子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

冬の定番「おでん」をもっと美味しく!変わり種アイディアを聞いてみました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

寒さが厳しくなるとハフハフしながら食べたくなる、あったか〜い「おでん」。冬の食卓に欠かせませんよね。ですが、いつも同じ中身になってマンネリ……。なんてことありませんか?

そこで今回『kufura』では、主婦の方454人に「これまでに入れてみたら意外とおいしかった変わり種おでんはなんですか?」という質問をしてみました。さっそく回答をみていきましょう。

トマト・さつまいも・アボガド…ヘルシーな美味しさ!野菜

「トマトを皮をむいて入れてみると美味しかった。丸のまま」(45歳/研究・開発)

「トマトです。おでん出汁にトマト最高です! ヘルシーです!」(51歳/主婦)

「玉ねぎ。独特の旨味と甘味が出て、トロトロで美味しい。トマト。湯むきして入れるだけ。酸味が新鮮で、口直しみたいになる。玉ねぎ同様旨味がすごい」(39歳/主婦)

「アボカド。豆腐みたいに美味しくたべられて、わたしも意外で衝撃でした」(29歳/主婦)

「さつまいも。じゃがいもの代わりに入れたら、出汁の塩気とさつまいもの甘みが絶妙」(49歳/その他)

「意外とレタスが合います。火も通りやすいし、ひと玉まるごと使えます」(45歳/その他)

「白菜が美味しい、野菜が食べられていい」(56歳/主婦)

多かった意見のひとつが、野菜。特に“トマト”に票が多く集まりました。また、今回のアンケート調査ではここで挙げた回答の他にも、れんこん、キャベツ、にんじん、キャベツなど驚くほどの種類の野菜が挙げられました。おでんに不足しがちな野菜が補え、美味しくなり、彩りもよくなる。一石二鳥どころか、一石三鳥といえそうです。

手羽元・餃子・焼売…とろとろジューシー!お肉

「鳥の手羽元。出汁も出てほろほろになって美味しい」(37歳/その他)

「ロールキャベツ。コンビニおでんでおいしかったから家でも必ず入れてます」(43歳/総務・人事・事務)

「牛すじの代わりに、豚の細切れや三枚肉を串に刺したものを煮込む。トロトロになって牛すじより数倍美味しいです。おでんは味が淡白になりがちですが、豚の脂が加わって出汁全体のコクも出ます」(54歳/主婦)

「砂肝。おでんは柔らかい具が多いですが、歯応えがよいアクセントになります」(35歳/その他)

「ウインナー。『シャウエッセン』みたいな。和風の中の洋風で、目先が変わって良い」(46歳/その他)

「友人の家でおでんパーティーをしたら、餃子と焼売が入っていた。水分を含んでかなり大きくなっていたが、とても美味しかった」(44歳/主婦)

「しゅうまい! だまされたと思ってやってみたらおいしかった。からしも合う」(29歳/営業・販売)

「餃子。水餃子のようになって美味しかったです」(43歳/主婦)

おでんの定番、牛すじ。でも、下処理がめんどくさかったり、子どもが好きじゃなかったりしますよね。そういうときは面倒くさいことは抜きにして、豚肉、鶏肉、ウィンナー、しゅうまい、餃子……、何のお肉でも入れてしまいましょう。お肉が入れば食べ応えも旨味もアップ! 子どもも喜ぶこと間違いなしです。

ホタテから冷凍タコ焼まで!?魚介・水産加工品

「ほたてや海老。おでんに魚介の出汁が出てコクが増した気がする」(27歳/営業・販売)

「タコ。タコの足を割りばしに刺して煮込む、それだけで良い」(53歳/その他)

「いかのゲソ、コリコリして美味しい」(53歳/主婦)

「チーちく(チーズちくわ)。中からチーズが出ないタイプなので、食べるときにとろりと出てきておいしい」(56歳/主婦)

「魚肉ソーセージがおいしかったです」(37歳/主婦)

「冷凍たこ焼き、染み込みすぎてトロトロになる前に食べるとちょうどいい」(32歳/総務・人事・事務)

ホタテ、かに、えびなど魚介をプラスすると、見た目も豪華になりますね。練り物にも使われるタコやイカも◎。お寿司屋さんのお味噌汁のように、魚介の旨みがぎゅっと詰まった出汁はついつい飲み干したくなりそうです。もっとお手軽に、家にある材料で美味しくなる魚肉ソーセージやたこ焼きを入れるのもマネしたいアイディアです。

出汁を吸い込んでトロトロ〜!おもち

「普段は入れませんが食べる前にお餅を入れた時はあります。味が美味しいから入れましたが、難点はすぐに食べないといけないところです」(45歳/その他)

「おもち。良い感じにふやけて、つゆもしっかり吸って意外と美味しいです」(33歳/その他)

「もちを入れたらとろっとなって美味しかった。ご飯を準備しなくてもいい感じ」(56歳/その他)

「もち巾着ではなく、お餅をそのままいれたらとろとろでおいしかった」(57歳/主婦)

「トッポキ」(48歳/主婦)

もち巾着ではなく、おもちをそのまま入れるというアイディア。確かにもち巾着が美味しいのですから、おもちだけでも良さそうです! お正月に残ったおもちがある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

お出汁をたっぷり染み込ませて!豆腐・油揚げ

「絹ごし豆腐」(46歳/主婦)

「高野豆腐。色んな具材から出た出汁を高野豆腐が吸ってくれて、とても味わい深い高野豆腐になって美味しい」(45歳/主婦)

「小さめの油揚げを切らずにそのまま入れる。汁をたっぷり吸うし冷めても柔らかいので冷しおでんにもピッタリ」(50歳/その他)

「コンビニで食べて美味しかったから、自宅でもいれてます。あげだし豆腐」(41歳/主婦)

お出汁の旨みがこれでもかというほど染み込んだ豆腐は、ヘルシーながら食べ応え満点の一品。もう少しボリュームが欲しいときは、油揚げや揚げ出し豆腐でどうぞ。

和と洋のコラボがたまらない!チーズ

「カマンベールチーズ。餅巾着のようにあげの中に入れて少し温める感じ。クリーミーな味と出汁の味があわさって美味しい」(45歳/コンピュータ関連技術職)

「チーズを入れてみたら、クリーミーになって意外と美味しかった!!」(54歳/デザイン関係)

「モッツァレラチーズをいれると、和と洋のなんとも言えない組み合わせで美味しい」(24歳/学生・フリーター)

意外と多かったのが、チーズという意見。チーズの濃厚さとお出汁が相性抜群! 和と洋のハーモニーが美味しそうです。筆者は入れたことありませんでしたが、ぜひマネしてみたいアイディアです。

その他こんな意見も…

「だし巻き。熱々・フワフワでとても美味しくなります」(56歳/その他)

「うずらの卵。普通の卵だとすぐにお腹がいっぱいになってしまうけど、これなら小さいので他の具も色々食べられていいです」(38歳/その他)

「おにぎり。入れて崩すとお茶漬けみたく食べられる」(47歳/総務・人事・事務)

「そうめん。味がしっかり染みるのでおいしい」(38歳/主婦)

たまごは茹でたまごだけではなく、だし巻きやうずらも! 最後の締めには、ごはん・麺まで……。おでんって本当にどんな具材も美味しくしてくれるポテンシャルの高い食べ物ですよね。

 

いかがでしたか。身体の芯まで凍える寒さが続く毎日。ぜひ、みなさんの意見を参考におでんを満喫してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集