子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「メイン料理からスイーツまで変幻自在!」お麩を活用したうまうまレシピ

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お麩というと味噌汁やすき焼きにぷかぷかと浮かんでいるのを想像する人も多いかと思いますが、揚げ物にしたり、丼にしたり、変幻自在に様々なレシピに活用できるんです。お麩を使った料理のレパートリーを増やすべく、今回『kufura』では女性358人にアンケートを実施し、「お麩を使った美味しいレシピ」について聞いてみました。

焼いても、揚げても、凍らせても美味しい「お麩スイーツ」

「お麩のフレンチトースト。お麩を、卵・ミルク・砂糖にもぐらせてレンチンするだけ。ちょっとしたおやつができます」(34歳/主婦)

「お麩ラスク。砂糖とバターをフライパンで合わせて、そこにお麩を投入。混ぜながら表面が黄金色になったらできあがり」(53歳/主婦)

「お麩アイス。生クリームや牛乳、砂糖と合わせて冷凍させる」(30歳/その他)

「黒糖ミルクに絡める。美味しいおやつになる」(47歳/主婦)

「お麩のミルク漬け。ホットミルクに染み込ませることで柔らかくなり、優しい味がして小腹が空いた時にぴったりです」(19歳/主婦)

「車麩を砂糖入りの卵液に浸けて揚げる。おやつです」(37歳/営業・販売)

お麩を使ったレシピで意外にも人気が高かったのが、お麩スイーツ。焼いたり、揚げたり、凍らせたり、いろんな調理方法でみなさん、お麩スイーツを楽しんでいるようです。 お麩のフレンチトーストはパンを使うより罪悪感が少ないという声も。一口サイズでコロコロ、見た目も可愛らしく、子どもたちのおやつにも喜ばれそうです。

サクサクで満足度も高い「お麩の揚げ物」

「お麩でもちっとカツレツ風。麺つゆを染み込ませたお麩にパン粉をつけてカラッと揚げれば、かわいらしいミニカツレツが出来上がる。小さいので子どもでも食べやすい」(39歳/その他)

「お麩の天ぷら。噛み応えがあって、お腹も膨れる」(30歳/総務・人事・事務)

「お麩の唐揚げ。肉もどきに使って生姜、醤油で味をつけて揚げるだけです」(39歳/主婦)

「お麩のチキンナゲットもどき。ヘルシーなのにチキンと食感が似ていて普通に美味しい」(20歳/学生・フリーター)

お肉を使っていないのにお肉のような食感で、満足度も高いと人気急上昇中のお麩の揚げ物。唐揚げやカツレツ風など、立派なメイン料理になりますね。

パン粉代わりに!? お麩を砕いた粉でジューシーハンバーグ

「ハンバーグを作る時、パン粉ではなくお麩を粉々にして混ぜ込むと、焼いた時、肉汁を吸ってジューシーなハンバーグに」(50歳/その他)

「お麩入りハンバーグ。水で戻した車麩をちぎり、タネに混ぜて焼きます。ヘルシーなだけでなく、お麩が肉汁を吸ってとってもジューシーです」(35歳/主婦)

「お麩のお好み焼き。お麩を粗く砕いて、少量の小麦粉と混ぜてお好み焼きにする。ふんわりとしたお好み焼きになります」(58歳/その他)

お麩を砕いた粉を、ハンバーグを作るときなどのパン粉の代わりに使うという人も。他には、お好み焼きの生地に混ぜ込んだり、用途が広がりそうです。

親子丼風、麩チャンプルー、お麩の卵とじ…卵アレンジ

「お麩の親子丼風。鶏肉の代わりにお麩を使って、味がしみてジューシーでおいしいです」(46歳/主婦)

「卵とじ丼の具にする。やさしい味わい。ご飯を柔らかめに炊いてミニ丼にすれば、体調不良の時にうってつけ」(40歳/その他)

「車麩のチャンプルー。沖縄の食堂で食べた味が忘れられず、真似して作っています。卵、ネギを加えて強火で炒めて、酒、塩胡椒で仕上げます」(52歳/その他)

「すき焼きの残りにお麩を入れて卵とじにすると最高です」(63歳/その他)

お昼を簡単に済ませたいという時、ちゃちゃっと作れる卵とじ丼は便利。卵とじはお麩と卵だけでも美味しいですし、冷蔵庫の残り野菜をいろいろ入れてアレンジを加えてみてもいいですね。

生姜焼き、照り焼き…メインのおかずになるお麩料理

「お麩の生姜焼。お肉じゃなくても食感があって美味しいです」(51歳/その他)

「車麩の照り焼き。車麩に鶏ガラスープの素などをしっかり吸わせておくため、味がしみしみ! ボリュームたっぷりで豚肉と勘違いしてしまうほど、食べ応えもありますよ。メインのおかずになるひと品です」(44歳/その他)

「里芋と車麩の煮物。里芋、車麩、豚バラ、醤油、砂糖、みりんで味付け。シンプルだけどご飯のお供に良いです」(47歳/その他)

「お麩と豆腐の炒めもの。少し炒めるのがミソで最後に白だしを少し加えると美味しいです」(38歳/営業・販売)

「お麩の肉巻き。酢豚風の味付けにするのがおいしくて自分的には気に入ってよく作ります」(24歳/その他)

お麩の生姜焼きに照り焼き、煮物と濃いめの味付けが食欲をそそり、どれもご飯が進みそうなものばかりです。

他にもお麩を使った魅惑のレシピが続々!

「お麩のグラタン。マカロニの代わりに使います。ヘルシーで、味の邪魔もせずパングラタンの感覚です」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「お麩の茶碗蒸し。出汁を含ませず、そのまま卵液に投入してじっくり染み込ませる。茶碗蒸しの美味しい味はそのまま、食感が面白い」(49歳/学生・フリーター)

「お麩入りつくね。つくねにお麩を結構たくさんいれます。つくねがふんわり焼き上がり、美味しくなります」(25歳/営業・販売)

いつもの料理にお麩をプラスして、いつもと違った食感や味の変化を楽しんでいる人もいました。

 

いかがでしたか。バラエティに富んだお麩のレシピが続々登場しました。一袋使いきれずに余らせてしまっていた人は是非これらのレシピを参考にいろいろなメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集