子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

家族が大好きな「新じゃが料理ランキング」2位のポテサラを超えた1位は…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

包丁でスパっと半分に切ると、みずみずしい断面が美しい新じゃがいも。旬の季節は、いろんな調理法でビタミンCたっぷりの新じゃがいもを楽しみたいですよね。

『kufura』は、373人の既婚女性に家族に喜ばれた“新じゃが”のレシピについてうかがいました。人気メニューから、アイディア料理までみなさんの声をたっぷりご紹介します!

ポテサラとじゃがバターが大接戦!人気メニューランキング

それではまず、家族に喜ばれた定番メニューのランキングをご紹介します!

5位・・・肉じゃが(2.9%)

「肉じゃがにすると良い加減に煮崩れて味がしみ美味しい」(48歳・主婦)

「新じゃがの“塩肉じゃが”。柔らかくてほくほくな新じゃがとあっさりした塩味があっておいしい」(25歳・技術職)

柔らかくて火が通りやすい新じゃがの“肉じゃが”は、家庭の定番の味ですね。

4位・・・フライドポテト(3.8%)

「新じゃがのまるごと揚げ」(37歳・総務・人事・事務)

「ポテトフライやポテトチップスなどの揚げ物」(42歳・主婦)

「厚切りにして素揚げする」(45歳・その他)

子どものおかずにも、つまみにもOKなポテトフライ。皮つきのまま素揚げをしたり、薄切りのチップスにしたりと、家庭ごとにお気に入りの形状があるようです。

3位・・・チーズ焼き(5.1%)

薄く切ったジャガイモにチーズやピーマンをのせてフライパンで焼く(32歳・営業・販売)

「じゃがいもとベーコンのチーズ焼き」(34歳・主婦)

「チーズをじゃがいものスライスの上にのせてオーブンで焼くだけ。子どもも食べやすい」(43歳・総務・人事・事務)

文句なしの好相性コンビ、チーズ&じゃがいも。オーブンで表面に焦げ目をつける家庭、フライパンの熱で溶かす家庭など、様々でした。

2位・・・ポテトサラダ(11.0%)

「ポテトサラダ。あまりつぶさずに作る」(45歳・公務員)

「ゆでてつぶしたじゃがいもと明太子、からし、塩胡椒、マヨネーズで和えて出来上がりです」(27歳・主婦)

「カリカリベーコンでポテトサラダ」(41歳・その他)

つぶした新じゃがに、様々な具を入れて楽しむ家庭が多く見られました。

1位・・・新じゃがバター(11.3%)

「ふかして、バターを付けて食べるのが一番美味しいです」(58歳・主婦)

「レンジでチンしてバターとバジルで和える」( 29歳・ 総務・人事・事務)

「ベイクドポテト。切り込みを入れたジャガイモにバターをつけてホイルでくるんでオーブンで焼く。豪快なおいしさ(38歳・主婦)

今回のアンケートでは、新じゃがの食感をそのまま楽しめる“じゃがバター”が大人気でした! じゃがいものちょっとパサついた食感が苦手な人も、みずみずしい新じゃがなら素材を生かした調理法で美味しく食べられますよね。

新じゃがを使った「我が家の自慢レシピ」を公開!

続いて、家族が喜んだ新じゃがのアイディアレシピをご紹介します!

(1)「甘辛煮」安く買える小芋は皮ごと素揚げ!

「皮付きの小芋を一度レンジ加熱。素揚げした後、はちみつ、醤油を煮からめる」(39歳・主婦)

「小芋をよく洗って素揚げした後、味噌と砂糖か、醤油と砂糖の甘辛だれに絡める」(41歳・主婦)

(2)「ごちそうフライ」多めバターでぜいたくな揚げ焼き

「新じゃがを皮ごと切って、多めのバターで揚げ焼きにする。テキトーだけど、バターが効いて美味しいフライドポテト。ローズマリーがあれば一緒に焼くと風味が出てさらに美味しい」(33歳・ 営業・販売)

(3)「オムコロッケ」衣も揚げ油も不要!卵とじゃがいもの簡単コロッケ

「電子レンジでふかして粗く潰した新じゃがいも、炒めたひき肉と新玉ねぎを塩胡椒、コンソメ、バターで味付けしたものを器にいれ、形を整える。上から溶き卵をふんわり焼いたオムレツを乗せると簡単オムコロッケのできあがりです」(57歳・その他)

(3)「フライドマッシュポテト」隠しチーズをしのばせて

「マッシュポテトを作って片栗粉を入れ混ぜる。中にチーズを入れて丸めて揚げる」(54歳・主婦)

(3)「新じゃがの揚げ浸し」ニンニク香るたれが決め手

「すり下ろしニンニクと醤油とうま味調味料でタレを作り、その中に揚げたての新ジャガを入れ絡ませる。おつまみにも、ご飯にも合います」(56歳・主婦)

(4)「新じゃがステーキ」レンチンして焼くだけなのに美味い!

「レンジでやわらかくしてからオリーブオイルで焼き目をつけ塩こしょうするだけ」(61歳・主婦)

どれも簡単なのに美味しそうで、すぐに試してみたくなりますね!

 

今回は、家族が大好きな新じゃがのメニューをご紹介しました。

様々な形状に変身するじゃがいもをまとめ買いしておくと「あと1品欲しい」というときに大活躍するのではないでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載