子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

GU、H&M、COSからも!「大人のピンク」の選び方、着こなし方を調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

春らしいお洋服が着たくなる季節。今取り入れたいカラーといえば「ピンク」ではないでしょうか? 甘すぎたり派手すぎたりしないかなと気になる一方で、上手に取り入れている方が多いのも事実。そこで今回の【kufuraファッション調査隊】では、Instagramで見つけた素敵な「オトナのピンクコーデ」を調査してきましたよ。それでは早速ご紹介いたします。

「トップス」でピンクを取り入れる

@reeechan419さんのコーディネートをご紹介しました。ピンクのロゴTシャツは『H&M(エイチアンドエム)』のXLサイズを着用されています。そのほかのアイテムをブラックでまとめることで、辛口でオトナなコーディネートの完成です!

@hisaetakahashi7さんのブラウスはくすんだピンクでオトナにぴったりです。袖口にはゴムが入っているので、袖まくりもできてオシャレと実用性を兼ね備えています。『Demi-Luxe BEAMS(デミルクス ビームス)』の「AK+1/ドロストカラー ブラウス」です。

ピンクを「スカート」「ワンピース」で取り入れる

@mei.5.7.desさんのコーディネートをご紹介しました。『GU(ジーユー)』の「タックフレアカラーミディスカート」のピンクを着用されています。ジャケットも同じく『GU(ジーユー)』で購入されたそう。甘めのピンクにはかっちりとしたジャケットとあわせてオトナな印象に。

@chiku_y34さんのコーディネートをご紹介しました。ピンクのワンピースは1枚で様になるアイテムです。袖にボリュームがあるワンピースなら、可愛いだけではなくモダンな印象に。ピンクのワンピースは『COS(コス)』で購入されたそう。

ピンクを「小物」で取り入れる

@lala.days.fashionさんのコーディネートをご紹介しました。やはりピンクを着るにはちょっと勇気がいるという場合にはピンクのバッグなど小物で取り入れるのがおすすめです。ピンクバッグは通販サイトの『SHEIN(シーイン)』で購入されたそう。

「羽織りもの」でピンクを取り入れると…  

くすみピンクのトレンチコートにデニムをあわせた@m_i_mm_aさんのコーディネートをご紹介しました。ライトアウターは春先にもってこいのアイテムですよね。トレンチコートは『OLUPIC(オルピック)』のものを着用されています。

@aakoakooさんの『Auntie Rosa Holiday(アンティローザホリデー)』のカーディガンを使ったコーディネートをご紹介しました。グレーとピンクの組み合わせもオトナコーデの鉄板ですよね。カーディガンを肩がけして差し色として着こなしています。ピンクを着るといっても肩がけなら挑戦しやすいですね!

@kaochang_luuさんのコーディネートをご紹介しました。前後2wayのカーディガンは『PoshAlma(ポッシュアロマ)』で購入されたそう。トレンドの薄色デニムとの相性も抜群です!

@kottsunko_outfitさんのコーディネートをご紹介しました。ピンクのニットカーディガンに、ライトブルーのデニムは間違いのない組み合わせです。ニットカーディガンは『frames RAY CASSIN(フレームスレイカズン)』のもの、デニムは『ZARA(ザラ)』で購入されたそう。

 

以上、Instagramで見つけた素敵なコーディネートをご紹介しました。ピンクの色の選び方はもちろん、着こなし方もそのまま真似したくなるものばかり! ぜひ毎日のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集