子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

主婦439人に調査!増税前に買うor買った「10万円以上のもの」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

来月10月1日から消費税が、8%から10%にアップします。100円、200円の日常のお買い物はさておき、高級品の場合、増税によってかなり値上がり感があるため、「思い切って来月までに買っておいたほうがお得かも!?」と思案している人も多いのでは?

そこで『kufura』では、既婚女性439人を対象に、消費税増税前に買いたいと思っている、あるいは既に買った“10万円以上のもの”についてアンケート調査を実施しました。多かった回答を、順にランキング形式でお伝えします。

第10位:高級ファッションアイテム…7票

「冬物のコート、バッグ。雪国でカシミアのコートが古くなったので買い替えたいと。バッグは黒ばかりなので少し変わった色物を買いたいです」(62歳/主婦)

「宝石。ずっと欲しいと思っていたものだから」(57歳/総務・人事・事務)

「夫婦お揃いの財布を購入した」(26歳/営業・販売)

上記以外では、スーツや時計を挙げる人もいました。

“安物買いの銭失い”の逆で、高級なアイテムは品質も満足度も高め。衣類や装飾品で10万円オーバーとなれば、「ちょっと贅沢かな?」と躊躇してしまいますが、この機会に奮発するのもありかもしれません。

第9位:住宅リフォーム…8票

「風呂、トイレのリフォーム。ちょうど壊れかかっており、安い買い物ではないから」(33歳/公務員)

「自宅のリフォーム。リフォームは、数年前から考えていたが、やはりかなりの出費になるので、増税前に済ませたいと思ったから」(35歳/主婦)

「バルコニーの修繕。バルコニーは傷んでいて早く修理したかった」(55歳/総務・人事・事務)

家の中で老朽化が気になったり、不便を感じたりする箇所があっても、「お金がもったいないから」ついつい先延ばしにしがちなリフォーム。

増税後はますますハードルが上がるので、快適な住環境を実現するなら今のうちかも!?

第8位:不動産…10票

「戸建て。家は金額が大きいのもあるし、いずれ買うなら増税前にと思ったので」(37歳/営業・販売)

「土地。いずれ購入するので、早めに」(31歳/主婦)

「注文住宅。増税前に建てたかったから」(37歳/総務・人事・事務)

何と住宅や土地を購入“する”、あるいは“した”という人も……! ここまで思い切るのはなかなか勇気が要りますが、たしかに、節約効果は大ですよね。

第7位:パソコン…12票

「パソコン。今のパソコンのサポートがなくなるので」(70歳/主婦)

「パソコン。壊れそうだったから」(64歳/学生・フリーター)

「パソコン。そろそろ買い替え時期なので、どうせなら値上がり前にしたい」(56歳/主婦)

筆者知人の中にも、「使い慣れたものがイチバン!」とWindows7のマシンで粘っていたものの、観念してWindows10搭載のものに買い替えた人がいます。いずれ故障したり、サポートが切れたりすることを思えば、今のうちに購入しておくのが賢明かもしれませんね。

第6位:エアコン…13票

「エアコンを購入しました。買い替える時期になっていたので」(60歳/主婦)

「エアコンを買った。子供部屋に増設しないといけなかったから」(41歳/総務・人事・事務)

増税直前の今こそ電化製品買い替えのチャンス! ちょっと高い買い物にも思えますが、新しい機種は省エネ仕様にもなっていますので、長い目で見るとお得かもしれませんよ。

第5位:テレビ…16票

「テレビ。購入してしばらく立つのでそろそろと思っているのとオリンピック前に4kがほしいと考えているので」(45歳/その他)

「ホームシネマ。自宅で大画面で映画を見ると楽しく感じるしお菓子とジュースを用意して映画館気分だから」(30歳/その他)

「テレビ。この機会に買わないとこの先買わない気がするから」(29歳/主婦)

生活必需品とまではいかないので、電化製品のなかでは後回しになりがちなテレビ。2020年には東京オリンピックも控えていますし、ちょうどいいタイミングかもしれませんね。

第4位:洗濯機…17票

「洗濯機。ずっと調子が悪かったので近いうちに買おうと思っていたけど、どうせなら増税前にと思って」(47歳/総務・人事・事務)

「洗濯機。今の洗濯機が古く、新しく買うとしたら、今が安い時期だから」(33歳/コンピュータ関連以外の技術職)

洗濯機のなかでも、ちょっとお高めのドラム式のものなどは、欲しくてもなかなか手が出ませんよね。少しでも安く買いたいなら、増税前の今が狙い目!?

第3位:冷蔵庫…21票

「冷蔵庫。今の冷蔵庫の容量が少ないので容量が大きいものにしたい。あと、10年以上使っているため、いつ不具合がでるか分からないし、電気代の節約になるものに買い替えたい」(37歳/主婦)

「冷蔵庫。金額が大きいので2パーセントも大きいから」(49歳/総務・人事・事務)

今回のアンケートにおいて、電化製品部門での注目度ナンバーワンは、冷蔵庫。故障したら問答無用で即買い替えが必要になるものですし、「なんだか最近、冷えが弱いような……」という心当たりのある家庭では、購入を要検討ですよ。

第2位:自動車…45票

「大きい車が欲しい。今は旦那も私も軽自動車だから」(27歳/その他)

「自動車。消費税分、高いオプションをつけられた」(35歳/総務・人事・事務)

「自動車。ちょうどほしいものがモデルチェンジをするのでセールをしていた」(64歳/その他)

「自動車。車検を受けるか迷ったが、欲しい車があったので」(44歳/総務・人事・事務)

「車を2台買う予定。子供が来年免許を取得予定なのと、すでに乗っている車が10年以上で故障が増えているから」(41歳/その他)

「自家用車。車はたかが2パーセントとは言えないから」(49歳/その他)

コメントにもある通り、自動車の場合、わずか2パーセントの増税が重くのしかかります。今のうちに購入しておくことで、後々「買っておいてよかった!」となる可能性が高いといえそうです。

第1位:特になし…277票

「車を買いたいですが、お金がないので無理です」(42歳/主婦)

「特に大きいものはありません。生活費を抑える為です」(64歳/主婦)

「そんな余裕なお金は無いのが現実」(46歳/主婦)

「買いたいものが思いつかない」(45歳/主婦)

今回のアンケートにおいて、断トツで多かったのは、「特になし」という回答。

過去記事「4位洗剤、2位テュッシュペーパー!みんなが“増税前に買いだめしたもの・したいもの”TOP10」では、増税前に皆さんが“日用品で買いだめしたorしたいと思っているもの”についてのアンケート調査を行い、439人中202人が「特になし」という結果でしたが、“10万円以上のもの”に関しては、それを上回る得票となりました。

たしかに、10万円のお買い物をする場合、増税前のほうが2,000円のお得ですが、そもそも何も買わなければ出費はゼロですもんね。

その他、こんな意見も…

「10月に利用する新幹線代は増税前に買う予定。少しでも安くしたいから」(61歳/主婦)

「IHコンロ。ちょうどコンロが故障したので増税前に買おうと思った」(28歳/主婦)

「まだ買っていないが、ルンバを買いたいと思っている」(57歳/主婦)

「歯科矯正。たまたまやりたい時期だった」(42歳/その他)

 

10万円以上のショッピング……というと、筆者含め庶民にとっては、清水の舞台から飛び降りる心地。とはいえ、本当に必要なもの、ずっと欲しくて我慢していたものであれば、今がチャンスかもしれません。

増税まで残りあとわずか。みなさんの意見をご参考に、家族ともよく話し合ってみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。