子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「スクランブルエッグ」に足すと美味しいものを調査!朝ごはんにもお弁当にも重宝します

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

卵を溶いて焼くだけで出来上がる「スクランブルエッグ」は、朝ごはんにもお弁当にも使えてとても便利ですよね。ですが、たびたび作っていると同じ味ばかりになってしまって飽きてしまうことはありませんか? 

そこで、今回『kufura』では、20~50代の女性349人にアンケートを実施し、「スクランブルエッグに足すと美味しくなるもの」をうかがいました。さらに美味しく、満足できるアレンジばかりなので、ぜひ参考にしてください。

とろ~っと「チーズ」でワンランクアップ

チーズのちょい足しがとても人気でした。チーズを入れて焼くだけなので超簡単! なのにワンランクレベルアップした美味しさが味わえます。

「スクランブルエッグにとろけるチーズを入れる。チーズが伸びて美味しく感じる」25歳/その他)

「クリームチーズ。コクが出る。ブラックペッパーを振れば絶品。ワンランクアップ」39歳/主婦)

「とろけるチーズを小さく切って入れると濃厚な味のスクランブルエッグになる」40歳/その他)

 

「ウィンナー」「ベーコン」などのお肉でボリューミーに

ボリュームアップしてお腹も満足させるなら、ウィンナーやベーコンなどのお肉をプラスするのがおすすめです。味がしっかり付いているので、塩などの調味料も減らせます。

「スクランブルエッグにウィンナーを切って入れる。ボリュームが出て、食べ応えがあります」25歳/その他)

「ハムかベーコン。塩味が入りおかず感が強くなり、ごはんも進む味わいになります」(47歳/自営業)

「ハムやソーセージ入れるとボリュームアップになって美味しい」(39歳/総務・人事)

「挽肉。オムレツのようになり美味しい」(56歳/総務・人事)

 

「野菜」を入れて彩りもきれいに

スクランブルエッグに野菜を入れれば、栄養を摂れるだけでなく、彩りがきれいで見た目にも美味しそう! トマトやほうれん草、ブロッコリーなどが特に人気でした。

「トマト。加熱すると栄養価も上がって鮮やかになります」39歳/自営業)

「キャベツを入れる。彩りも良いし、キャベツのシャキシャキ感が絶妙で好き。食べ応えがあって満足な一品になる」37歳/その他)

「スクランブルエッグにみじん切りにしたきゅうりを入れるとさっぱりする」(39歳/営業・販売)

「ほうれん草。卵の味を邪魔しないし野菜の栄養を摂れるので気に入っています」(31歳/事務職)

「小さめに切ったブロッコリー。彩りも綺麗だし食感も変わって美味しい」(51歳/その他)

 

「マヨネーズ」を入れてふわふわに

マヨネーズを足すと、ふわふわトロトロになって、卵がより美味しく感じられますよ。冷めてもふわふわ感が残るので、お弁当にもおすすめです。

「スクランブルエッグに牛乳とマヨネーズを入れる。マヨネーズで塩味が加わるだけでなく、コクも出ます」37歳/主婦)

「マヨネーズ。卵がトロトロになって美味しい」23歳/その他)

「マヨネーズ。冷めてもふわふわ感があって美味しい」41歳/事務職)

「マヨネーズ。焦げつきにくくなるし、ふんわりと仕上がります」45歳/主婦)

 

他にもちょい足し調味料

マヨネーズ以外にも、調味料をちょい足しして、より美味しくするという意見も多かったです。定番の塩や砂糖、醤油以外にもいろいろと試してみたいですね。

「めんつゆ。和風の出汁が効いた味になる」33歳/その他)

「オイスターソースがおすすめです」40歳/パート・アルバイト)

「ガーリックドレッシングをかける」40歳/自営業)

「ラー油を入れる。スパイシーになります」37歳/その他)

「山椒です。山椒の風味とピリッと辛さが良いアクセントになります」47歳/その他)

 

いかがでしたか?

毎日のように作っているという方も多いスクランブルエッグ。同じ味で同じように作るとどうしても飽きてしまうので、そんなときはみなさんの意見を参考に、家にあるものを足してアレンジを楽しんでみてくださいね。

プロフィール

柳川マキ
柳川マキ
大手PR会社、事業会社広報を経て、フリーライターに。世の中に埋まる良いもの・人を紹介すべく、日々奮闘中。趣味は、旅行と美容。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集