子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【夫に聞いた】年を重ねるほど魅力が増す!「昔よりもっと愛されるようになる妻」にはどんな特徴がある?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

結婚生活において、クラっと惑わされるような魅力を同じ相手に感じ続けるのは難しいことです。でも、 自然と心が引き寄せられるような魅力をコツコツと見出すことならさほど難しくないかもしれません。

長い結婚生活を経て「配偶者がますます魅力的になった」と感じている人は、相手のどのようなところを見つめているのでしょうか。

『kufura』編集部が既婚男女に行ったアンケートの結果を2回にわたってお届けします。

今回は、既婚男性の声に迫っていきます。

45.2%の男性が「妻は魅力的になっている」と回答

『kufura』編集部は、結婚後5年以上経過した40~60代の既婚男性199人に配偶者の魅力についてのアンケートを実施しました。

42.5%の男性が「妻は年齢を重ねるにつれて“とても”魅力的になった(11.3%)/“少し”魅力的になった(31.2%)」と回答しています。

長い結婚生活の中で、どのような一面が魅力的に映っているのでしょうか。

1:「経験」によって人間的な深みが増した

1つめは“経験”に関する回答です。

「経験の蓄積が現れてくる」(60歳・研究・開発・技術者/結婚26~30年)

「教養や経験知が身に着いたから」(57歳・その他/結婚21~25年)

さまざまな経験を通じて養われる観察力や共感力。結果的に次に続く“優しさ”へとつながっていくのかもしれません。

2:優しくなった

「性格が丸くなり、優しくなった」(62歳・専門職/結婚31~35年)

「人間的に丸くなってきた」(68歳・研究・開発・技術者/結婚36~40年目)

「温厚な性格と幸せ感が雰囲気にあらわれている」
(63歳・研究・開発・技術者/結婚36~40年)

年齢とともに、妻が大らかになった、優しくなったという声でした。経験の蓄積によって“想定外”が減って“想定内”が増えていくと、許せることが増えていくのかもしれません。

また、育児の繁忙期を終えたことで以前の穏やかさが戻ってきた、という声もありました。

3:思いやりが増した

他者に向けた優しさだけでなく、自分への思いやりを実感している人も。

「こちらの思っていることを理解してくれる」
(59歳・公務員・団体職員/結婚31~35年)

「お互いに思いやれるようになっているから」(66歳・その他/結婚6~10年目)

「気遣いが生まれ人間味が増した感じ」(53歳・総務・人事/結婚16~20年)

妻サイドの回答でも同様の理由で「夫が魅力的になった」と感じている人が多く見られました。言葉を尽くさなくても理解し合える安心感は、居心地のよさにつながっていきます。

4:「自分の楽しみ」を持つようになった

自分の好きなことに打ち込む妻の姿を“魅力的”だと感じている声です。

「妻は自分のやりたいことにまっすぐ突き進んでいると思う」
(54歳・公務員・団体職員/結婚26~30年)

「新しいことにも積極的に挑戦しているところ」(65歳・その他/結婚36~40年)

「趣味の時間に興味を持つようになった」(56歳・会社経営・役員/結婚26~30年)

回答者のように仕事や趣味などに果敢にチャレンジするときの“楽しそうな顔”を見守ってくれたら、相手にとっても張り合いになりそうですね。

5:容姿が好き

妻の容姿に惚れ惚れとしている人たちの声です。

「より美しくなった」(53歳・営業・販売/結婚26~30年)

「肌にハリがあるので若く見える」(52歳・その他/結婚16~20年)

「いつも実年齢より若く見えるし、明るくいてくれるので、一緒にいて楽しい」(60歳・事務職/結婚16~20年)

「短髪が似合うようになったから」(59歳・その他/結婚31~35年)

「子育ても終わり、また女性としての魅力が増した」
(63歳・営業・販売/結婚36~40年)

容姿の好みは主観的なもの。たとえ肌や体型の悩みを抱えていても、身近な人がほめてくれたら、美容のモチベーションにつながっていくと思います。

「妻は魅力的になっていない」と回答した理由は?

ちなみに、今回のアンケートで「妻は昔より魅力的になったと思わない」と回答した割合は、57.8%

主な理由としては「外見の変化」に関する回答が44.3%、「昔と魅力が変わっていない」が16.5%、「性格が変わった」が13.0%でした。

「妻が魅力的になった」と感じている人が妻の好きな部分を具体的に挙げていたのに対して、「魅力的になったと思わない」は漠然と加齢についてつづるケースが目立ちました。

また、性格については「怒りっぽくなった」「愚痴が多くなった」という内容が多くなっています。

 

以上、今回は「妻が昔より魅力的になっている」と感じている人の声をご紹介しました。

男女の回答を横断して見てみると、配偶者の“優しさ”や“日常生活を楽しむ様子”に魅力を感じている傾向が見られます。

また、魅力を発見する側にも、根底には配偶者に対する優しい眼差しが感じられます。

魅力を発信する人がいて、受信する人がいる。そのやりとりを繰り返すことで、少しずつ磨かれていく魅力もあるのかもしれませんね。

次回は、妻側の意見をお届けします!

プロフィール

北川和子
北川和子

自治体HP、プレスリリース、コラム、広告制作などWEBを中心に幅広いジャンルで執筆中。『kufura』では夫婦・親子のアンケート記事やビジネスマナーの取材記事を担当している。3児の母で、子ども乗せ自転車の累計走行距離は約2万キロ。地域の末端から家族と社会について日々考察を重ねている。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集