子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

大人カジュアルと相性抜群!「ティアードスカート&ワンピ」が大活躍

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ふわりと広がるティアードスカートは英語で「段になった」という意味を持つ名前の通り、数段に重なりボリューム感や華やかさのあるボトムスです。フェミニンな印象があるので、1枚で着こなしたり、カジュアルコーデに甘さや柔らかさを加えるアイテムとして重宝します。そこで今回の【kufuraファッション調査隊】では、Instagramで見つけた素敵な「ティアードスカート&ワンピース」のコーディネートをご紹介していきます。それでは早速みていきましょう!

「ティアードスカート」ならカジュアルすぎず華やかに

@emi0830emiさんのコーディネートをご紹介しました。ボーダートップスにマウンテンパーカーのカジュアルコーデも、白のティアードスカートを足せば甘さもプラスできます。ボリューム感のあるスカートは『mite(ミテ)』で購入されたそうです。

ゆるっとしたスウェットにライムカラーのティアードスカートを合わせた@and_rich_さん。ティアードスカートとスウェットの組み合わせは、ぜひ取り入れたいですね。スポーティーカジュアルなスウェットと、甘めなティアードスカートは一見相反するように思えて、いい甘辛MIXに。『La-gemme(ラジェム)』の「マジョリカ プリーツ ティアード スカート」は動くたびにふんわりとした表情をみせてくれます。夏まで使える軽い着心地なのもお気に入りなんだそう。カラーアイテムも挑戦してみたいですね!

@6_omameさんのコーディネートをご紹介しました。やはりカジュアルなアイテムとティアードスカートの組み合わせは鉄板ですね! ロゴTシャツにもティアードスカートがよく合います。『SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ)』の「タックティアードスカート」を着用されています。

@citron_pageboyさんのコーディネートもロゴTとティアードスカートの組み合わせです。デニムシャツとの相性も抜群で、カジュアルコーデにぴったりです。ティアードスカートもブラックカラーを選べば、モードなコーディネートにも使えそうですね! 斜めのラインがスタイリッシュなティアードスカートは『PAGEBOY(ページボーイ)』のものです。

1枚で決まる「ティアードワンピース」

コーディネートに悩んだらやはりワンピースですよね。@nemumu8067さんはナチュラルカラーのティアードワンピースを選んで大人かわいく着こなしています。1枚で着こなすのはもちろん、流行のジレやニット、ジャケットなど上から重ねて着回しも楽しめます。ティアードワンピースは『Crisp(クリスプ)』のものを着用されています。

@yoshimihayataさんのコーディネートをご紹介しました。爽やかなグリーンのティアードワンピースは『Omekashi(オメカシ)』の「ストライプティアードワンピース」。ストライプが知的でクリーンな印象に見せてくれます。袖口をウエストで結んでロングスカートとして着こなすのもオススメなのだとか。夏まで使えるワンピースです。

@jsrelume_misatoさんのコーディネートをご紹介しました。『JOURNAL STANDARD relume(ジャーナルスタンダード レリューム)』の「ティアードスタンドワンピース」を着用されています。透け感のあるティアードワンピースは、ふわりとしたシルエットがより映えますね。ワンピース選びの際は素材にも注目です!

@gb_koshienさんの『Gready Brilliant(グレディブリリアン)』の「Cティアードロングワンピ」コーディネートをご紹介しました。ノースリーブのティアードワンピースとかごバッグを合わせて、夏らしいコーディネートの完成です。ブラックのティアードワンピースなら、ちょっとしたお出かけにぴったりですね。黒のワンピースを選ぶ際は、ぜひティアードワンピースもチェックしたいところ。

 

以上、Instagramで見つけた素敵な「ティアードスカート&ワンピース」のコーディネートをご紹介しました。「甘すぎるかな? 似合うかな」とティアードスカートになかなか手を出せずにいる方も、カジュアルMIXコーデなら真似できそう!とコーディネートのイメージがわけば幸いです。ぜひティアードスカート&ワンピースを取り入れて、コーディネートの幅を広げてみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集