子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ママの味が好き」「売れるよ!」そんな風に言われたら…また作っちゃう!子どもが喜ぶ手作りスイーツ調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子どものお楽しみタイムといえば「おやつの時間」。毎回、市販のおやつに頼るのもどうかと、「手作りのおやつ」を用意する方もいるかと思います。手作りとなると、ちょっとハードルが高くなる感じがしますが、好みの甘さに調整できたり、トッピングで楽しめたりと手作りならではの楽しみ方がありますよね。

そこで今回『kufura』では中学3年生までのお子さんを持つ204人のママを対象に「手作りすると子どもが喜ぶスイーツ」を調査しました。その結果を、子どもの素直な感想と共に紹介します!

ぷるぷる、つるんっ!で子どもにも大人気の「ゼリー」

好きなジュースや缶詰に、ゼラチンや寒天を加えるだけで簡単にできる「ゼリー」。その手軽さから手作りおやつとして人気ですが、子どもからの評判も良いようです。

「また作ってと何回も言ってくれる」(32歳/女性)

「売れるよ!と言う。毎朝作ってほしいと言う」(33歳/公務員)

「食事は残すのに、ゼリーはあっという間に食べ終わる」(37歳/総務・人事)

くだもの系のゼリー以外にも、「牛乳ゼリー」「コーヒーゼリー」または「杏仁豆腐」などの声もありました。

手作りだとたっぷり食べられる「プリン」

難易度が高そうなプリンも、意外と簡単に作れちゃいます。

「パクパク食べてくれる」(34歳/総務・人事)

「手作りの方がたくさん食べられるし、市販のものよりおいしいと言ってくれる」(47歳/主婦)

「お母さんが作ってくれた物は、特別とのこと」(44歳/金融関係)

「プリン」に関しては、特に「市販よりおいしくできる」との声が目立ちました。

トッピングで楽しみ方は無限!「ホットケーキ」「パンケーキ」

トッピング次第で、食事系にも、スイーツ系にもなる「ホットケーキ」&「パンケーキ」の人気も高かったです。

「好きなトッピングができる」(45歳/主婦)

「男の子なのであまりスイーツを食べないが、ホットケーキは喜ぶ。朝食にまた作ってと言う」(34歳/営業・販売)

「子どもと一緒に作れて楽しい。子どもも自分で作るので、いつもより美味しく感じると言っています」(34歳/主婦)

「ホットケーキにアンパンマンの顔を書いてあげるととても喜ぶ」(31歳/主婦)

「率先してお手伝いもしてくれるし、出来立てを食べられるので喜んで食べてくれます」(35歳/主婦)

焼きたてを食べられるのも手作りならでは! おやつとしてでなく、休日の朝食orランチに子どもと一緒に作るという方も多かったです。

パフェ風アレンジもおすすめ「アイスクリーム」

「市販で売っていない味なので珍しがって直ぐに食べてくれる」(32歳/主婦)

「市販より、低カロリーに仕上げるので喜ぶ」(35歳/総務・人事)

手作りアイスクリームの材料は、主に牛乳、生クリーム、卵黄、砂糖など。カロリーが気になる方は生クリームをカットしたり、甘さ控えめが好みの方は砂糖を少なめにしたり、手作りなら調整ができるのがうれしいですよね。

また、チョコソースやウエハースをトッピングすれば、パフェ風に変身! いつものアイスが豪華になって子どもウケも良さそう。

「チーズケーキ」「ガトーショコラ」など、ケーキ類は特別感が出ると人気

市販のケーキもいいですが、やっぱりママの手作りケーキの“特別感”は子どもウケもいいよう。

「チーズケーキが好評。市販のより甘さが好みに合うらしい」(49歳/総務・人事)

「市販のより、ママの手作りチーズケーキの方が美味しいと言ってくれる」(33歳/主婦)

「ガトーショコラ。天才と言ってくれる」(42歳/主婦)

「ケーキ。卵アレルギーがあるため、市販のものは食べられないので、とても喜んでくれる」(34歳/主婦)

中には、「炊飯器でつくるガトーショコラ」など、炊飯器を利用している方もいました。

子どもと一緒に!手作り「クッキー」

今回のアンケートで一番、多くの方が挙げていたのが「クッキー」でした。

「自分たちで好きな形で焼くので、喜んでいる」(32歳/その他)

「今日のおやつはクッキーだよと伝えると、やったーと大声をあげて急いで手洗いをする」(32歳/主婦)

「一緒に作れるので、その工程も楽しいようです」(38歳/その他)

材料を混ぜたり、こねたり、型抜きしたりと、子どももお手伝いしやすいというのも人気につながっているようです。

その他、大人気の「タピオカ」を推す声も!

「タピオカ。自宅でもおいしくできます!」(45歳/主婦)

「メロンパン。“うまい!うまい!まだ食べたい”と言ってくれます」(48歳/その他)

「お米を揚げたものに砂糖をまぶす。甘さ控えめなので市販のものより食べてくれる」(37歳/その他)

「白玉団子。粘土みたいにこねられて楽しいようで満面の笑み」(28歳/公務員)

子どもは味も大事ですが、それと同じぐらい一緒に作る行程も楽しんでいるようです。

 

手作りは手間はかかるけど「また作って!」「ママ天才!」「市販よりおいしい!」なんて言われたら、うれしいですよね。親子でおやつタイムを楽しみましょう!

 

文/鳥居優美

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。