子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

梅雨どきに重宝!リピ買いした「無印良品」の撥水スニーカー【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

徐々に梅雨前線が北上し、雨の日が多くなってきました。みなさんは、“雨の日の靴”はどうしていますか? 本降りの日は潔くレインブーツを履くにしても、雨が降りそうで降らない、降っても小雨になりそうな日は何を履いたらいいのか迷ってしまいます。

そんな日に重宝しているのが、無印良品の「疲れにくい 撥水スニーカー」(2990円・税込)です。

立体的なインソールが疲れにくい!撥水加工のスニーカー

一見、ベーシックなデザインの普通のキャンバススニーカーですが、撥水加工を施した生地で作られています。今回2足目を購入したのですが、今まで一度も雨が侵入してきたことがありません。実は1足目は愛用しすぎて底に穴があくほど(!)すり減らしてしまい、底から雨が染み込むようになってしまったのですが、それまでは雨に濡れて困ることは全くありませんでした。

撥水加工なので雨靴としては万全ではありませんが、それでもかなり優秀で助かります。

インソールが立体的になっており、足の形に合うので、長距離歩いても疲れにくいのもリピート買いした理由のひとつです。ローテクスニーカーのデザインは好きなものの、底が薄くて硬くて歩きやすさにはやや欠けがちなのが残念なのですが、この撥水スニーカーは中敷を入れなくても快適に履くことができます。そのため、雨の日はもちろん、晴れの日もたくさん履くようになりました。

最初はかかとがちょっと固めなのですが、履いているうちに柔らかくなり、足に添うようになってきます。

梅雨どきに便利な撥水スニーカーが、今年も大活躍してくれそうです!


編集部・エリー
娘・夫と3人暮らしの40代。趣味は、女性誌など雑誌編集10数年&web編集数年の経験からの、コスパがよくて便利な服やモノ探し。ラクに楽しく生活することが目下の目標。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集