着こなすときはジャストサイズを選ぶと、カジュアルすぎずシンプルな大人コーデの完成です。手首にブレスレットでメタルの質感を足してあげて女性らしさもプラス。黒の細身のスカートにタックインすると脚も長く見えて素敵ですね。

『ETRÉ TOKYO(エトレトウキョウ)』のセットアップに『UNIQLO(ユニクロ)』の白Tシャツを合わせた@asssami101127さん。足元はサンダルで抜け感を出しています。白でまとめた小物使いも参考になります。

白Tを「スカート」で着こなす

@hyororii_69さんのコーディネートをご紹介しました。『PLAY COMME des GARÇONS(プレイ・コムデギャルソン)』の白Tシャツにスカートを合わせています。白のフレアスカートを合わせてガーリーに。黒の細身のスカートと合わせてモノトーンコーデにしても素敵です。白Tシャツはコンパクトなサイズも1着持っておきたいですね。

@umy.umy.umyさんのコーディネートをご紹介しました。『GU(ジーユー)』の「コットンミニT」は着丈がコンパクトでボトムスにインしなくても、バランスよく決まってお気に入りなんだとか。カーディガンのインナーに着てもかなり重宝しそうですね。

「白T×デニム」定番コーデの着こなし方は?

@toi__homeさんのコーディネートをご紹介しました。白Tシャツとデニムの定番コーディネートも、首周りが肉厚なTシャツを選べば端正な印象に。『COS(コス)』の白Tシャツに『ZARA(ザラ)』のデニムを合わせています。サンダルは『GU(ジーユー)』の「ボリュームソールトングサンダル」を着用されています。

「ワイドパンツ」と合わせて白Tを楽しむ

@amoria______さんのコーディネートをご紹介しました。『ANGIE VINTAGE(アンジー ヴィンテージ)』の白Tシャツに『UNIQLO(ユニクロ)』の「リネンブレンドタックワイドパンツ」を合わせています。小物は白と黒に統一することでおしゃれに仕上がっています。

トレンドの「カラーパンツ」も白Tにおまかせ

@omasu_92さんのコーディネートをご紹介しました。『UNIQLO(ユニクロ)』と『Theory(セオリー)』コラボの「エアリズムコットンモックネックT(半袖)」に、『GU(ジーユー)』の「カラースラックス」を合わせています。トレンドのカラーパンツも、白Tを選べばコーディネートに悩まずに済みますね。サンダルやバッグも白で統一して、カラーコーディネートがうまくいく組み合わせです。

 

以上、Instagramで見つけた素敵なコーディネートをご紹介しました。定番の白Tシャツだからこそ、着こなしのちょっとした気遣いがオシャレ度アップにつながります。サイズ選びや小物使いなど、ぜひ参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集