子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

夫と子どもの好みが一致した!お弁当の3大「テッパンおかず」が調査から判明

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

複数のお弁当を作るとき、家族の好みをバランスよく取り入れながら作っている方は多いと思います。たとえ家族でも好みの味は違いますから「あちらを立てればこちらが立たぬ」というときもあるかもしれません。

今回は、定期的にお弁当作りを行っている、子育て中の女性153人にアンケートを実施。

夫が好きなおかずと、子どもが好きなおかずをそれぞれ質問したところ、上位3つのラインナップが一致していました。

異なる好みを持った家族にとっての“最大公約数”となった3つのメニューとは?

3位:ハンバーグ(夫10人/子ども17人)

夫と子どもともに、3位だったのがハンバーグです。

「子どもはハンバーグが好き。シンプルな味付けで作り置きしておいてソースを変えている」(48歳・専門職)

「子どもはハンバーグが好き。チーズを乗せるとさらに喜ぶ」(47歳・総務・人事)

「夫はハンバーグが好き。前日にハンバーグを作った時にお弁当サイズも作っておきます。合い挽き肉に、玉ねぎ、パン粉、牛乳、卵、塩、胡椒を混ぜ合わせて焼いています」(49歳・パート・アルバイト)

ハンバーグは冷めてもおいしく食べられる肉料理の1つ。夕飯作りのついでにお弁当用のミニサイズを作って冷凍保存して、朝の時短につなげている、という声が聞かれました。

2位:卵焼き(夫14人/子ども26人)

2位はお弁当の定番中の定番、卵焼き。“甘い派”“しょっぱい派”に分かれていました。

「卵焼きです。砂糖と麺つゆを入れて、甘くします。朝作るのは大変ですが、夫が喜んでくれます」(39歳・主婦)

「卵焼き。夫はこれさえあればいい、と言うほど好き」(37歳・主婦)

「甘い卵焼き。自宅ではしょっぱめの卵焼きなのですが、子どものお弁当の日は必ずといっていいほど甘い卵焼きをリクエストされます」(36歳・パート・アルバイト)

「卵焼き。卵に砂糖とほんの少しの塩を入れて焼く卵焼きが子ども達が大好きです」(42歳・研究・開発・技術者)

「卵焼き。子どもは甘めが好きなので砂糖をやや多めに入れ、だしの素と醤油で味付けする」(41歳・主婦)

夫の好みは“しょっぱい派”と“甘い派”に分かれていて、子どもは“甘い派”が多数派でした。各家庭でお気に入りのレシピがありそうですね。

1位:唐揚げ(夫31人/子ども27人)

今回のアンケートで最も人気が高かったお弁当のおかずは、唐揚げでした。

「夫は唐揚げが大好きだから。カラッと揚げた状態を保つのに試行錯誤している」(29歳・その他)

「唐揚げ。醤油、にんにく、生姜、酒、塩胡椒に漬けて、片栗粉をまぶして揚げます。家族みんな大好きな定番の味です」(33歳・主婦)

「唐揚げ。子どもには唐揚げ粉で作ったものが好評です」(49歳・パート・アルバイト)

「唐揚げ。子どもの弁当用には少し小さめに作る、ニンニクもなしで。胡椒をきかせて作る」(45歳・その他)

唐揚げは、お弁当のご飯の相性がよく、単品で食べてもおいしいおかず。「入っているとラッキー」という家族は多いようです。

衣は、市販の唐揚げ粉派、小麦粉派、片栗粉と小麦粉ブレンド派……と家庭ごとのやり方が見られました。

唐揚げ・ハンバーグの他にも…夫からは「ガッツリ肉料理」が人気

今回、上位3つのメニューは夫と子どもで同じでしたが、夫サイドからはハンバーグや唐揚げの他にもボリューム感のある肉料理が人気でした。

「肉が入っていると高評価です。なので、角煮丼。豚バラを甘辛醤油味で煮て、ゆで卵と一緒にご飯に乗せる」(27歳・その他)

「牛丼。夫は、肉体労働なので、大きなお弁当でほぼ丼ものです。牛肉と玉ねぎを炒め、甘辛く炊いてます。ご飯と具材を別の容器に入れて食べる時にかけます」(45歳・主婦)

「大きいステーキ。ソースの種類を多めに用意。(わさび・にんにくソース・焼肉のたれ・塩)」(34歳・総務・人事)

「焼き肉弁当。好みの焼き肉のタレでお肉を焼いてご飯にのせる。ご飯にタレがしみて美味しいらしい」(56歳・主婦)

白飯との相性が抜群で、満足感が得られそうなメニューが並んでいますね。

子ども人気の高い「ウインナー・ポテト・おにぎり」

一方、子どもからの人気のメニューは、細分化されていました。

「ウインナーです。少し高いウインナーを焼いて入れるだけで、“一番おいしかった”と喜んでいます」(39歳・主婦)

「もちもちポテトフライ。ふかしたじゃがいもをなめらかになるまでつぶして、砂糖、塩、片栗粉、小麦粉を混ぜて丸めてあげます。じゃがいも大好きなので、すごい勢いで食べてくれます」(33歳・主婦)

「生協のエビフライ。揚げるだけで美味しい」(32歳・主婦)

「肉巻おにぎり。焼肉のタレにつけた牛肉のスライスでおにぎりを包んで焼く。モスの焼肉ライスバーガーみたいで気に入っています」(48歳・主婦)

「ミートボール。トマト味で食べやすいようです」(47歳・その他)

1人1人の子に「コレが入っていたらラッキー」というお気に入りのメニューがあるようです。

 

以上、今回は「夫と子どもが好きなお弁当のメニュー」についてお届けしました。

ハンバーグ、卵焼き、唐揚げという3大テッパンおかずの他は、好みが細分化されている傾向が見られました。

次回のお弁当の日にも「おいしかったよ」という言葉とともに、空っぽのお弁当箱が返ってきたらうれしいですね!

プロフィール

北川和子
北川和子

自治体HP、プレスリリース、コラム、広告制作などWEBを中心に幅広いジャンルで執筆中。『kufura』では夫婦・親子のアンケート記事やビジネスマナーの取材記事を担当している。3児の母で、子ども乗せ自転車の累計走行距離は約2万キロ。地域の末端から家族と社会について日々考察を重ねている。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集