子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ユニクロのエアリズムマスク」が通気性アップ!接触冷感の感想は?つけ心地をリポート【kufura編集部日誌】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ユニクロのエアリズムマスクが、通気性が向上し、接触冷感素材にバージョンアップされました。初代エアリズムマスクのヘビーユーザーであるkufura編集部員が、「新エアリズムマスク」のつけ心地をリポートします!

初代エアリズムマスクの良さはそのままに、通気性が向上!

私が初代エアリズムマスクを気に入っていたのは、

・洗濯機で洗える(ネット使用)

・3層構造&フィット感が高く安心してつけられる

・コスパが良い

という3点から。一方で通気性に関しては、息苦しさを感じたり、蒸れたりする点が少し気になっていました。しかしつけているうちにすっかり慣れてしまい、メリットが上回ったため、真夏でも毎日のように使用していました。

8月20日に発売となった新エアリズムマスクは、初代の良さはそのままに、通気性が向上し、接触冷感の生地を使用しているため弱点が解消され、夏でも快適に使用できるように改良されていました。

「接触冷感(生地)」のマークが追加されている
上:新バージョンの内側。サイズ表記が追加されている 下:旧バーションの内側

見た目が最も変わったのは内側の素材。メッシュ素材となり、通気性が向上していることが見て取れます。

実際につけても、格段に息がしやすくなっていました。

接触冷感に関しては、つけた瞬間は「言われてみたら、そうかも……?」という感想でしたが、しばらく使い続けているうちに「やっぱり初代とは違う! ひんやり感がある」と実感しました。

 

上:新バージョンの外側の素材 下:旧バージョンの外側の素材

外側のメッシュ素材も変更されており、新バージョンの方が薄く、柔らかい素材になっています。色は同じホワイトでも、クリームがかった色味です。

形やフィット感には大きな変更はありませんでした。新バージョンの方が柔らかく、軽いつけ心地です。

店頭では、新バージョンと旧バージョンが並んで販売されていました。どちらも3枚入りで990円(税抜)です。

初代エアリズムマスクは期待していたほど夏向けではないかもと買い控えていた方も、新バージョンにはトライしてみていいかもしれません。まだまだ残暑が厳しそうですが、「マスクと共に過ごす夏」を、エアリズムマスクで乗り切っていこうと思います!

(8月某日・編集E)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事