子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

今から買えるユニクロ+J 。メンズのオーバーサイズシャツで女っぽさを纏う【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

世界的有名デザイナーのジル・サンダーとユニクロのコレクションライン『+J』。発売当日はユニクロ公式サイトのサーバーがダウンしたり、店舗への入店が何時間待ちなどのニュースが大きな話題になりました。

この+Jを発売当初に買えたのは、買おう買おうと気合を入れていた人だけなのではないでしょうか。私はそこまでの気概はなく、普通にスルー。でもやっぱり欲しくなって、その後再入荷があったときに購入したメンズの+J『スーピマコットン オーバーサイズシャツ』が大正解だったのです。

デザイン性が高いのに、シンプルに着こなせる!

「ユニクロはメンズが使える」という説を聞いたことありますか? メンズは、ウィメンズのように女性の身体の凹凸に合わせた作りではないので、サイズが大きくなっても、首周りが開きすぎず、ウエストがすぼまらず(身頃が大きくなりすぎず)、特にオーバーサイズのものが欲しいときは、いやらしくなりすぎない良きアイテムが見つかりやすいんです。

このシャツも然り。私は163cmで普段はレディースのMサイズ、メンズではSサイズを買うことが多いですが、今回はシャツワンピースやシャツジャケットとしても使おうと思っていたので、メンズのLサイズを買いました。

衿がレギュラーカラーの方です(スタンドカラーもありますので、どちらかを買うときは間違えないように注意してみてくださいね)。

冬は中にタートルネックセーターを合わせて、シャツワンピとして。ヒートテック+シャツ+オーバーサイズニットベストでも良さそう。
温かくなったらデニムと合わせてシンプルに。
春夏はカラースカートとも。生地的に真夏以外はいけそうです。

オンラインで購入した商品を試着した瞬間、震えました。素晴らしい!

胸ポケットや切り替え部分にマチが仕込まれているせいか、着たときに立体感が出ます。女性がオーバーサイズで着ると、シャツの中でカラダが泳ぐくらいのビッグシルエットになり、とびきり女っぽくなります。

ディテールも凝っていて、デザインされているけれど派手ではなく、シンプルな服を上質なモードのように仕上げてくれます。生地のツヤ感も◎。ジル・サンダーはシャツがお得意というのもうなずけます。私史上最高ユニクロかもしれません。

唯一の欠点は、洗濯するとシワが出ること。ですが、シワとりスプレーなどを使えば個人的には許容範囲です。

こちらのメンズの『スーピマコットン オーバーサイズシャツ』は3,990円(税抜)。普通のユニクロのシャツに比べると少しお高めですが、このデザイン・品質をこの値段で買えるブランドは他にはないと思います(ちなみに本家本元の『ジル サンダー』のシャツをデパートで買うと約15倍のお値段です……)。

入荷状況は変わるかもしれませんが、12月9日現在、公式オンラインショップではブラックとホワイトのS〜Lの在庫がありました。気になる方はチェックしてみてくださいね。


ライター・小池麻美子

大手広告代理店にコピーライターとして10数年勤務後、専業主婦、ファッション誌ライターを経て、WEB編集・ライターに。「日日是好日」をモットーに、迷いながら愉しく生きるアラフォー。吃音を持つ小学生男児の母。湘南在住。趣味は、ファッション・インテリア・旅行・教育・金融など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集