kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

料理の味付けに便利!めっちゃ使える「ふりかけ」で作るアレンジ料理

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ご飯のお供として人気の「ふりかけ」。味のバリエーションもさることながら、近頃は、昔ながらのドライタイプに加えしっとり食感のソフトタイプなど、さまざまな商品が販売されています。そして、ご飯以外の使い方も広がっているようです。

今回『kufura』では、500人の女性を対象に「ご飯以外のふりかけを使ったアレンジ料理」を聞いてみました。早速、紹介していきます!

ランチにおすすめ!茹でた「パスタ」とあえる

今回のアンケートで最も多かった回答は「パスタ」との合わせ技。ふりかけ自体に味がしっかりついているので、茹でたパスタとあえるだけで十分美味しいそうです。

特に「明太子」「たらこ」味が人気。その他、「のりたま」「納豆入りのふりかけ」「和風ならカツオ系」などの声も挙がっていました。

「白滝を炒めて、たらこのふりかけをかけ、“たらこパスタ風”にする」(28歳/その他)

という方もいました。

「そうめん」「うどん」の薬味代わりに!

「そうめんに『のりたま』をかけて食べると地味に美味しい」(32歳/主婦)

との声に代表されるように、パスタだけでなく、そうめんやうどんにかけても美味しいとのこと。そういえば冷やし中華のトッピングとして、海苔やゴマがついている事ってありますよね。それと同じ感覚で、ちょっとふりかけるだけで味が引き締まるそうです。

「そうめんやおそばを食べるとき、めんつゆにカツオのふりかけを少し入れて食べると、ダシの味が引き立っておいしい」(46歳/主婦)

「ざるそばのつゆにわらびのふりかけを入れる」(37歳/その他)

という意見も! ふりかけは薬味代わりにも使えるんですね。

「焼きそば」や「ラーメン」にトッピング

「焼きそばにふりかける。海苔多めがおススメ」(32歳/主婦)

「ラーメンにワカメのふりかけをかける」(43歳/主婦)

「のりたま×やきそば」「のりたま×焼うどん」のコラボ商品も発売され、話題になりました。ちょっと具が物足りないかなという時に、ふりかけを足すと満足度が高まるようです。

ラーメンにはワカメ系のふりかけが人気でした。

サラダにかければ「ドレッシング」代わりにも!

最近は、粉タイプのドレッシングも人気ですね。その感覚で、サラダにふりかけて食べている人も多いようです。

「鮭ふりかけをポテトサラダに入れる」(29歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「ポテトサラダにかけるともったりしていたのがまろやかになる」(40歳/主婦)

と、ポテトサラダ×ふりかけも美味しいようです。

その他、野菜と組み合わせた料理だと…

「おかか味のふりかけをいんげんやほうれん草のおひたしに和える」(27歳/主婦)

「茹でたじゃがいもにわさび味のふりかけをかける」(30歳/その他)

「エノキをレンジしたものにおかかのふりかけをかける」(48歳/主婦)

「もやしと一緒にあえる。味は何でもOK!」(22歳/学生・フリーター)

「野菜炒めに使う。魚介系がおすすめ」(57歳/主婦)

炒めたり、和えたり、ふりかけを味付けに利用している方も多かったです。

手軽に味をチェンジ!「冷奴」「納豆」にかける

「冷奴にちりめん山椒ふりかけをかけて食べる」(47歳/その他)

「冷奴×しっとりワカメ系のふりかけが好き」(44歳/その他)

「納豆にわさびふりかけをかける」(29歳/主婦)

冷奴や納豆を毎日食べている方も多いのでは? ちょっと味に飽きてきたかな……という時は、ふりかけを使ってアレンジしてはどうでしょう。手軽に味変できてイイ!と人気でした。

定番の「卵焼き」に一工夫

お弁当のおかずとしても人気の「卵焼き」。たらこ系のふりかけを入れればたらこ味と、簡単にアレンジができます。たらこふりかけや、のりたまを推す声が多かったです。

「パン」とだって相性いいんです!

ふりかけと相性がいいのはご飯だけではないんです。パンもイケます!

バターを塗ったパンの上にふりかけをかける派、またはパンにマヨネーズを塗って、ふりかけをかけてからトースターで焼く派に分かれました。

天ぷらの衣、ポテチの味つけなど、少数意見を紹介!

「天ぷらの衣に入れる」(46歳/主婦)

「ポテトチップスうすしおに、味の変化が欲しい時に使っている」(44歳/主婦)

「浅漬けを作る時、のりたまを入れる。ほんのりのりたま風味の漬物になり美味しい」(35歳/主婦9

「わさびふりかけを焼いた肉の上にかけて少しだけ醤油を垂らす」(27歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「しっとりタイプのわかめのふりかけをお好み焼きの具材として使う」(57歳/主婦)

「生のパスタにふりかけをかけてオーブンで焼く。プリッツみたいになり美味しいです」(22歳/学生・フリーター)

ふりかけは海苔やごま、かつお節などが使われていることが多いので、天ぷらの衣に混ぜると香ばしさが増して美味しいです!

ご指名最多!定番ふりかけ「ゆかり」を使ったアレンジ料理

そして最後に、今回多くの方が「ゆかり」を使ったアレンジ料理を答えてくれました。「ゆかり」は、赤しそのふりかけです。みんながどんなアレンジをしているかというと……、

「ピクルスをつける時に入れる。ピンク色のピクルスができます」(49歳/営業・販売)

「きゅうりの千切りにゆかりをふりかけて和える」(44歳/その他)

「ささみにゆかりをかけて焼く」(35歳/総務・人事)

「揚げ物の衣にゆかりを混ぜるとおいしい」(50歳/研究・開発)

「からあげの下味に」(16歳/学生・フリーター)

「お味噌汁にゆかりを入れる」(21歳/女性)

「たけのこをかつお節とゆかりで煮る」(28歳/総務・人事)

「大根やきゅうりの漬物に入れる」(33歳/主婦

など、本当に多くの声が集まっていました。もはや調味料のひとつとして「ゆかり」を使われている方が多いようです。

 

いかがでしたでしょうか。ふりかけは、意外とちょこちょこ中途半端に残りがちですよね。特にソフトタイプは賞味期限が短めだったりするので、早めに使い切りたいところ。みなさんのアイディアを参考に、お家のふりかけを上手に使いきりましょう!

 

文/鳥居優美

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載