子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

シャキシャキ感がたまらない!我が家の人気No.1「レンコンレシピ」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

レンコンは調理方法によって、シャキシャキ、モチモチ、ほっくりと食感が変幻自在に変わるのが魅力の一つです。『kufura』では女性294人にアンケート調査を実施し、「家族が一番好きなレンコン料理」を聞いてみました。ほかの野菜や肉との相性もよく、型崩れもしにくいのでお弁当のおかずに重宝しそうです。

レンコン料理といえばこれ!「レンコンのきんぴら」

「甘辛のキンピラでご飯がすすむ!と好評。お茶漬けのお供にも最高と夫」(51歳/主婦)

「ひき肉を入れて辛みを入れて作る。肉の味が染みてておいしいと言われる」(37歳/その他)

「鷹の爪を入れてピリ辛に仕上げる。仕上がったものを細かくして、ご飯に混ぜて食べることもある」(46歳/主婦)

「レンコンとこんにゃくを炒めます。レンコンのシャキッとした食感とこんにゃくのぷるっとした食感が楽しめます。濃いめの味付けでおつまみにもなるし、翌日のお弁当にも入れます。レンコンの穴が空いた形が見た目にもかわいいと思っています」(35歳/主婦)

「薄切りして炒めているので固くなく食べやすいし、きんぴらの味は好きなので」(48歳/主婦)

「ゴマを振りかけているので風味がでておいしい」(43歳/総務・人事・事務)

「レンコンの塩キンピラ。滅多に美味しいと言わない夫が、また作ってと言う」(39歳/主婦)

レンコン料理で断トツで人気だったのがシャキシャキ感がたまらないという「レンコンのきんぴら」! 野菜嫌いの子どももよく食べてくれるという嬉しい反応の一方で、美味しすぎるがゆえに、「家族も好きだけれど自分が本当に好きで、味見でだいぶ減ってしまう」(54歳/主婦)という罪な一面も。

ジューシーさが人気の「レンコンのはさみ揚げ」

「レンコンとひき肉のはさみ揚げ。レンコンのシャキシャキ感とお肉のジューシーさが合っていて、美味しいと何個も食べます」(43歳/主婦)

「シャキシャキ食感とお肉のジューシーさが最高に合いますよね。3歳の息子は野菜嫌いですが、シャキシャキ感が楽しいようでよく食べてくれます」(28歳/主婦)

「大きいレンコンを厚めに切って歯ごたえ抜群なので子どもは大喜びする」(47歳/主婦)

「挽き肉入りでボリュームがあり、レンコンのシャキシャキした歯応えも楽しめ、おいしい」(27歳/総務・人事・事務)

「レンコンがサクサクして美味しいので喜ぶ。手の込んでいる感じがする」(34歳/主婦)

レンコンとひき肉をサンドして揚げる「レンコンのはさみ揚げ」。お肉との相性がよく、酒のアテにも合う、と「きんぴら」に次いで人気の高い料理でした。

お肉が入っているのでボリュームもあって満足度が高く、家族からは「手が込んでると思うらしい」(55歳/主婦)と評価も高いので、作り甲斐がありますね。だし汁をつけながら食べるというオツな食べ方もおすすめだそうです。

電子レンジで簡単、もちもち食感の「レンコンまんじゅう」

「よく食べる」(53歳/その他)

「レンコンまんじゅうをよく作ります。レンコンはおろすとモチモチとした食感になるのでとても美味しいです。みんな喜びます。餡をかけますが、和風だしに柚子やキノコを一緒に入れると、本格的な和の料理になります」(63歳/主婦)

「レンコンをすり潰して、おやきにする。もちもちとした触感が好評だった」(38歳/主婦)

レンコンをすりおろし、エビや片栗粉を混ぜて作る「レンコンまんじゅう」。蒸し器で蒸す作り方もありますが、電子レンジでも簡単に作れるようです。簡単なので子どもたちと一緒に作っても楽しめそうです。もっちりとした食感が上品な美味しさで、おもてなし料理に作りたい一品ですね!

小腹が空いたときにあると嬉しい「レンコン餅」

「久しぶりに作ると、やったーと言って喜びます」(37歳/その他)

「レンコンのシャキシャキ感とモチモチ感が楽しいアクセントになって、甘辛い味が子どもに好評でした」(53歳/主婦)

「普段おやつなど食べない夫が、レンコン餅だと喜んで食べることです」(66歳/総務・人事・事務)

すり下ろしたレンコンに片栗粉を混ぜて表面をフライパンで焼いて作る「レンコン餅」。じゃがいもで作るイモ餅や大根餅と同じでシンプルな材料で驚くほどもっちりとした食感が味わえ、おやつにも最適です。レンコンならではの食感を楽しみたいなら、全部すりおろさず、粗みじんを加えるといいそう。ごま油で焼いて、 酢醤油で食べると中華風になって一味違った風味が楽しめます。

豆腐を入れてヘルシー「レンコンのハンバーグ」

「レンコンを入れた豆腐ハンバーグ。ヘルシーで美味しいね、と笑顔」(65歳/その他)

「肉汁がレンコンに染み込んで美味しいので夫も大好物で、よく作ってと催促されます」(53歳/主婦)

「みじん切りのレンコンが入った和風ハンバーグ。食感が好きらしいです」(43歳/営業・販売)

「レンコンバーグ。シャキシャキして、レンコンの穴にトウモロコシを入れるので、お花みたいでかわいい、ってなります」(40歳/その他)

普段のハンバーグもレンコンを入れることで味にアクセントが付き、子どもだけでなく、旦那さんも喜ぶこと間違いなし。お弁当に入れても良さそうです。

歯ごたえが楽しい、揚げたて「レンコンの天ぷら」

「レンコンの歯ごたえを残して、カラッと揚げるので家族が喜ぶ」(59歳/主婦)

「レンコンがシャキシャキしていて甘くておいしい」(57歳/主婦)

「食感が良いようで、家族みんな喜んでくれます」(53歳/主婦)

「すりおろして団子状に丸めて揚げたもの。少し粗めの固まりも混ぜると、歯ごたえのアクセントになってすごく美味しいです」(54歳/主婦)

「レンコンのシャキシャキと衣のサクサクの歯応えがクセになるようで、すぐになくなります」(47歳/主婦)

プリプリ食感のエビ、ホクホクの甘さがたまらないカボチャやサツマイモ、サクサクが楽しい大葉やアシタバ……。天ぷらの楽しみ方は数あれど、レンコンのシャキシャキ食感も外せませんよね。天ぷらのつゆの代わりに、塩やレモンをかけても美味しくいただけそうです。

ゴロッと大きめが美味しいレンコンの「筑前煮」

「筑前煮はゴロッと大きめに作ります。私も夫も大好きです」(58歳/主婦)

「普段、根菜類が苦手な家族もよく食べる」(43歳/主婦)

「鶏肉、レンコン、こんにゃく、人参をきんぴら風に煮ること。蓮根の歯応えと鶏肉の出汁が出て、ご飯も進むし、おつまみにもなります」(64歳/主婦)

「出汁の味がしっかり染みていながら、レンコンはしゃっきりした食感も残っていてよく食べてくれます」(51歳/主婦)

「鶏肉やごぼう、人参などの野菜で具だくさんなので食べ応えがあり、もりもりご飯を食べてくれます」(45歳/その他)

「レンコンの煮物。穴が面白いのか3歳の息子も楽しそうにもりもり食べてくれます」(23歳/公務員)

大きすぎるぐらいが食べ応えがあって美味しいレンコンの煮物。ほかの野菜と煮込むことで味が全体に馴染んで、いくらでも食べられてしまうから不思議です。

形の面白さで食に興味を示して食べてくれるのは小さい子どもならではのアプローチで、その感覚を大事にしたいですね。

他にもトマトで煮込む料理も美味しそうです。

「鶏肉と根菜のトマト煮込み。トマトの味とレンコンの食感が好きなようで、普段あまり野菜を食べない子どもも食べてくれます」(31歳/主婦)

他にもこんな食べ方しています!

「レンコンスープ。スープにはレンコンをすりおろすので優しい味わいでホッとすると言われます」(63歳/その他)

「レンコン入りお好み焼き。シャキシャキした歯応えが、パリッとしっとりしたお好み焼きにアクセントになって美味しい」(33歳/その他)

「茹でたレンコンをバーニャカウダソースで。マッチングが素晴らしい」(60歳/その他)

「レンコンとベーコンのバター炒め。薄く切るのが食べやすいようで、たくさんおかわりしている」(40歳/総務・人事・事務)

「レンコンの煮物を食パンに乗せて、チーズで焼くとおいしいです。シャキシャキで朝から食欲がわきました」(35歳/その他)

「味噌汁にレンコンをすり下ろして食べる。味噌汁にまろ味が出て美味しい」(66歳/その他)

「レンコンチップス。野菜をほとんど食べない子どもが独り占めする」(53歳/主婦)

「レンコンとサツマイモの甘辛炒め。さつまいもとレンコンに片栗粉をつけて焼くと、衣に甘辛ダレが絡みます。父親と子どもがまた作ってと言います」(34歳/主婦)

和食だけでなく、洋風アレンジにも合うレンコン。お菓子感覚で、「レンコンを油で揚げて、ココアをまぶす。美味しい」(21歳/学生・フリーター)という人もいました。

 

いかがでしたか。ぐんと季節が変わり、食欲の秋。レンコンが美味しい季節になってきたので、ぜひいろんなアレンジにチャレンジしてみたいですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事