子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

7月から有料化!買い物時の「エコバッグ」にみんなが求める機能は?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

いよいよ7月からレジ袋有料化がスタート! すでにエコバッグユーザーという方も多いかと思いますが、もう1つ買っておこうかな……なんて検討されている方もいるのでは?
そこで『kufura』では、女性587人に「エコバッグに求める機能」についてアンケートを実施しました。日々使う物だからこそ、ここは外せない!というポイントがいくつも聞かれました。

エコバッグ、複数個持っている人が8割超!

まずはじめに、エコバッグをいくつ持っているのかを聞きました。

その結果、1個という方がおよそ20%、複数個では2個が約30%で最多で、なかには10個以上という方も! 複数個持っている方は実に80%以上と多いことが分かりました。

「買い物行くのに、ベビーカーやったり自転車やったりいろいろなのでその時々にあったものを使うようにしてる」(37歳/主婦)

と、お買い物への行き方や用途によって使い分けている方が多いようです。

続いて、みなさんがエコバッグに求める機能について尋ねました。分かる分かるというポイントがいくつも聞かれましたよ。それでは、ランキング形式でTOP10をご紹介します。

第10位・・・防水性であること(13人)

「防水素材が良い」(38歳/広報・宣伝)

「カバンに入れていて邪魔にならないもの。雨にぬれても平気なもの」(44歳/総務・人事・事務)

「速乾性、防水性」(35歳/総務・人事・事務)

買い物帰りに雨に見舞われてしまったり、雨脚の強い日は傘を差していても荷物が濡れがちに。雨に強く、食品からの水滴も気にならない防水性を求める声が聞かれました。

第9位・・・バッグの口がとじるもの(16人)

「自転車で行くので、口が閉まるタイプです」(47歳/主婦)

「買い物の量が多いからいっぱい入れられて口を閉められる物」(42歳/その他)

「マチが付いてそこが広くなって上にファスナーが付いていること:量が入るし商品が落ちなくて済むから」(50歳/主婦)

特に自転車で買い物に行くという方から多かったのが、袋の口が閉じること。多少の段差でも中身が出てしまわないよう、ファスナー付きや巾着仕様でしっかり口が閉じられるタイプなら安心ですね。リュックタイプを支持する声も聞かれました。

第8位・・・軽量であること(35人)

「軽いことが必須です」(37歳/営業・販売)

「あまり邪魔にならない軽さ」(28歳/その他)

「軽い、安い」(39歳/金融関係)

エコバッグを鞄の中に忍ばせておく方は多いはず。常に持ち運びするならできるだけ軽量なものがいいですよね。“軽さが必須”という方もいました。

第7位・・・洗える素材(51人)

「清潔な状態にできるように、家で洗える素材がよい」(47歳/その他)

「洗える素材で、少しの汚れなら拭いて落とせるような素材のもの」(24歳/その他)

「冷たいものを買うと、どうしても水滴がついて汚れてしまうので洗える素材のもの」(34歳/その他)

日々使うものは清潔に保ちたいですよね。ヘビーユースしているエコバッグは、特に洗濯してキレイにしておきたいところ。キレイなエコバッグの方が気持ちよく買い物もできそうです。

第6位・・・形状(53人)

「子どもを抱っこしたり、荷物が多かったりするため『肩掛け』できるデザインがいい」(31歳/女性)

「肩掛けをするので丈夫で肩紐が長めのものがイイです」(53歳/主婦)

「肩掛け部分が長時間持っても痛くなりにくい素材など工夫されている物。バックパック型が理想的」(40歳/主婦)

「精算の時にカゴに入れられる大きさのもの」(30歳/主婦)

「大きめのものには、中身がごろつかないように、中に区切りが欲しい。外ポケットも四つは欲しい。鍵や財布ポケットティッシュ等をすぐに出せるようにしていたい」(64歳/主婦)

「買ったものを入れやすくて、ある程度自立してくれるもの」(52歳/主婦)

子どもを抱っこしなければならないので両手が塞がらない肩掛けタイプ、精算カゴにセットできるカゴタイプ、仕切りや小物を入れておけるポケット付きタイプなど、さまざまな形状の希望が聞かれました。自立タイプは荷物を入れ込みやすそうです!

第5位・・・見た目のデザイン(56人)

「可愛くて軽い」(28歳/公務員)

「シンプルでオシャレなデザインで丈夫」(38歳/主婦)

「容量が大きく好きなキャラクターがついているもの」(35歳/その他)

「重いものを入れたいので丈夫な生地。使うのが楽しくなるおしゃれなデザイン」(40歳/コンピュータ関連以外の技術職)

好きなキャラクターやお洒落な柄から、シンプルなものまで好みは様々でしたが、見た目のデザインは第5位にランクイン。気に入ったデザインのものが手に入ると、使うのが楽しみになり、ウキウキ気分で買い物ができそうです。

第4位・・・保冷機能があること(68人)

「保冷効果。大きめのスーパーまで車で片道20分以上掛かるため、これからの季節は特に保冷効果重視です」(41歳/その他)

「一年中使える保冷機能つきのエコバックがいい」(49歳/その他)

「お肉やチルドなど入れるところは保冷剤の機能になっていたりするといいなと思う」(42歳/主婦)

「保冷機能でなければ安心できない」(77歳/主婦)

冷凍・冷蔵食品を買うときに、保冷機能付きがいいな……と思ったことはありませんか? 食品が傷みやすくなるこれからの時季は特に心配になりますよね。帰路に時間のかかる方からは、保冷機能がマストという声が多く聞かれました。

第3位・・・大容量であること(155人)

「容量がたくさん入るもの」(20歳/学生・フリーター)

「たくさん買い物することが多いので、なるべく大きめの物がいい」(49歳/主婦)

「家族が多いので大きな魚や肉のパックを買うと、小さいエコバッグだとマチが小さく、買ったものが斜めになったりするのでマチ(そこの部分)が大きいのがいい」(48歳/主婦)

「マチが広く、ものをたくさん入れやすいこと」(45歳/主婦)

持ち帰る品物が多い時、すべて入りきらず有料のレジ袋を購入する羽目になった……なんてことがないよう、大容量のエコバッグも1個手に入れておきたいところ。みなさんから特に多く聞かれたのが、マチがしっかりあること。底とサイドにマチがあるタイプなら、たっぷり荷物が入れられそうです。

第2位・・・丈夫さ(172人)

「作りがしっかりしていること。以前取っ手からすぐはずれて使い物にならなくなった」(60歳/その他)

「牛乳や豆乳など重たい物を数本も買うので重さに耐えられる『耐久性』」(37歳/学生・フリーター)

「量を詰め込むことが多いので、紐が切れたり穴が空いたりしない丈夫さが欲しい」(29歳/出版・マスコミ関係)

「まめに洗いたいので、しわになりにくく、丈夫な生地がいい」(54歳/主婦)

アンケートでは、持ち手部分や生地が破れてしまった、というコメントがいくつか見受けられました。エコバッグの耐荷重はとても大切。時に重い物を持ち運びするため、生地の素材や作りがしっかりしているものを重要視する方が多くいました。また、こまめに洗濯したいので傷まない生地がいいという意見もありました。

第1位・・・コンパクトになるもの(230人)

「持ち歩きやすくコンパクトなもの。サイズ感重視」(35歳/その他)

「通勤の帰りにスーパーに寄ることが多いので、通勤鞄に入れても邪魔にならないよう、小さく折り畳めるもの」(31歳/金融関係)

「日々の買い物は車で出掛けて財布しか持って出ない(カバンやバッグは持たない)ので、かさばらないように小さく折り畳めるもの。大きいと万引きを怪しまれたりするので」(50歳/主婦)

「コンパクトに纏められて広げたらおおきいこと」(30歳/その他)

「ポケットに入るコンパクトさ」(46歳/主婦)

「小さくなって薄いのに嵩張らない、丈夫。掌に収まるぐらいが理想」(46歳/その他)

「つかったあとに簡単に小さくなるもの」(49歳/その他)

「コンパクトになるが、畳むのが面倒でない物。丈夫な物」(46歳/主婦)

第1位はコンパクトさでした! 鞄に入れておく方はもちろん、買い物に行くとき財布しか持たないという方からも「とにかくかさばらないもの」という声が聞かれました。希望サイズはポケットに入るくらい、手の平サイズくらいが多く、広げると大容量になるものを求める方が大半でした。

また、使った後の畳みやすさもポイントにあるようです。確かに、簡単に畳めた方が使い勝手がいいですよね。

 

以上、TOP10のご紹介でした。
これからさらに高まりそうなエコバッグ需要。自分にとってここはマスト!というポイントが叶うエコバッグに出合えるといいですね。みなさんの日々のお買い物が、少しでも楽しくなりますように。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。