子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

おしゃれな大人の「サロペット」は…黒orナチュラルカラーが買い!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

肩のつり紐とボトムスが一体化した「サロペット」。1枚でコーディネートが決まるワンピースと同様、あるとコーディネートの時短になって嬉しいですよね。今年はどんなタイプが人気なのでしょうか? 今回のkufuraファッション調査隊では、Instagramで見つけた素敵なサロペット、オーバーオール、オールインワンをご紹介します。

大人に着こなせて人気なのは「黒」

@happy_acoacoさんのコーディネートをご紹介しました。『BONJOUR SAGAN(ボンジュールサガン)』の「リネンオーバーオール」に『UNIQLO(ユニクロ)』のリネンシャツをあわせています。カーキとブラックの組み合わせは大人な配色。ぜひ真似したい組み合わせです。

@maki_h.aさんのコーディネートをご紹介しました。白のスウェットに『BONJOUR SAGAN(ボンジュールサガン)』の「リネンオーバーオール」をあわせています。一見子どもっぽくなりそうなアイテムながら、細身のシルエットで上品さも兼ね備えています。

ゆるっとしたシルエットが女性らしい@asamimiiiiさんのコーディネートをご紹介しました。『MARJOUR(マージュール)』のオールインワンはリラックス感もありながら、きちんとして見えるシルエットの美しさが魅力です。レザーのバッグをあわせるなど、小物選びで上品さもプラス。1枚でコーディネートが決まるものには、小物選びにも気を遣いたいものですね。

トレンドのボーダートップスにサロペットをあわせた@woodyhouselbrさん。R&D.M.Co-/OLDMANS TAILOR(アールアンドディーエムコー/オールドマンズテーラー)の「コンパクト裏起毛サロペット」は毎年完売になるほどの人気なのだとか。胸元が大きく開いていないので、夏場はタンクトップとあわせても着こなせそうですね。

「ナチュラル」も大人に似合う色

@yourino__sho710さんのコーディネートをご紹介しました。『Spick & Span(スピックアンドスパン)』のオーバーオールは、ほどよいシェイプで大人っぽさもあります。真っ白ではなく少しクリーム色の入ったエクリュなので、ナチュラルな印象。差し色に『UNIQLO(ユニクロ)』のメンズニットを肩がけしています。

ベージュのサロペットにバケットハットをあわせた@w_w.9.riiさんのコーディネートをご紹介しました。サロペットは『ZARA(ザラ)』で購入されたそう。羽織りものはショート丈のニットやカーディガンはもちろん、ロング丈のカーディガンとの相性も抜群です。スニーカーとあわせてスポーティーにまとめています。

@2323sonさんのコーディネートをご紹介しました。「ハイウエストサロペット」は『SELECT MOCA(セレクトモカ)』とのコラボアイテムなんだそう。ワイドなシルエットながら、胸元のスクエアカットでモードさがあり大人っぽいデザインです。ブラウスをインしてあげると、カジュアルながらもキレイ目な印象に。ぜひ真似したい組み合わせです。

@js_relumeさんのコーディネートをご紹介しました。細身のショルダーストラップで大人っぽく見せてくれるサロペットを着用された@jsrelume_makiさん。『JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)』の「Yarn-Dyeリネンサロペット」は、夏でも快適なリネン素材のサロペットでおうちで洗濯できるそう!

@___er_9さんのコーディネートをご紹介しました。サロペットはスカートタイプも見逃せません。『titivate(ティティベイト)』とタレントの紗栄子さん(@saekoofficial)コラボのキャミワンピは、カーキ色でタンクトップとあわせて女性らしく着こなしたり、Tシャツをインナーにしてカジュアルに着こなしたりしても決まります。

 

以上、Instagramで見つけた素敵なサロペットをご紹介しました。サロペット自体のシルエットも重要ですが、肩紐の細さや、インナーにあわせるアイテムで大人っぽく着こなせることがわかりました。ぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集