子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

夏の家族とのおでかけは「海派or山派」どっちが人気?パパママ344人に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

夏休み真っ只中! 子どもから「どこか連れてってよ~」とリクエストされてはいませんか?

昨今の情勢から、お出かけを控える方もいらっしゃるかもしれませんが、中には、感染対策をとりつつレジャーの予定をたてている方もおられることでしょう。そんな夏に代表的なレジャー先といえば、やはり「海と山」ですよね。

そこで『kufura』では、20~50代のパパ&ママ344人に「夏に家族で行くとしたら、海派?山派?」とアンケート調査を実施。併せて、「お出かけ先で楽しみたいこと」についても聞いてみました。

「海と山」ファミリーに人気だったのは…?

まず、夏にレジャーに出かけるなら、「海派」、「山派」どちらですか?とたずねたところ……

海派・・・61.0%(210人)

山派・・・39.0%(134人)

約6割の方が「海派」、4割の方が「山派」と答えました。「海派」が多くの支持を集めるという結果に! やはり、“夏といえば海”というイメージが強いのでしょうか。いずれもどんな理由があるのか気になりますね。

まずは、多数派だった「海派」の皆さんに、その理由についてうかがってみました。

海に行きたい理由は?

(1)海が好き、海で泳ぎたいから

「入らなくてもいから海に行きたい。海の雰囲気が好きだから」(41歳男性/営業・販売)

「夏の海は、文句なしに気持ちがいい」(57歳男性/総務・人事・事務)

「みんな泳ぐことが大好きだから」(41歳女性/総務/総務・人事)

(2)子どもが喜ぶから

「暑いので、水遊びの方が子供が喜ぶから」(23歳女性/営業・販売)

「自分は入らないが子供たちが喜ぶ。一日疲れて、よく寝てくれる」(45歳女性/専門職[医師・看護師・弁護士など])

「子供にとってはやっぱり海水浴が、一番の楽しみ。いとこなどと連れ立って行くので」(53歳女性/主婦)

(3)夏しか楽しめないから

「海は夏しか楽しむことが出来ないから!」(41歳男性/その他)

「暑いからこその、夏ならではの遊びをしたい」(26歳女性/主婦)

(4)虫が嫌いだから

「虫が多いから夏の山は厳しい」(40歳女性/その他)

「山だと対策をしても息子が虫刺されが多くなるので、消去法で海」(33歳女性/その他)

「山だと草にかぶれたり、虫に刺されたりが気になる。海は涼も取れるし、貝殻拾いなどで自宅に帰ってからも製作で遊べるから」(37歳女性/その他)

日光を遮る所がないとはいえ、やはり水辺は景色的にも涼やかに感じるもの。海の雰囲気が好き、子どもが喜ぶからという意見、また、海のレジャーは夏ならではの楽しみだからという納得の意見が寄せられました。

体力を使う水遊びをすれば、子どもが遊び疲れてよく寝てくれるから……と親目線ならではの理由も(笑)。その他、虫が嫌い・虫刺されは避けたいからという声も多く寄せられ、これには筆者も激しく共感してしまいました。

では、「海派」の皆さんは、海でどんなことをしたいと考えているのでしょうか?

海に行ったらやりたいことは?

「日中は暑いから海で海水浴をして、そこから浜辺でBBQ。暗くなったら花火ができる」(36歳女性/営業・販売)

「とにかく海が好きでマリンスポーツを楽しむ」(49歳男性/営業・販売)

「潮干狩りをみんなでやりたい」(38歳男性/コンサルタント)

「ひたすら波を眺める」(55歳男性/公務員)

「暑い夏は海風に当たるのが一番です。海沿いのコテージでのんびり過ごしたいです」(58歳女性/主婦)

海でしたいことの王道ともいえる、海水浴やバーベキュー、花火がしたいという回答が圧倒的多数でした。広い海は解放感もあって、みんなでワイワイ楽しめるのが最高! やっぱりこのような過ごし方が、夏を感じるには一番のような気がします。その一方で、とにかくのんびりしたいという人も。

続いて、「山派」を選んだ皆さんの声もご紹介していきます!

山に行きたい理由は?

(1)木陰が涼しいから、日焼けしたくないから

「木陰がとても涼しいと思うから」(48歳女性/専門職[医師・看護師・弁護士など])

「海の場合は日差しが強く、日焼けも酷くなるから」(52歳男性/その他)

(2)空気がおいしい、マイナスイオンを感じられるから

「山に行き良い空気を吸いたいからです」(46歳女性/その他)

「山は緑があるので、マイナスイオンを感じたり涼しいと思うからです」(42歳女性/その他)

(3)海水でベタつくのが嫌だから

「海だと水遊びさせた後、ベタベタする! 山の川だったら水温は低くて最初入る時は気合がいるが、その後はサッパリ♪」(42歳男性/営業・販売)

「海は人がたくさんいるし、海水がべたつくので苦手です」(42歳女性/研究・開発・技術者)

(4)海は危険だから

「個人的には海が好きだが、子供が小さいので海は危険だと思うから」(40歳男性/営業・販売)

「シングルマザーで、子供4人を海で遊ばせるには命の危険が伴う。山であればコテージがあるので、バーベキューや星の観察等、水辺ではない遊びが満喫できるから」(31歳女性/その他)

「住んでいる場所が海よりも山が近く、子供が小さいので危険の少ない山の方がのんびり過ごせるから」(36歳女性/主婦)

山派の方の理由で目立ったのが、涼しいからという回答でした。海よりも標高が高く、また木陰や沢などがある分、体感温度は海より涼しく感じられそうですよね。また、海にネガティブな印象を持っている方も少なくありませんでした。海は日差しが強い、海水によるベタベタ感が不快、子どもが小さいと遊ばせるのに水辺は危ないからなど、確かにとうなずいてしまうコメントが多く見受けられました。

次に、「山派」の方にも、山でどんなことをして過ごしたいのか聞いてみましたよ。

山に行ったらやりたいことは?

「高原リゾートで温泉とともに優雅に過ごしたい」(48歳男性/営業・販売)

「キャンプとバーベキューを体験してみたい」(49歳女性/主婦)

「山道を歩きながら景色を楽しむ」(43歳男性/営業・販売)

「星空を見ながら焚き火を眺めたい」(48歳男性/研究・開発・技術者)

「自然の中で食事を満喫して、星空の下日常の喧騒を忘れて、精神をリフレッシュさせたい」(49歳女性/その他)

「森林浴は身体にも良いし、虫好きにはたまりません」(49歳女性/総務・人事・事務)

涼しくて静かな山で森林浴すれば、子どもはもちろん、自身の心も体も大いにリフレッシュできて◎! 昨今ブームであるだけに、キャンプも人気でした。自然の中での食事や寝泊まりといった非日常の体験は、家族のいい思い出作りとなりそう。雲のない夜であれば、満点の星と出合えるのも醍醐味ですね。

 

いかがでしたか? 皆さんの声を聞いて、どちらに魅力を感じましたか?

海には夏にしかできない楽しみがありますし、山なら澄んだ空気に心が癒されます。なんなら両方楽しむ!だってアリですよね。家族でのお出かけはいろいろな経験ができ、絆を深められたり子どもの成長を感じられたりする機会にもなることでしょう。おでかけの際は、引き続き感染症対策を万全にして、この夏を思いっきりご家族で楽しんでくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集