子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

時どき無性に食べたくなる!「ケチャップ味」が恋しくなったときにみんなが作るレシピを調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

たまに無性にケチャップ味が食べたくなることはありませんか? ケチャップは冷蔵庫に常備している家庭も多いですよね。そんなときは、ケチャップ味になっている口を満たすべく、即行でケチャップ料理を作っちゃいましょう!

今回『kufura』では、20~50代の女性259人にアンケートを実施し、「ケチャップ味が恋しくなったときに作りたくなるレシピ」をうかがいました。ご飯・おかず・パン・パスタなど、ケチャップ料理がバリエーション豊富に集まったのでぜひ参考にしてください。

ご飯ものなら「オムライス」&「チキンライス」

ケチャップ味のご飯といえば、チキンライス! それに卵をかけてさらにケチャップをかけるとオムライスのできあがりです。ケチャップを十分に感じられるシンプルな味がたまらなく、子どもも大好きですよね。

「オムライス。冷蔵庫の中に残っている野菜たちを炒めてご飯も投入してケチャップを入れて炒めて、オムレツを作りご飯の上に置いてケチャップをかけて完成」23歳/その他)

「オムライス。ご飯はシンプルにケチャップ、塩、胡椒だけ。卵2個少し甘目にして、トロトロで乗っけて。最後にバターにケチャップと、ウスターソースを少し合わせてかける。シンプルだから、素材感があり何度も作りたくなる」46歳/主婦)

「オムライス。チキンライスを作る時、ケチャップに砂糖を入れて酸っぱさを減らしてトロトロ卵にして食べる」(51歳/その他)

「チキンライス。鶏の旨味とケチャップの甘みのハーモニーが最高」(42歳/その他)

「チキンライス。懐かしい味がする」(32歳/総務・人事)

東京・代々木上原にある一つ星レストラン『sio』のオーナーシェフ・鳥羽周作さんのレシピ「ふわとろオムライス」もおすすめですよ!

懐かしいシンプルな「ナポリタン」

ケチャップ味といえば、ナポリタンも捨てがたいですよね! ウインナーや玉ねぎ、ピーマンを入れてケチャップで絡めるだけで大満足な一品に。昔ながらの味で懐かしい気分になれます。

「スパゲティのナポリタンです。定番ですが濃厚なケチャップと普通のものと、とんかつソースを使って味付けします」59歳/主婦)

「ナポリタン。適当に切った野菜で炒めてスパゲティにケチャップ入れるだけ。ジャンクな味が食べたいときに作る」39歳/その他)

「ナポリタン。ウインナー、ピーマン、玉ねぎを炒めパスタを加えてケチャップで味付け。懐かしい味がして美味しい」(41歳/その他)

「ナポリタン。太麺で味が絡みつくのが好き」(52歳/主婦)

「昔ながらのナポリタン。昔喫茶店で食べたような、ピーマン・玉ねぎ・ベーコンorウインナー入りのナポリタンを作って食べています」(47歳/自営業)

イタリアン料理店のシェフ小野宗隆さんに教えてもらった「ケチャップが香るナポリタン」もぜひお試しください!

「ポークチャップ」で洋食屋さん気分

ケチャップ料理の人気のおかず1位はポークチャップでした! 豚肉をケチャップやソースなどの調味料で味付けした料理で、洋食屋さんのようで気分も上がります。甘い味付けでご飯も進みますよ。

「ポークチャップ。ケチャップとコンソメ、しょうゆ、みりんでソースを作り、焼いた豚肉に絡ませる」36歳/専門職(医師・看護師・弁護士など))

「ポークチャップ。豚肉と好きな野菜を炒めて、ケチャップとソースで味付けして完成」23歳/専門職(医師・看護師・弁護士など))

「ポークチャップ。豚肉に塩胡椒で下味して焼いて、ケチャップ、ソースを混ぜたものをからめたら、出来上がり。子どもにも好評で美味しい」(50歳/主婦)

「ポークチャップ。甘いケチャップの味で、食が進みます。お好みで玉ねぎやしめじをお肉と一緒に炒めても美味しいです」(40歳/研究・開発・技術者)

 

超簡単「ピザトースト」

食パンがあれば手軽に作れるのがピザトースト! 具材がなければ、ケチャップやチーズをのせるだけでも、ピザっぽいトーストが楽しめます。時間がないときや朝ごはんにもぴったりです。

「トーストに冷蔵庫に残っている野菜をトッピングしてケチャップとマヨネーズにチーズをのせてピザトーストにします」37歳/総務・人事)

「食パンにケチャップを塗って、とろけるチーズを乗せて焼く。ケチャップの味が強く感じられて美味しい」35歳/その他)

「食パンに発酵バターを塗って焼いて、ケチャップをつけて食べる」44歳/事務職)

「ピザトースト。食パンにケチャップをかけてとろけるチーズをのせて焼く」40歳/その他)

 

ケチャップで炒めるだけでおかずに

家にある食材をケチャップで炒めるだけでも、美味しいメインのおかずに早変わり! ウインナー・なす・卵などなど、ケチャップと相性の良い食材はたくさんあるので、お好みのレシピを見つけてください。

「ウインナーのケチャップ炒め。少しだけカレーパウダーを加えて」57歳/主婦)

「トマトと卵を混ぜてケチャップかけて炒めると美味しいです」33歳/事務職)

「なすと鶏肉のケチャップ炒め。なすも鶏肉もトマトソースとの相性は素晴らしい。程よい酸味で美味しい」53歳/研究・開発・技術者)

「ちくわのケチャップ炒め。ちくわを1センチくらいの輪切りにして、フライパンでケチャップと絡めながら炒める。ご飯にもパンにも合う」59歳/その他)

「酢豚。豚肉と野菜を炒めてケチャップと溶いた片栗粉を混ぜると出来上がり」39歳/総務・人事)

 

いかがでしたか?

甘くて酸味が効いていて、食が進むケチャップはさまざまなレシピに使えて意外と便利!  糖分がたっぷり入ったケチャップをいつもたくさん使うには並々ならぬ背徳感がありますが、時どき無性に食べたくなったら、みなさんのおすすめレシピも参考にしてみてくださいね。

プロフィール

柳川マキ
柳川マキ
大手PR会社、事業会社広報を経て、フリーライターに。世の中に埋まる良いもの・人を紹介すべく、日々奮闘中。趣味は、旅行と美容。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集