子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

炊くだけで糖質・カロリーカット!? 話題の「LOCABO」炊飯器の実力をみっちり実食レポート

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ご飯を炊くだけで、糖質は最大45%、カロリーは最大44%カットしてくれるという炊飯器「LOCABO」。体重が気になる人や、糖質を制限する必要がある人たちから注目を集めるこの炊飯器ですが、気になるのは「そのご飯って、おいしいの?」というところではないでしょうか。
そこで、管理栄養士/料理家のもりもと夫婦FUKAさんが、実際にご飯を炊き比べ&食べ比べ! 使い勝手を含め、じっくりレポートしてくれました。

お米にはうるさい私たちが食べ比べます!

こんにちは。もりもと夫婦FUKAです。管理栄養士、料理家として家族が笑顔になれる「幸せおうちごはん」をテーマに、Instagramを中心に活動しています。

今回は糖質&カロリーカットができると話題の炊飯器「LOCABO」を実際に試してみました! 最初に言っておきますが、私たち夫婦はお米愛強め(笑)。

以前のバーミキュラ炊飯器レポートの際にもお米愛、じっくり語りました! 我が家は普段から炊飯器は使わずに土鍋で炊いていますが、お米が大好きだからこそ、忖度なしで「LOCABO」もしっかりレポートしていきます!

LOCABOってどんな炊飯器?

糖質・カロリーカットの仕組み

LOCABO炊飯器の一番の特徴は内釜が二重になっていること。外の釜に水を、ザルのように穴が開いた内釜にお米を入れた状態で炊きます。

一般的な炊飯器では、お米から発生する糖質(でんぷん)が炊飯時にお米に付着していますが、このように二重構造にすることで、糖質(でんぷん)が外釜に溜まっていくという仕組みです。

いつものお米を炊くだけで、LOCABOなら糖質は最大45%、カロリーは最大44%カットできるというなんとも画期的な炊飯器なんです。

もちろん普通の炊飯も

糖質カット炊飯はもちろんのこと、メニューを変えれば通常の炊飯、玄米炊飯、炊き込みご飯もできます。糖質カット炊飯と通常炊飯メニューでは、お米のやわらかさを普通orやわらかめで選べます。

また二重構造を活かしたスチーム調理も可能。蒸し野菜や蒸し豚など蒸し料理全般に使えます。意外と色々な使い方ができますね!

本体はコンパクト!棚にもしまいやすい

直径20cmの鍋と並べるとこんな感じ。炊飯器としては縦に長く、コンパクトな印象です。本体の寸法は幅255mm、奥行き220mm、高さ220mm、重さは約2.3kg。これで普通の炊飯では5合、糖質カット炊飯では2合炊くことができます。

洗う部品はちょっと多め

付属品としては、本体に加えて、外釜、内釜、内ぶたがあります。また、米計量カップ、しゃもじ、電源コードがついています。

使い終わったら、内釜(糖質カット炊飯時のみ)、外釜、内ぶたは使うたびに洗浄します。内釜と外釜は食洗機OKなのが嬉しいですね! 内ぶたのみ食洗機使用不可なのでご注意ください。

いざ実食!糖質カットご飯の味は?

まずは糖質カット炊飯にトライ

糖質カット炊飯では最大2合まで炊けます。外釜に水、内釜に研いだ米をセットします。本体に2つの釜をセットすると、米は水に浸っている状態に。「糖質カット・ふつう」を選んで炊飯スタート! ここまでは普通の炊飯器と変わらないので、特に手間もかかりません。

約45分で炊き上がりました。外釜を見てみると水が白く濁っていて、お米のでんぷんが溜まっているのが一目瞭然です。

炊きたてをいただきました。肝心なお味ですが……うん!おいしい!

これで糖質オフできているなんて驚きです。パサパサ感や違和感はなく、想像以上のおいしさでした!

通常炊飯も試してみました

通常炊飯では外釜のみ使用して炊きます。こちらは最大5合まで炊飯可能。研いだお米とお水をセットして炊飯スタート。こちらも40〜50分で炊きあがりました。

お味も問題なし! 糖質カット炊飯時と味もそれほど変わりないように感じました。

玄米炊飯もばっちり

こちらも通常炊飯同様外釜のみ使用し、最大5合まで炊飯可能。十分に浸水した玄米とお水を入れてスタートします。こちらは1時間弱で炊き上がりました。

こちらも柔らかく炊けており、炊飯器の役目をしっかり果たしてくれました。

以上、普通の炊飯器としても十分優秀だということが分かりました。

意外と使える!スチーム調理

さて、LOCABOの二重構造を活用して、蒸し野菜&蒸し豚を作ってみました。が、内釜が小さめなので、量はそれほど作れないという点には注意が必要です。

しかし仕上がりは大満足! 調理後の外釜を見ると、豚肉の脂がたっぷり落ちていました。脂質もカットできて嬉しい!

夫も、「蒸しているからか、野菜の味が濃いね!」とスチーム調理に大満足の様子でした。セイロを出して蒸し物を作るよりはお手軽なので、ちょこちょこ蒸し料理が作れるようになるのはいいですね!

意外な(?)おいしさ!おすすめできます!

何回か使ってみて、分かった点は以下です。

ここがイイ!

糖質カットできてこのおいしさなら文句なし! 糖質カットご飯の味には正直あまり期待していなかったのですが、思っていたよりおいしくて、びっくりしたというのが正直な感想です(笑)。

お米の量を減らさずに糖質量だけ減らせるなんて、目からウロコの発明ですね。

また、ずんぐりした外見になりがちな炊飯器ですが、「LOCABO」はスタイリッシュで、おしゃれなキッチンにも馴染みそうなデザインです。色も黒と白の2色展開。お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

気になる点は…

糖質カット炊飯をして5時間程度保温したものを食べてみましたが……。糖質カット炊飯したご飯は保温不可! と言いたいほど、保温後は味が落ちてしまいました。水っぽくべちゃっとしてしまいます。

ただし、炊飯後すぐに小分けにして冷凍保存し、電子レンジ解凍したものは問題なくおいしく食べられたので、保温機能ではなく冷凍保存を推奨します。

また、糖質カット炊飯時の内釜には、炊飯器のお釜によくあるフッ素樹脂加工などがされていないので、お米がこびりつきます。つけ置き洗いをしなければならないので、ちょっと手間がかかりますね。

意外なところでは、この商品には電源ボタンがありません。電源を入れたり切ったりするときはコンセントを抜き差しする必要があるので、毎日使うとなると少し面倒かなという印象でした。スイッチ付きコンセントタップなどの使用で工夫もできそうです。

こんな人におすすめ!

今回お試しした結果、味や使い勝手の部分で気になる点もいくつかありましたが、工夫次第でおいしい糖質カットごはんが楽しめる商品だということが分かりました。

また、価格は税込で13,000円前後(2022年4月半ば現在、編集部調べ)と炊飯器としてはリーズナブルなので、2台目のサブ炊飯器として検討するのもアリかもしれませんね。

とにかく糖質カットしたい!という人にはとっても魅力的な炊飯器なのではないでしょうか。健康管理やダイエット目的で糖質を減らしたい方は、一度試してみる価値はあると思います。


もりもと夫婦

管理栄養士の知識を活かした、家族が笑顔になれる 【幸せおうちごはん】のレシピをご紹介。管理栄養士・フードコーディネーターであるFukaと テクニカルプロデューサーであるKenの、結婚4年目の料理大好き夫婦。

公式Instagram もりもと夫婦の幸せおうちごはん @morifu_popo

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集