kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

定番はちみつにゆずも!? 皆がやってる「コーヒーのちょい足しアレンジ」

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

皆さんは、いつもどんなふうにコーヒーを飲んでいますか? ブラックで、ミルクや砂糖を加えて、それともオリジナルアレンジで? コーヒーにお好みの食材をプラスした「アレンジコーヒー」は、味や見た目がワンランクアップ。自分で楽しむだけでなく、お客様へのおもてなしドリンクとしてもおすすめです。年末年始のパーティーシーズンに、ぜひ活用してみてください。

皆のイチオシ!特に人気の「ちょい足し」はこの3つ

今回『kufura』では、500名の女性に「コーヒーにちょい足しすると美味しくなる、おすすめのアレンジ」を聞いてみました。皆さんイチオシのアレンジとして、特に人気を集めたのが次の3つです。

・生クリーム(41歳/総務・人事・事務、他)

・チョコレート(36歳・主婦、他)

・はちみつ(47歳/主婦、他)

「生クリーム」をコーヒーに入れるのは、昔からよくあるアレンジです。そのまま入れてもいいですが、泡立てたクリームを絞って、その上にココアパウダーやシルバーのアラザンなどを振りかければ、一気に見た目が華やぎ、ホームパーティーにもぴったりです。

カフェでもよく見かける「コーヒー×チョコレート」の組み合わせは、もはやアレンジコーヒーの定番中の定番。美味しくないはずがありません。チョコレートはそのままでも、削って入れてもいいですが、チョコレートソースを加えるのも手軽でおすすめです。

「はちみつ」は、砂糖代わりに使う人が多い様子。「砂糖の代わりにはちみつを入れるとまろやかな甘みになる」(52歳/総務・人事・事務)とのコメントもあるので、ぜひ試してみてください。

アイス、練乳…その他意外と多かった「ちょい足し」は?

意外と多かったのが、「アイスクリーム」「練乳」「マシュマロ」を加えるアレンジです。

・「たまにバニラアイスを入れて、まろやかにして飲んでいます」(51歳/主婦)

・「ホットコーヒーに練乳を入れると牛乳より濃厚で美味しい」(47歳/主婦)

・「牛乳の代わりにマシュマロを入れるとまろやかで美味しい」(33歳/主婦)

このように、「アイスクリーム」や「マシュマロ」には「はちみつ」同様、コーヒーを適度な甘さでまろやかにしてくれる効果が。また「練乳」には、コーヒーを濃厚な味わいにしてくれる効果があるようです。

バターや塩などちょっと変わったアレンジも人気!

熱々のコーヒーに、お気に入りのスパイスを入れたアレンジも人気です。

・シナモン(59歳/主婦)

・カルダモン(43歳/その他)

・こしょう(45歳/総務・人事・事務)

・レモングラス(69歳/主婦)

・乾燥ショウガ(47歳/主婦)

特に人気が高かったのが「シナモン」。「シナモンスティック」「シナモンパウダー」「シナモンシュガー」など、さまざまなシナモンをコーヒーに加えて、香りを楽しんでいるようです。

ほかに、ちょっと変わったアレンジも紹介していきましょう。

・粉チーズ(22歳/学生・フリーター)

・油(40歳/その他)

・バター(21歳/営業・販売)

・塩(40歳/主婦)

・ゆず(45歳/総務・人事・事務)

・レモン(53歳/主婦)

・ブランデー(52歳/主婦)

粉チーズや油、バターなどは、コーヒーにさらなるコクをプラスしてくれるのでしょうか? ゆずやレモンは、コーヒーからほのかに漂う柑橘系の香りがクセになりそうですね。

 

いかがでしたか? 皆さん、自分の好みに合わせてコーヒーをいろいろとアレンジして飲んでいるんですね。自分の楽しみとして、またお客様へのおもてなしドリンクとして、ここで紹介したアイデアを参考にアレンジコーヒーを作ってみてはいかがでしょうか。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載